でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

Netflixオリジナルドラマ【ダーク】のサントラ音楽 全26曲一覧を解説|シーズン1&2

Netflixオリジナルドラマ【ダーク】のサントラ音楽 全26曲一覧まとめ|シーズン1&2

出典:Dark | Netflix Official Site

 

どうも映画系ブロガーのでょお(@dyoblog_)です。

世間が大変な時期ですが、そちらはどうですか?私は本業の仕事も減ってるので不況に負けないよう色々やって収集つかなくなってきてます。

さてさて新作映画が公開されない中、なんだかNetflixのオリジナル作品もめぼしいものがないので、最新じゃないドラマ見てみました。

 

Netflixオリジナルドラマ『ダーク』です。

 

早速、感想を書いていこうかなと思った訳ですが、私が得意(?)の80sポップスが盛りだくさんだったのでまずは音楽リストをまとめることにします。

うちのブログでは『ノット・オーケー』とか『ストレンジャー・シングス』とか色々な作品の曲リスト書くのが定番なので。

シーズン3が配信されたらここに追加予定です。

 

 

Netflixオリジナルドラマ『ダーク』シーズン1のサントラ楽曲一覧

というわけでドイツ製のドラマ『ダーク』のサントラ音楽の曲一覧をまとめました。

Apple Musicの視聴ボックス埋め込んどいたので、再生ボタンを押せば視聴できます。登録してなくても大丈夫やで。

 

Goodbye / Apparat feat. Soap&Skin

  Goodbye (Theme from Dark, A Netflix Original Series) - ApparatをiTunes Storeで聴く

『ダーク』のメインテーマ、テーマソングですね。全く聞いたことなかったけど2011年の曲で、オリジナルソングではなかった模様。

ダークで陰気な作風にピッタリです。

 

You Spin Me Round (Like a Record) / Dead or Alive

  You Spin Me Round (Like a Record) - デッド・オア・アライヴをiTunes Storeで聴く

デッド・オア・アライブの超有名な曲ですね。もうMV見た瞬間にデッド・オア・アライブきたーって感じでした。

最初に誘拐された子、エリックが監禁されている部屋でミュージックビデオが流れていました。

 

Irgendwie, irgendwo, irgendwann / Nena

  Irgendwie, Irgendwo, Irgendwann - ネーナをiTunes Storeで聴く

この曲は度々使用されていましたね。ウルリッヒの弟、マッツの遺体のそばにあったウォークマンから流れたり、ヘルゲの事故シーンとか色々。

ちなみに80sファンならネーナを知らない人はいないはず。「ロックバルーンは99」こと「99 Red Balloons」を歌ってたバンド。

ドイツのバンドということでも有名なので『ダーク』にピッタリの選曲です。

 

Industry / Mire Kay

  Industry - Mire KayをiTunes Storeで聴く

『ダーク』シーズン1第2話『嘘』で使用。

 

Choir Of Trinity Wall Street, Bang On A Can All-Stars & Julian Wachner / IV. Flowers

  Anthracite Fields: IV. Flowers - Choir of Trinity Wall Street, Bang on a Can All-Stars & Julian WachnerをiTunes Storeで聴く

『ダーク』シーズン1第2話『嘘』で使用。

 

Partita: III. Courante / Roomful of Teeth

  Partita: III. Courante - Roomful of TeethをiTunes Storeで聴く

『ダーク』シーズン1第3話『過去と現在』や10話『アルファにしてオメガ』などで使用。

 

Shout / Tears for Fears

  Shout - ティアーズ・フォー・フィアーズをiTunes Storeで聴く

ミッケルが1986年の学校に初登校しようとしたときの曲。この曲も有名ですね。というか私のスマホにも入ってるw

ティアーズ・フォー・フィアーズといえば80sと切っても切れないコンビって感じですよね。

 

Pleasure to Kill / Kreator

  Pleasure to Kill (Live) - KreatorをiTunes Storeで聴く

1986年のウルリッヒの好きな曲?。この後、この曲の歌詞がウルリッヒとエゴンの間でそれほど重要な役割を果たすとは思っていませんでしたね…。

1953年に飛んだウルリッヒがエゴンに歌詞を引用して、その後1987年だったかの老人ウルリッヒがエゴンに再び話すと。

 

The Look of Love, Pt. 1 / ABC

  The Look of Love, Pt. 1 - ABCをiTunes Storeで聴く

あぁ…良い。

『ダーク』の序盤は本当に80sヒットソングが多くて、好きな人はめっちゃ好きだと思う。シーズン2ではだいぶ減っちゃうけど。

深夜にCSでたまに流れるようなABCの代表曲ですw

 

Familiar / Agnes Obel

  Familiar - Agnes ObelをiTunes Storeで聴く

『ダーク』シーズン1第3話『過去と現在』で使用。病院からミッケルが抜け出したことをイネスが発見するシーンで使われました。

 

