でょおのぼっちブログ

でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

ココナラはグラフィックデザイナーには向かない!出品取り下げされた

f:id:dyoblog:20170121180946j:plain

 

 

こんにちはでょおです。
このブログでも何度か紹介しているココナラ。

元々はフリーランサーのグラフィックデザイナーになりたいと思い、その一環として始めました。

 

 

dyoblog.hatenablog.com

 

フリーランサーに必須のポートフォリオに掲載できそうなものも幾らかできて、先日やっとこさ10万円に到達したので振り込み依頼をしたところです。

やはり安い値段でちょろちょろと請け負っていたのでここまで無駄に長かったなーと思っていた矢先こんなメールが届きました。

 


いつもココナラをご利用いただきありがとうございます。

○○さんの出品サービスについてご連絡をさせていただきます。
下記サービスを「利用規約」「ココナラのルール」に基づき取り下げました。

出品サービス名:○○○○○○○○○○○○○○○○○○
「利用規約」「ココナラのルール」をご確認の上、サービス内容を修正し再出品をお願いします。

なお、取り下げ理由に関するお問い合わせにはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

 




はぁっ?

てか今更?
既に30件程、購入されているサービスなんですが…

この3ヶ月半運営は何をしていたのか笑
よくよく考えると出品時に審査でもすりゃいいのに

 


しかもここ!

なお、取り下げ理由に関するお問い合わせにはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

 



規約違反で取り下げたけど理由は自分で考えろってことですね。

 

どんなサービスが取り下げられたのか

 

まずはどんなサービスが取り下げられたのかと言いますと
名刺のデザインです。

 


ココナラの検索窓に名刺と入れると山ほど出てきます。

でょおの出品している物と一体何が違うのか。
と、確認しようと思いましたがやめました。

だって3ヶ月間、私の規約違反に気づかなかったんですから。
出品されている他の方のサービスもきっと見ていないはず笑

 

 

ルールを読み直してみたけどわからない

 

f:id:dyoblog:20170318120640j:plain

 

とにかく読み直してみましたがわからない。
3回程読み直してみましたがやっぱりわかんない。

同じサービスで出品取り下げがされていないか探してみました。
するとこちらの方のブログを発見。


ココナラ:なかなか厳しい禁止行為『ポートレイト・商品撮影』は違反だった | MiyabixPhoto




なるほどなるほど。

 


多分原因わかりました。

 

・物品を送付するために住所を聞き出す、もしくは住所の交換を持ちかける行為

 




名刺のオプションで現物納品を出品していたのが原因のようです。

でも

もしくは住所の交換を持ちかける行為

 


ともあるので住所を聞くこと自体が規約違反になりませんか?

じゃあもしかして名刺をデザインなんてできなくないですか?…
名刺って普通、住所は入りますよね笑

 

やっぱり運営の目がザルなんだけど

 

私が出している数少ない出品物に「2つ折り名刺」があります。
こちらもオプションで現物納品を出品しているのですがこちらは連絡が来ていません。

私以外に現物納品を出品している人はいないのか調べてみましたがやはりいました笑
「印刷まで承ります!」って書いている人。

もしかしたら振り込み依頼をしたからもう一度確認し直したとか、ですかね?

 

再出品

 

とりあえずオプションをなしにして再出品してみようと思います。
それでもまた出品を取り下げられるのでしたら住所がわかる名刺自体が規約違反になるってことだと思います。
地図の制作とか出品している人もいるのにね。


私、印刷費ほとんどとってなくてほぼボランティアでやってただけにショックです。
ココナラの手数料が高すぎて出品価格が刻めないので印刷しても56円しか儲からなかったのに。
逆に言うとそこを削られてもあんまり痛くない。
でもやっぱり現物納品を希望される方も多いのでデータ納品だと売上数は下がりそうですね。

 

やはり印刷物メインの

グラフィックデザイナーにとってココナラは向きません。

普通の人じゃ印刷入稿とかわかんないですもんね。

何より登録者の中でPC使える人がどれくらいいるのかって話です。

PCリテラシー低い人なんて山ほどいます。

「PC未経験歴22年」の人間にPCをプレゼントした!その選び方 - でょおのぼっちブログ

以前、こんな記事を書いた程ですからw

 

 


ランサーズなど企業相手のお仕事はフリーランサーグラフィックデザイナーとして独立した際には販路のひとつとして使用するかも知れませんがやっぱり会社員には厳しいので個人対個人(CtoC)が気楽で良いですね。今は。

 

つい最近登場したばかりのWoW!me(ワオミー)に移行して得するかどうか。
今度調べてみたいと思います。

 

追記:この後、ココナラでは、「物品を郵送する行為」は禁止としております。といったメールが送られてきました。

なーんだ。同時に送ってくれたらいいのに笑

 

ココナラの関連記事

プライバシーポリシー