でょおのぼっちブログ

でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

『ココナラを始めてみた』フリーランスグラフィックデザイナーへの道

こんばんは、でょおです。

私、実は近いうちに(といっても何時になるかわかりませんが)フリーランスのグラフィックデザイナーとして独立したいと考えております。

 

その下準備をしているのですがそのうちの一つとして今さらながら「ココナラ」に登録したのでその内容を備忘録的に記事にしようかと思います。

フリーランスになったとき、出来るだけ多く仕事があった方がいいのは言うまでもありません。

 

 

ココナラとは

coconala.com

物を売らないフリーマーケットというキャッチコピーで展開しているクラウドソーシングサービスです。

要は経験や、能力を活かして何かをする、してもらえるフリーマーケットです。

ココナラにはデザインのカテゴリーがありまして、ここでデザイン関連のお仕事をいただいたり、お願いしたりということが可能です。

はじめは設定価格500円からのみ販売可能です。私は個人としての作品がほぼないのでポートフォリオ制作のためにも登録いたしました。

ココナラの登録方法

まず、ココナラにアクセスします。

アクセスURL coconala.com

 

f:id:dyoblog:20170318134241j:plain

 アクセスしたら右上の「会員登録」をクリックします。

f:id:dyoblog:20170318134248j:plain

メールアドレスを入力したら必要事項を入力します。

ちなみにFacebook、YahooIDでも登録できるみたいです。

f:id:dyoblog:20170318134258j:plain

 全て入力すれば本登録用のメールが送られてくるので赤四角で隠している部分のURLをクリックすれば登録自体は完了です。

ココナラプロフィールを設定する

購入する人も出品する人もとりあえずプロフィールの設定は必要です。見ず知らずの人と顔を合わせることなく取引をするので当然の義務です。

まず先ほどのURLをクリックしてトップ画面の自分の名前(赤モザイクの部分です)をクリックします。するとマイページに飛びます。

f:id:dyoblog:20170318134311j:plain

マイページの右カラムの「プロフィール情報編集」をクリックします。

f:id:dyoblog:20170318134317j:plain

必要事項を記入したり、プロフィール画面の設定が可能です。

私はロゴを使いましたが本当は写真などの方が安心感を与えられてよいかもしれませんね。

f:id:dyoblog:20170318134328j:plain

サービスを出品する

この情報を記事に書いている人は少なかったので少しわかりにくかったので是非ご注目ください。

まずは出品に際して上にある「出品する」をクリックします。 

f:id:dyoblog:20170318134338j:plain

まずはサービスのタイトルを決めます。

f:id:dyoblog:20170318134345j:plain

一番アイキャッチになる部分ですので単純にサービス内容を記載するだけではなく目を引くタイトルをつけましょう。

『ロゴ制作します』

  ↓↓↓↓↓↓

『経験豊富なデザイナーが!!ぴったりのロゴをご提案します』

 

ごめんなさい。すごく適当ですが。
ニュアンスは伝わったでしょうか。伝わりますよね?

f:id:dyoblog:20170318134352j:plain

次に詳細を入力していきます。

価格ははじめは500円しか設定できないようです。
私はタダででも作品数を増やしたいのでとりあえずこれでも満足です。ちなみにココナラの仲介手数料は30%だそうです。(結構高め)

 

重要なのはサービス内容購入にあたってのお願いです。 

サービス内容

とにかく具体的に書きましょう。
私のようにデザインの場合は

  • 提案数はいくつか
  • 修正回数に制限はあるのか
  • 納品ファイルの形式は

などなど

 

とにかく思い当たる節はできるだけ書いた方が親切なのでよいでしょう。
ぶっちゃけ文字数ギリギリになると思います。(私は足りなかったくらいです) 

購入にあたってのお願い

注意書きや購入者へのお願いなど、重要なことはこちらに記載する方がよいでしょう。

例えばロゴの場合は

  • ロゴにする文字、名称は何か
  • どのような業種か
  • どのようなイメージが好みか

などなど

 

他にも「ポートフォリオに掲載することを承諾いただいた場合のみご購入ください」なんかも書きました。

 この項目は購入されたときにオープンする「トークルーム」の一番上にココナラからとして表示されるようになります。

なので購入後は「サービス内容」よりも購入者の目に触れやすくなります。

サービスが購入されたら

 サービスが購入されたら登録しているメールアドレスに連絡が入ります。
早速、ココナラのマイページにアクセスして確認してみましょう 

f:id:dyoblog:20170318134408j:plain

 進行中の案件がある場合、赤線の「現在オープン中のオーダーが○件あります」と表示されます。

赤丸の注文数の所をクリックすると進行中の案件一覧のページに飛びます。

f:id:dyoblog:20170318134418j:plain

 なんか赤ベタばかりで申し訳ないです。
赤ベタの部分は購入者様のお名前、やり取りの内容の一部が表示されています。

 

右端の「トークルームを見る」をクリックしてトークルームに行きましょう。 

f:id:dyoblog:20170318134425j:plain

ここが唯一の購入者とのやり取りが可能な場所です。
先ほど記載した通り、出品の際に入力した「購入にあたってのお願い」が一番上に表示されてますよね(大きな赤ベタ部分)

下の方にメッセージ入力欄があるのでそちらに入力して購入者とやり取りするようです。
ファイルも添付できるようですのでデザインの場合はこちらで確認、修正などのやり取りができます。 

f:id:dyoblog:20170318134436j:plain

購入者様にデザイン案をOKいただいて納品すれば「正式な回答を送ってクローズする」にチェックを入れるようですね。

「これで取引は終わり」というお知らせです。

出品してみた感想

 試しにサービスを2点出品してみました。
人気のありそうなロゴ制作と名刺のデザイン制作です。

ほとんど画像もなく個人で制作したロゴ3つ(そのうち1つはプロフィール欄にも使用している自分のロゴ)を載せました。

 

日曜日の夜に出品したのですが翌日、月曜日の朝に早速購入していただきました。購入いただいた方、誠にありがとうございます。

たった500円ですし30%はココナラに持っていかれますが一切営業活動をせずに数時間後に売れたのは率直に嬉しかったです。

「ココナラってどんな感じなのかやってみたい」くらいの軽いスタンスだったので余計うれしいですね。

 

あとお気に入りってのを2ついただきました。
これに関してはよくわかりません。購入予定がある、購入するときはこの人から購入する。みたいな場合につけるものでしょうか? 

今は試しにやってみた感じですが上手い事すれば少しの手間で結構な利益、副収入ぐらいにはなりそうですね。 

なにか得意なことがあって副収入を得たい方なんかにもオススメしたいです。

では今日はこのへんで。

ココナラの関連記事

プライバシーポリシー