Keep the Streets Empty For Me / Fever Ray

  Keep the Streets Empty For Me - フィーバー・レイをiTunes Storeで聴く

『ダーク』シーズン1第4話『二重生活』で使用。

 

Me and the Devil / Soap&Skin

  Me and the Devil - Soap&SkinをiTunes Storeで聴く

『ダーク』シーズン1第5話『真実』で使用。

 

Enter One / Sol Seppy

  Enter One - Sol SeppyをiTunes Storeで聴く

『ダーク』シーズン1第6話『世界は創られる』で使用。

 

Cow Song / Meredith Monk & Collin Walcott

  Cow Song - メレディス・モンク & Collin WalcottをiTunes Storeで聴く

『ダーク』シーズン1第7話『岐路』で使用。

 

Netflixオリジナルドラマ『ダーク』シーズン2のサントラ楽曲一覧

ここからは『ダーク』シーズン2でしようされた音楽曲をご紹介します。

80sのヒットソングは結構わかるんですが、それ以外は正直あまり分からないです…。

 

Jeanny / Falco

  Jeanny - ファルコをiTunes Storeで聴く

ファルコといえばアマデウスのやつしか知らないけど。こんな普通な感じの曲も歌ってるんですねw

女装家?男娼の人のところの曲です。

 

It's Happening Again / Agnes Obel

  It's Happening Again - Agnes ObelをiTunes Storeで聴く

『ダーク』シーズン2第1話『始まりと終わり』で使用。

 

Being Boiled (Fast Version) / The Human League

  Being Boiled (Fast Version) - ヒューマン・リーグをiTunes Storeで聴く

こちらも80sといえばって感じヒューマンリーグの曲。1987年の学校のシーンで使用されました。

 

Suspicious Minds / Elvis Presley & The Jordanaires

  Suspicious Minds - ELVIS PRESLEYをiTunes Storeで聴く

未来のヨナスがスピーカーで爆音で流してた曲。この曲でかく乱しつつ、ガソリンかなにかを奪ってましたね。

 

Melody X / Bonaparte

  Melody X - BonaparteをiTunes Storeで聴く

『ダーク』シーズン2第3話『幽霊』で使用。

 

The World Retreats / David O'Dowda

  The World Retreats - David O'DowdaをiTunes Storeで聴く

『ダーク』シーズン2第4話『旅人たち』で使用。

 

Heaven is a Place on Earth / Belinda Carlisle

  Heaven Is a Place On Earth - ベリンダ・カーライルをiTunes Storeで聴く

でた。

もうねコレよ。この曲知らない人本当にいないよね。

べリンダ・カーライルの大ヒットソングなわけですが、そもそも「天国は地球にある」という宗教めいた歌詞なので何故ヒットしたのか当時生きてない私には謎。

カタリーナとウルリッヒの結婚記念日パーティでかかった曲で、カタリーナいわく「私の曲」だそうです。

 

Never Gonna Give You Up / Rick Astley

  Never Gonna Give You Up - リック・アストリーをiTunes Storeで聴く

リック・アストリーってめちゃめちゃ80sでダサいよね。いい意味で。この曲もスマホに入ってる…w

カタリーナとウルリッヒの結婚記念日パーティで家族写真をプロジェクターで映してた時の曲ですね。

 

I Pretend / Kim Carnes

  I Pretend - キム・カーンズをiTunes Storeで聴く

『ダーク』シーズン2第6話『無限のループ』、マルタがヨナスを部屋に連れていくシーンにて使用。

 

Twisted Olive Branch / Asaf Avidan

  Twisted Olive Branch - Asaf AvidanをiTunes Storeで聴く

『ダーク』シーズン2第6話『無限のループ』にて使用。

 

God's Whisper / Raury

  God's Whisper - RauryをiTunes Storeで聴く

『ダーク』シーズン2第7話『白い悪魔』にて使用。

 

My Body Is a Cage / Peter Gabriel

  My Body Is a Cage - ピーター・ガブリエルをiTUnes Storeで聴く

『ダーク』シーズン2第8話『終わりと始まり』にて使用。最後の方、神の粒子だかが出てくるとかその辺りで使われた曲です。

 

最後に

いかがだったでしょうか。

80年代が時代設定の時は80sのヒット曲が鳴ってるのでけっこうわかるんですが、それ以外の曲は分からないのけっこうありましたね。

2010年代のインディーズオルタナティブな音楽が多かった印象です。

シーズン3ではどうやらパラレルワールドの概念が組み込まれそうなので、どうなっていくのかさらにわかりませんね…。

 

いずれにしても魅力的な音楽が使用されることを期待したいですね。

曲一覧【ハーレイクインの華麗なる覚醒】サントラ音楽23曲の解説
全31曲一覧【ノット・オーケー】Netflixサントラ音楽|ブラッドウィッチは架空の歌手!

カテゴリ一覧
新着エントリー