でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

ドラマ【パニッシャー】ネタバレ『ラスト10分最高にスカッとする』

f:id:dyoblog:20171117003826j:plain

どうもでょおです。
本日よりNetflixオリジナルドラマ版パニッシャーが配信開始になりました。(配信日:11月17日)
やって参りました、やって参りました。
早速、視聴したのですがもうね期待通り!というか期待以上!
いやー一話目からおもしろかったです。今回はNetflixオリジナルドラマ版パニッシャーの感想記事をネタバレありでお届けいたします。

そもそもパニッシャーってどんなヤツ?

パニッシャーはMARVEL(マーベル)コミックの人気キャラクターです。特殊な能力やマスクはありません。強いて言うなら胸にトレードマークのドクロマーク付けてるぐらい。ベトナム帰還兵の元軍人で敵は街のギャングや悪人なので宇宙人なんかは出てきません。
私的制裁で街の悪人を容赦なく処刑するのでアンチヒーローやダークヒーローなんて呼ばれています。
アメコミキャラの中でもかなり現実味のあるキャラクターなのでSFやコスプレが苦手な一般層でも受け付けやすい設定のヒーローです。
ブラッドリー・クーパー主演クリント・イーストウッド監督の実在の人物を描いた『アメリカンスナイパー』の主人公クリス・カイルが劇中でドクロマークを身につけていることもパニッシャーから由来しています。本国ではそれぐらいメジャーなヒーローのようです。
さらにこれまで3度の映画化もされているほどの人気。

【パニッシャー】Netflixドラマ版配信記念!4人のパニッシャーについて - でょおのぼっちブログ

キャスト

  • ジョン・バーンサル
  • エボン・モス=バクラック
  • ベン・バーンズ
  • アンバー・ローズ・レヴァ
  • ジェイソン・R・ムーア

引用:https://www.netflix.com/title/80117498

4代目パニッシャー ジョン・バーンサル

Netflixオリジナルマーベルドラマで主演を演じるジョン・バーンサル
引用:The Punisher (TV series) - Wikipedia

4代目パニッシャーにあたるジョン・バーンサル版パニッシャーはNetflixドラマ『デアデビルシーズン2』にて初登場しました。繊細な演技と強烈なキャラクターで人気をあつめ見事、スピンオフで単体作品化。
そんなジョン・バーンサルですが日本での知名度はまだまだイマイチ。意外とちょい役で映画にも多数出ていたりするのですが、日本で知っている方は多分ウォーキング・デッドの視聴者ぐらい。
ガッチリとしてて無骨な雰囲気ですが、しっかりとした繊細な演技力を持っているので日本でももっと活躍が見たいですね。そんなジョン・バーンサルが満を持して主役を演じる事になったのがNetlixドラマのパニッシャーです。

その他のキャスト

Netflixマーベルドラマシリーズからは『デアデビル』のヒロイン、カレン・ペイジが(デボラ・アン・ウォール)が参加。ナルニア国物語のベン・バーンズが映画版パニッシャー3作目のヴィランとして登場したビリー・ルッソ(ジグソウ)を演じます。

Netflixマーベルよく分からない人へ

もうここ数年はフランチャイズブームでいろんな物がフランチャイズされすぎてよく分からないことになってますね。Netflixオリジナル版マーベルドラマ作品はこれまでで6作品あります。(前作ザ・ディフェンダーズ)
ザ・ディフェンダーズが配信されたときにこれまでの順序をまとめましたので参考にしてみてください。

【ディフェンダーズ】これまでの登場キャストと観るべき時系列順番 - でょおのぼっちブログ

ただパニッシャーはこれまでの6作品と世界観を共有してはいますが直接登場するのは『デアデビルシーズン2』のみ。
これまでの作品とつながりはありますが単体でも十分楽しめる作品となっております。

広告戦略の手が込んでる

ええ、そうなんです。「今日はいよいよパニッシャーの配信日かぁ」なんてわくわくしてた矢先、Netflixからこんなメールが来ました。

Netflixマーベル最新作パニッシャーの広告メール

なんやこれ!?スパムかなんかか?なんて思いつつちょっとドキドキしながら開いてみる。読んでる途中でGifかなんかで何やら動き出しまして

Netflixマーベル最新作パニッシャーの広告メール


うわ、これヤバいやつちゃうん…って血の気が引いた瞬間にドクロマークが現れました

Netflixマーベル最新作パニッシャーの広告メール

ここでやっと手の込んだNetflixパニッシャーの広告だと気付き、最後にこれが表示されました。

Netflixマーベル最新作パニッシャーの広告メール

いやー心臓に悪いwでもちょっと感動したので記念スクショ。

感想

面白い。面白かったです。このシーズン1のたった第一話でこれまでのパニッシャーをはるかに超えたんじゃないかと。
パニッシャーことフランク・キャッスルの我慢強い忍耐力と徹底した非情さ、正義とは言えない正義がしっかりと詰め込まれたエピソードでした。
物語の流れとしてはデアデビルシーズン2の後、家族の敵を討ったフランク・キャッスルが6カ月経ち一般人として生活しているところ。
当然、一般人になれるはずもなく職場でイジメに合っているのですが何言われても、何やられてもじっと我慢。
地獄を見てきた人間にとってはサンドイッチ踏まれるぐらいじゃビクともしません。でも最後の最後に職場の若者を助けるために残虐すぎる私的制裁。超暴力的なんですが、もうクッソスッキリします!
スタローンのロックアップ的なスッキリさ。本当最高にスッキリしてストレス吹っ飛びました。
この後はイコライザーのデンゼル・ワシントン並みの必殺仕事人ぶりでマフィアを一掃。
クライマックスまではすごく静かなのもこのエピソードのハイライトを際立たせています。たった10分の間にパニッシャーの魅力が詰まりまくっているエンディングでした。

おわり

まだ2話までしか観ていないですがこれはかなりおもしろくなる予感がします。ザ・ディフェンダーズが私の期待値を超えられなかっただけにパニッシャーは大いに超えてくれそうな気がします。
ではまた。マーベルドラマ「パニッシャー」はNetflixオリジナルドラマです。

Marvel's The Punisher | Netflix Official Site

プライバシーポリシー