でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

【ネタバレなし感想】アウトサイダー ジャレッドレトはハズレばかり引く

f:id:dyoblog:20180424012713j:plain
出典:アウトサイダー | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

ジャレッド・レトかっこいいですねー、どうもでょおです。
Netflixのオリジナル作品アウトサイダーが配信されていますがやっと観ました。本当はCMするより前からずっと気になってはいた作品なのですがいざ配信開始すると熱が冷めてしまって。もっとゆっくり出来る時に観ようなんて思ってたら7週間も経ってしまってました。
ジョーカーで大敗退したジャレッド・レトに追い打ちをかけるようですが一言評価すると期待したよりもがっかりな作品でした。
ネタバレはほとんどないのでまだ観ていない方も読んで大丈夫だと思います。(自己責任)というか皆もう観てるよね。

アウトサイダーあらすじ

終戦後の大阪で、囚われの身から解放されたアメリカ兵が歩み始めた極道としての人生。だがそこは、一度足を踏み入れたが最後、頭まで沈み込む危険な世界。

出典:アウトサイダー | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

Netflixのあらすじって悪意あるよね絶対。全然わからないものいっぱいあるんだもん。先日書いたキラー・ドッグのあらすじだってそうでした。犬の映画なのにあらすじに「犬」の文字すらないんですもん。アウトサイダーももれなくそれに当てはまります。
1950年代の大阪が舞台です。ジャレッド・レト演じる主人公のニックは刑務所にいて、たまたま極道の浅野忠信演じる清の命を助けるところから物語がはじまります。ニックの力を借りて清は脱獄しますが命を救ってくれたニックに恩義を感じ、ニックを出所させ自身の所属する組にニックを引き抜きます。ニックはガイジンながらも組の中で頭角を表していきます。

アウトサイダー感想

フィルムノワールな任侠物

基本的にマフィア映画のようなトーンで「雰囲気かっこいい映画」ではあります。同じく大阪が舞台の松田優作の傑作ブラックレインのような映画を期待していましたがそうではありませんでした。なんというか一言にまとめるとフィルムノワールな任侠物です。終止口数の少ないジャレッド・レトのニックがヤクザもびっくりするような暴力で組の中で成り上がっていく映画です。マイケル・シャノンのアイスマンに似ているところがありますね。

舞台が第二次世界大戦後すぐなので日本人と外国人の確執が色濃くある中に2人の友情がもっとわかりやすく描かれたら良かったんじゃないかと思います。とはいえ多くは語らず本音を見せない日本人なりの友情を描きたかったのかもしれません。

トンでもジャパンと任侠物の相性

これまで何度も映画の題材にされては日本からブーイングを食らうトンでもジャパンな映画ではありませんでした。この点は高評価ですね。それでいてステレオタイプな日本人も比較的にナチュラルに描かれています。
外国人の持つ日本のイメージってやっぱり日本とかなりズレてて、この映画アウトサイダーも漏れなくそれに当てはまってはいるんですがそうでない部分、日本人の思う日本人らしさみたいなのも比較的多かったと思います。
切腹や日本刀が出てきますが舞台が戦後で、極道の世界ということもあって不自然な部分は割と消化できちゃいます。「極道の世界だしまあアリか」とか「戦後だもんな」みたいな感じで。よく知らないって怖い。
外国人が日本映画でやりたいことって任侠物にすれば意外と違和感ないんじゃないかと錯覚してしまうほどですね。

関西弁の話

ニックの親友になる浅野忠信の清とその妹美由(忽那汐里)だけ関西弁じゃないのは何でなのか全くわかりません。幼馴染のオロチ(椎名桔平)はしっかり大阪弁なのに。兄妹揃って関東の言葉なのであやふやにしてもかたずけられそうな問題ではありますが。というかオロチって名前…英語字幕だとBig snakeなんでしょうか笑
他の組の人間がバリバリの神戸弁を離すので「関西弁めちゃくちゃやんけー」と思ったすぐ後に神戸の組員という設定がわかり、しっかりしてんなーと感心しました。私は京都人で親戚に神戸の人間がいるのでこの辺は一発でわかりますが外国人が外国に向けて作る映画だと思うと大阪弁と神戸弁を使い分けるのは好印象ですね。

何故俳優以外を起用するのか

疑問です。日本が舞台の映画に俳優以外の人間が起用されることが多いのはなぜでしょうか。お笑い芸人の安田大サーカスHIROはポジション的に結構良い位置にいるのですがハードボイルドな作風で浮いて見えます。

YOUNG DICEはTOKYO TRIBEで主演を演じた役者もできるラッパーですが見せ場はほとんどなく役名すら覚えていません。

終わり

正直、ジャレッド・レトなので結構期待してたんですが割とがっかり映画で残念でした。ただ忍者も侍も出てこないし、日本に対しても好印象に描かれているので日本舞台の映画の中では比較的よかったようにも思います。

【ネタバレ感想】タイタン(Netflix映画) SFホラーなのコレ?
映画【アナイアレイション -全滅領域-】ネタバレ感想『Netflix』
【Hulu・U-NEXT・Amazonプライムビデオ】動画配信サービス最強決定戦
まだFire TV StickなしでNetflix観てるの?それって損してない?