でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

時間かかるイラストを早く描くコツ7選【時間短縮】

どうもでょおです。私趣味でデジタルイラストを描くのですがとにかく時間かかるのに困ってます。イラストを描くのが趣味というよりは自分の中のイメージをアウトプットすることが趣味なので同じイラストを何日にも渡って描くのがつらい。

今回は私と同じような悩みを持っている方に向けたイラストを早く描くコツを紹介したいとをもいます。精神論ではなく具体的なテクニックになりますのでご安心ください。
この記事は初心者向けの時間短縮テクニックになりますので中級者様はどうかお引き取りください。

どれくらい時間短縮できるのか

私は大体、イラストを描くまとまった時間が取れないので忙しい季節は1枚2ヶ月ほどの時間かかる。時間が取れる月でも1ヶ月はかかりました。ですがこれから紹介する方法を身に付けてからは2週間、早く描けると1週間くらいにまで時間短縮に成功しました。

 

ショートカットキー

デジタルのイラストを早く描くコツ、早く塗るコツで一番重要なのがこれです。慣れてしまうとウィンドウを非表示でもほとんど作業が可能です。イラスト初心者(といっても5、6年は描いてる)の私が早く描く描く上で最低限必要だと思うショートカットキーを紹介します。

  • CTRL+S  保存
  • CTRL+Z  元に戻す
  • CTRL+Y  やり直し
  • CTRL+C  コピー
  • CTRL+V  ペースト
  • CTRL+X  切り取り
  • CTRL+A  全て選択
  • CTRL+D  選択解除
  • CTRL+T  変形
  • CTRL+E  レイヤー結合
  • CTRL+U  色相・彩度・明度
  • スペース  手のひらツール
  • CTRL+スペース  拡大
  • CTRL+スペース+ALT   縮小
  • ALT+スペース  回転
  • CTRL+0  全体表示
  • X  塗りの切り替え
  • H  反転
  • C  水彩筆ツール
  • E  消しゴムツール
  • N  鉛筆ツール
  • V  ぼかしツール
  • B  ブラシツール

使用ソフトはSAIです。イラストを早く描きたいならこれだけは覚えてください。左手は常にキーボード左下に添えておきます。多分全部デフォルト設定だったと思いますが「俺のと違うよ」みたいなのがあったらそろっと教えてください。

線は一筆描きしない

線は一筆描きすることが理想です。手数も少なく、消す作業もいらないので一筆で描ける方が早いです。ですが私の場合、何回描いても視差に慣れなくて気に入った線が引けるまで何度も何度も描き直してました。細めの線で何回かに分けて描くようにしてからは線画の早さが半分くらいにまで短縮できるようになりました。

参考までに線画のサイズですが2000×3000dpiで6pxあたりの水彩筆を標準に使用しています。

清書するときは内側

これは多分単純に私の画力の問題なのですがなかなか気づけなかったので同じような方もいるかと思い掲載します。

ラフを描くときって太めの線で描いてそこから線画、清書ですよね。ラフはいい感じなのに線画にするとなんか違うと思ったことはありませんか?ようは太めの線のどこから清書の線を選べば良いのかというのこと。説明しにくいので図をご覧ください。

f:id:dyoblog:20180101175000j:plain

人間の目はこの内側をスペース、イラストとしてとらえているので線画に起こすときは内側、目が捉えている部分で描いてください。(状況によって外側のときもあります)

レイヤー作成→結合

アナログイラストになくてデジタルイラストにあるもののひとつにレイヤーがあります。線画を描くときも複雑な髪や手を描くときはレイヤーを分けて描きます。そして描けたら下のレイヤーと結合します。レイヤーが増えすぎるとどれがどれか分かりにくくなって時間かかるので、大丈夫だと思った時点でレイヤーを結合してレイヤー数を減らすことがおすすめです。

細かい部分は気にしない

イラストを描く方は完璧主義な方が多いと思います。一本一本自分完璧だと思える線を描きたくなると思います。ですが完成してみると細かい部分は縮小されほとんどわからなくなります。細かい部分に気を取られてると時間かかる原因になりいつまでも早く描くことができません。そのためにも拡大表示はほどほどにすることがおすすめです。

厚塗とアニメ塗の良いとこ取り

厚塗と言えばとにかく時間がかかる塗り方。逆に時間のかからない塗り方がアニメ塗りです。でもアニメ塗りって本当に影の付き方が完璧にわかっている方以外は難しくありませんか?ぼかし出来ない分、とんちんかんな塗りになってしまいませんか?それに影1、影2とレイヤーを分けるのも時間がかかります。私はアニメ塗りと厚塗の良いとこ取りをした塗り方をしています。我流なので正しい名前のある塗り方だったら教えてください。

まずはアニメ塗りのようにベースごとにレイヤーを分けて、その上に影レイヤーをクリッピングで重ねます。あとは厚塗に使用する水彩筆などで影を塗ります。影2は色を変えて同じレイヤーに塗ります。厚塗は基本的にレイヤーをほとんど分けないので初心者には敷居が高いですし、アニメ塗りだと作業行程が増えます。この塗り方をするようになってからは20%ほどの時間短縮に成功しました。(これの前はアニメ塗り+ぼかしでした)

f:id:dyoblog:20180101181811j:plain

背景を先に書く

はじめの頃、私はキャラクターの塗りが終わってから背景の線画を描いていました。背景は所詮おまけだし後回しにしていました。ですが人間はマルチタスクが苦手です。考える作業、清書作業、塗り作業は固めて行う方が好きないいです。あとから背景を入れると違和感がありますし、キャラクターにあった背景を後から考えると時間がかかります。色合いもバラバラになってしまうので背景は先にある程度描いて、色や風景を固めておきます。こうすることで後から考えるという余分な時間が短縮され早く描くことができます。

終わり

 以上が時間かかるイラストを早く描くコツ7選【時間短縮】になります。とはいえ描き方、塗り方は人によってやりやすい方法が異なりますのでこれで確実にイラストを早く描くことができるとは限りません。あくまでご参考にください。ではまた。