でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

ブログ運営2年4ヶ月でやっとTwitter連携した理由はGoogle砲が目当て

どうもでょおです。

先日、サブブログにTwitterを導入しました。これまで私はSNS連携したくなくて、敢えてしてきませんでした。このメインブログ、でょブログは運営を始めて2年と数ヶ月経っていますが未だにSNS連携が一切ありません。

そこで今回は私が2年以上経ってようやく、Twitter連携することを決意した理由なんかについて紹介し、はてなブログにTwitterアカウントを用意するメリットを紹介しようかと思います。

ではどうぞ。

 

Twitterからのアクセス数なんて高が知れてる

大体90%が検索流入

そもそも私がTwitterなどのSNSを利用してこなかったのは、アクセス数を期待していないからでした。私のアクセス流入元はこんな感じ。

f:id:dyoblog:20190125124944j:plain

「googleads.g.doubleclick.net」というのはGoogleアドセンスの関連記事コンテンツなので、それ以外89%はすべて検索流入です。残り3%は何だろう。

はじめの頃はSNS流入が多くて、徐々に検索流入と入れ替わる

ブログ初心者の頃、こんな話をよく見てました。ブログを始めたばかりの頃はSNSからのアクセスが多くて、徐々に検索流入のアクセスが増えて比率が変わるという話。

今考えるとこれってすごく当たり前の話なんですよね。

そもそも検索流入は初めてすぐはないです。徐々に評価されていき、検索流入が徐々に増えていきます。つまり、TwitterをはじめとするSNSの流入が減っていってる訳ではなくて単純に検索流入が増えていってるだけ。

f:id:dyoblog:20190125115531j:plain

検索流入はSNSに比べると芽が出るのが遅く、1、2ヶ月は2桁くらいでもおかしくありません。検索エンジンの評価があがってきてようやく検索されるようになってきます。

偉い人もSNS流入は微々たるもの

いわゆるトップブロガーさんたちもSNS流入の割合はそれほど多いものではないとのことです。

ごめん、ソース元見失っちゃった…

某トップブロガーさんたちが検索流入がメインで、SNS流入は割合でいうと1割、みたいな話あったんだけどもうわかんなくなっちゃった。
なのでこの項目はウソつくんじゃねーくらい思っといてかまいません。

そもそもコンバージョンに繋がらない

Twitterで流れてくるリンク先に飛ぶ人って興味本位だと思うんですよ。

「おっ何やこれ、おもろそー」→「ふーん、そうなんや」→離脱

って流れだと思います。それに対して検索流入ははじめから明確な意図があってやってきます。

「バイク、手袋、おすすめで検索しよ」→「ふーん、そうなんや。じゃあこれにしよ」→購入

あくまで例なので別に目標は「何かを買う」ってことじゃなくてもいいです。目標は「読者登録」でもいいでしょう。

物を買うつもりのない人間に物を売るのより、はじめから買うつもりの人間に物を売った方が売りやすいのと同じなんだと思います。

それでもTwitterを連携させた理由は○○砲

ここまでTwitterいらんって言っている私が連携したのはズバリ○○砲です。スマニュー砲やGoogle砲というやつですね。特にGoogle砲。

Googleアプリ内に表示される「おすすめの記事」やGoogle Chlomeのトップページに表示されるものです。これが欲しいんです。

興味がある人に興味がある記事を紹介するものなので、気に入ってもらえればリピーターにも繋がるし、コンバージョンにも繋がる。

SNSで興味本位で覗きに来る人よりも良い人が多そう。

でもこのおすすめの記事ってクッソくだらない記事もあがってくるんですよ。失礼な言い方して申し訳ないですが。

こないだ「牛丼のレシピ」を検索したら、おすすめ記事に「今晩は吉野家で牛丼でした〜」みたいなマジでどうでもいいものもあるんです。

1日数百アクセスのあるトレンド記事を書いてるのに何でこのGoogle砲に当たらないのか不思議で不思議で。1日数百あるのに「今晩は吉野家で牛丼でした〜」の方が有益なんか?

で、色々見ていくとやっぱりある程度SNSで拡散されているものがおすすめ記事に表示されてるような気がするんですよね。

はてなブログであればはてなブックマークが多かったり、ソーシャルシェア数が多かったり。

実際にSNS連携が理由でGoogle砲を浴びるかどうかはわかりませんが、調査を兼ねてやってみることにしました。

サブブログはメインブログの実験用みたいなところがあって、サブブログでは色々ことを積極的にやってみて効果があったらメインブログにも取り入れようという形を取っています。

更新通知を読者の方に伝えたいってのも理由の大きな一つなんですけどね。

感想「Twitterとか無理ゲーなんですけど」

で、Twitterはじめた感想なんですけどこんなの無理ゲーです。

一応、一通り運営方法を考えてからやってるんですがこんなにも見られないとは思っても見ませんでした。とりあえずフォロワーやRTなどのアクションが増えるまでは大量にツイートしていこうかと思ってますが、めんどくせー。

こんなにしょっちゅうやるのかよと。時間がかかりすぎそうなので速攻で予約投稿できるツールを利用しました。手があるときに書き貯めして、順次流していってもらいます。

自分からフォローして返しを待っても意味ないし、自分からフォローしたい人がそもそもいない。

メインブログとしてのアカウントならブロガーさんとかバイク乗りとかフォローするだろうけど、「ワイルドスピード」が好きな人をフォローするってなんか変じゃないですか。超一般個人だし。「ワイスピ芸人」とかいたらいいのに。

最後に

人と絡むのが苦手なのでTwitterにのめり込んで時間ない、ってパターンは起きないと思いますがそれでも余計な手間増やしちゃったなとちょっと後悔してます。

これで狙い通りGoogle砲の恩恵を受けられると、SNS連携やった甲斐がありますね。

今のところサブブログの内容限定で運営していますが、メインブログの質問とか要望とかTwitterから連絡くれても全然かまいません。