でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

【新型レブル250】海外の参考にしたいかっこいいカスタム例7選

【新型レブル250】海外の参考にしたいかっこいいカスタム例7選

Honda Rebel 300 Cafe Racer by Zeus Custom | BikeBrewers.com

どうもでょです。バイクをカスタムするときって何を参考にされてますか。私は絶対的に海外ビルダーのカスタムバイクを参考にしています。日本のカスタムビルダーが悪い訳ではないんですが海外ほどおおっぴらにしてるイメージがないですし、やはりセンスやトレンドは海外の方が圧倒的に優れていると思います。日本のすごいカスタムビルダーも絶対海外のビルダー見てますもんね。
そこで今回は今一番アツいアメリカンバイク【新型レブル250】のカスタム参考例を集めてみました。レブルはメーカーであるホンダがカスタムしやすいというのを売りにしているので参考にしてみたいところ。ただし海外向けレブル250→レブル300なのであしからず。また見た目は同じなのでレブル500もあります。
ではどうぞ。

 

Puzzle Garage

【新型レブル250】海外の参考にしたいかっこいいカスタム例7選

The Missing Piece - Puzzle Garage Honda Rebel | Return of the Cafe Racers

トリコロールカラーをまとったカフェレーサーにカスタムされたレベル500です。ガソリンタンクは純正の特徴を残したロングタンクに変更されていますね。よく見るとマフラーはセンター出し。

garapan Studio Motor

【新型レブル250】海外の参考にしたいかっこいいカスタム例7選

Honda Rebel 500 Custom Studio Motor, Hasil Transformasi 10 Hari

このレブル500は非常にバランスの取れた美しいカスタム。めちゃめちゃかっこいい。大型化されたラジエーターカバーが全体のバランスを整えてます。
ボバーのシルエットを生かしつつカフェレーサーの要素を取り入れた絶妙な仕上がりです。

Dan Gold

【新型レブル250】海外の参考にしたいかっこいいカスタム例7選

Custom 2017 Honda Rebel 500 Bobber / Dual-Sport Enduro / Cruiser Motorcycle Build - Must See!

スクランブラ―カスタムされたレブル500。BMXやストリート系カスタムの要素も取り入れられたクールでお洒落なレブルです。よく見るとシート下のフレームはノーマルのままですね。

K-Speed

f:id:dyoblog:20180528230504j:plain

Honda Rebel 500 mới biến hình khỉ đột King Kong

新型レブルの中では珍しいアメリカンカスタムのレブル500。K-speedのカスタムでキングコングと名づけられたレブルです。
ハーレーのVロッド系のカスタムのようにマッスルなドラッガーになっています。

【新型レブル250】海外の参考にしたいかっこいいカスタム例7選

kspeed (@eakkspeed) | Instagram photos and videos

同じくK-SPEEDのカスタム。先ほどのKING KONGとよく似ています。低めのシートカウルでホイールベースの短さ、車高の高さをカバーしています。

【新型レブル250】海外の参考にしたいかっこいいカスタム例7選

Moto TV - Honda Rebel Diablo "Rumbler" edition Custom By K-SPEED - YouTube

同じくK-SPEEDのレブルカスタム。最近流行りのブラットスタイルとスクランブラ―を掛け合わせたような独特のスタイルのレブルカスタム。フラットなシートとヘッドライト下のフェンダーが良いです。
シート位置を高めるためにシート下のスペースに苦労した後が見受けられます。

Zeus Custom

【新型レブル250】海外の参考にしたいかっこいいカスタム例7選

Honda Rebel 300 Cafe Racer by Zeus Custom | BikeBrewers.com

フレーム後部がバッサリと切られ大幅な構造変更が施された新型レブル。海外のカフェレーサーカスタムでよくあるパターンです。フレーム後部をカットしてシートフレームを新設。センターサスに変更。
すっごいかっこいいけど、このカスタムは見飽きた感があります。

まとめ

以前、新型レブル250をカスタムベースにするのをおすすめしないという記事を書きました。その記事で触れた部分には海外のビルダーも苦労しているようですね。かっこ良くカスタムしてもホイールベースの短さやコンパクトさは露呈しますし、特徴的なガソリンタンクには手を付けないというパターンが多いようです。アメリカンバイク王道のシルエットを持ち合わせていないのでアメリカンバイクというよりはカフェレーサーよりのカスタムが多いです。とはいえ、日本でここまで原型をなくす程のフルカスタムして乗る人は稀でしょう。

新型レブル250はボルトオンパーツがたくさんあるので好きなパーツを買ってドレスアップして自分色に染めることができます。「新型レブル250をベースに違うバイクを組みました」ってよりも「自分で好きなようにカスタムして自分だけの新型レブル250にしました」ってスタンスが似合うバイクです。新型レブル250のカスタムパーツ探すのならバイクブロスが使いやすくていいですよ。ではまた。