でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

【アイアンフィスト】シーズン2 ネタバレ感想と考察『Netflixドラマ』

【アイアンフィスト】シーズン2 ネタバレ感想と考察『Netflixドラマ』

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hxiXIDtyNQo

どうもでょおです。

Netflixオリジナルマーベルドラマの最新作【アイアン・フィスト シーズン2】の配信がはじまりましたね。このシリーズは楽しみに待っているので早速見始めましたよ。

今回はアイアン・フィスト シーズン2を見始めたので感想記事になります。

感想を一言でまとめると、結構期待できる。シーズン1のつまらない部分を改善しているように思いますね。

もちろんネタバレを含んでいるのでまだ見ていない方はご注意ください。これまでのNetflixマーベルドラマを振り返りたい方はこちらをどうぞ。

Netflix(ネットフリックス)マーベルドラマ10作の完全時系列とあらすじ
【アイアンフィストシーズン2】たった5分で復習 観る前に予習しようぜ

 

アイアン・フィスト シーズン2について

Netflixがオリジナルで配信しているマーベルドラマのシリーズは本作でとうとう10本目に到達しました。

前シーズンのアイアン・フィストではダニーの生い立ちを描きつつ、その裏で暗躍していたザ・ハンドをしっかり描くことで続編であるザ・ディフェンダーズの布石となりました。ザ・ディフェンダーズでひとまずザ・ハンドが壊滅したので、本作では新たな敵が登場すると思われます。

現状だとダニー・ランドのかつての友人で同じ修行を行ったダヴォスがアイアン・フィストの力を手に入れるために対立するかと思われます。またダニーの幼なじみのジョイも前シーズンで心が壊れダニーとウォードに敵対心を抱いております。

あらすじ

ギャングの対立が激化し、緊張が高まるニューヨーク。ダニーとコリーンは、よく知る男に出くわす。ジョイは、新たな一歩を踏み出そうとしていた。

引用:Marvel アイアン・フィスト | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

おおまかには予想通りの展開となりました。第一話ということもあり、アイアン・フィストシーズン2に必要な要素をすべてテーブルの上に並べたところですね。ここから話がどう発展していくかが見物です。

アイアン・フィストのキャスト

ダニー・ランド/アイアン・フィスト

死んだ(と思われてる)マット・マードックの跡を継ぐように自身の生活を犠牲にしつつ町の平和を守るダニー。コリーンとの交際も順調のようです。

現在は仲が良さそうですがマットのようにエスカレートしていく可能性もないとはいえませんね。

コリーン・ウィング

今シーズンはコリーンの生い立ちについても描かれそうですね。ウィング家(?)の家紋が入ったクシなんかが登場し、今後生い立ちや家族などが登場してきそうです。

ウォード・ミーチャム

ウォードは経営の舵を任せていた父と妹ジョイを失って経営に苦労しているようで、さらにはグループセラピーにも通っているようで相変わらずボロボロの状態ですね。

アイアン・フィストシーズン1で良かったところと言えば間違いなくウォードでしょうね。なかなかの怪演でした。

ジョイ・ミーチャム

シーズン1の最後で描かれたようにやはりダヴォスと手を組んでいるようですね。

シーズン1の時と違い自信満々に見えます。父ハロルドはジョイの方が自分に似ていると言っていたのでジョイはこのまま悪いやつになりそうです。そうなるとウォードが死んじゃいそう。

ダヴォス

やはりジョイと手を組んでいたダヴォス。ダヴォス自体は敵キャラですが悪とはまた違ったキャラなんでしょうね。ヤンが値段を釣り上げたことなどに不服そうでとても真面目です。

メアリー

新キャラメアリーが登場しました。

演じている俳優はスタトレのケルヴィンタイムラインのアリス・イヴです。絶対道聞くだけで終わらないと思いましたが、あんなに意味深なシーンが早々に登場するとは思いませんでしたね。

つらい思いをしてイカれてそうだったのでヴィランになりそうです。

感想

他のNetflixマーベルドラマシリーズなら第一話はもうちょいアクションシーンがありそうですが、それでもしっかりアクションシーンがありました。

まだ始まったばかりでこれから描くべきものを提示したばかりなので面白くなるかどうかはまだわかりませんが期待できそうですね。

 ダヴォスとジョイもそうですが、メアリーやコリーンの生い立ちなども気になります。アイアン・フィストシーズン1は裏切りや二転三転するストーリーで複雑でしたがアイアン・フィストシーズン2はもう少しわかりやすそうで面白そうです。

外国が描く日本ってやたら裏切りや策略がありますよね。絶対好意的には描かない。白人男性×アジア女性はあるのにその逆の設定はほとんどないのもアジアというか日本に造詣が浅いと言われる所以でしょうね。

でも相変わらずのトンでもジャパンもありました。

コリーンが日本と関係の深いキャラクターであるなら、アイアン・フィストシリーズは本気で日本人のアドバイザーを一人つけた方が良いと思います。

日中韓を一括りにしてるんでしょうがお互いにみると文化や思想も全然違いますし、ニンジャとかサムライを出すのは大いに結構ですが現代の文化と思想を元に形成してほしいです。外国から見た日本人で良いけど日本から見ても違和感を感じないものにしてほしい。

家紋のことをわざわざ紋という言い方をするのは違和感がありますし、家紋は家紋でしょう。さらに日本人なら絶対しないマナーのタブーである箸渡しをやってるのはヤバいと思います。目の前でやってたら普通にぶん殴ってやります。外国人って箸の文化絶対馬鹿にしてるよね。

コリーンほど腹の立つヒロインってそういないですよ。コリーンは日本に滞在歴もない日本かぶれのアメリカ人にしか見えないし。英語が出来たらネットで抗議したいぐらい。

という訳で主役2人には期待しておりません。愛すべきダメ男ウォードと新キャラのメアリーちゃんの活躍に期待したいと思います。あとはダヴォスが化けてくれんじゃないかとも期待しています。

追記:アイアンフィストシーズン3は打ち切りになりました。

出典:BREAKING: Netflix Cancels 'Iron Fist' - MCUExchange

ネタバレ【アイアンフィストシーズン2】感想後編|あのラストは何だ!?