でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

【般若】ニューアルバムの『乱世』PVを般若歴10年の俺が聴いた感想

どうもでょおです。いやー待ちましたよ待ちましたよ!とうとう本日4月1日、日本のヒップホップ界を代表するラッパー般若の10枚目のアルバム、「話半分」が本日より発売になりました。前作からしばらくぶりで待ちくたびれました。

ネットで買ったアルバムがまだ届いていないのでこちらは届き次第、ご紹介します。10thアルバム発売に合わせて新譜アルバムから「乱世」のミュージックビデオがYouTubeにて公開されました。今回は般若のニューアルバム「話半分」のレビューではなく、「乱世」のPVの感想をご紹介したいと思います。まずはYouTubeにアップされたMVをどうぞご覧ください。

www.youtube.com

いやーやっぱり般若はいつまでも最高です。
これまでの般若の楽曲とは打って変わって爽やかで伸びの良い曲調です。アップテンポで尺八や三味線(?)の音が印象的なトラックですね。高速スネアやブリッジからの四つ打ちが今っぽいです。ミュージックビデオの方も幸せがいっぱいの仕上がりになっています。長回し撮影でストーリー性のあるビデオでとても見ごたえのあるミュージックビデオです。MVの監督は「生きる」と同じく金 允洙。

【PR】

般若っぽくないと言いましたが、歌詞を聴いているとやっぱり般若。いい具合に適当でコミカルな言葉選びをしつつ、勇気づけられる内容の歌詞です。お得意のおふざけもこの曲ですら好印象を与えてしまうようなまっすぐで素直な歌詞です。
フックではストレートな愛と幸せを歌ってますね。やはり結婚して、子どもができてから、いい意味で般若は色々と変化し続けていってますね。これまで客演を招かないことや勝ちにこだわって"やってやる"と言ってた般若もそれ以上に大切なものを見つけたんでしょうね。

 

f:id:dyoblog:20180401234032j:plain【Official Music Video】般若 / 乱世 [Dir.by 金 允洙/Pro.by bookey] (P)(C)2018 昭和レコード - YouTube

個人的にはブリッジ導入部分の忌野清志郎風フロウが大好きですね。前作「グランドスラム」の「円」のような。それから和風な曲タイトル「乱世」は般若初期をどことなく思わせます。神輿とか羅生門とか昔はありましたしね。

フリースタイルダンジョンやCMなど、最近は忙しそうで楽曲発表もようやくといったところ。前作「グランドスラム」から1年9ヵ月ぶりのアルバム発売でヘッズ達も待ちわびてたんではないでしょうか。
アルバムには昨年5月にリリースしたシングル「生きる」も収録されています。般若ファンのヘッズ達は今すぐご購入ください。ではまた。

  1. ここにいる [Track by NAOtheLAIZA]
  2. 生きる [Track by SHIBAO]
  3. 1歩 [Track by JAKK POT]
  4. 素敵なTomorrow [Track by CHIVA from BUZZER BEATS (D.O.C.)]
  5. 百発百中 [Track by DJ RYOW & Growth]
  6. 虎の話(あわよくば 隙あらば 俺だけが) [Track by The BK Sound]
  7. 何者でもない [Track by CHIVA from BUZZER BEATS (D.O.C.)]
  8. 汚ねえ居酒屋 [Track by DJ FUMIRATCH]
  9. MY WAY [Track by DADDY DRAGON]
  10. 家訓 [Track by CHIVA from BUZZER BEATS (D.O.C.)]
  11. 君が居ない [Track by タイプライター]
  12. 3時56分 [Track by SHIBAO]
  13. 乱世 [Track by bookey]
  14. 曲目未定 [Track by Kiwy]

引用:般若オフィシャルサイト

www.hannya.jp