でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

ネタバレ【アイアンフィストシーズン2】感想後編|あのラストは何だ!?

ネタバレ【アイアンフィストシーズン2】感想後編|あのラストは何だ!?

出典:https://www.youtube.com/watch?v=TXdcLylwfCk

どうもでょおです。Netflixマーベルドラマのアイアン・フィストシーズン2の視聴が無事に終わりました。

実はしばらく前に見終わってたんですが、最近は魂が抜けてることが多くて感想記事を書くのが遅れました。口開けてると魂抜けてくよね?そんなことない?

ということで本日はアイアン・フィストシーズン2全編を通して見た感想記事を書きたいと思います。

で、肝心の感想評価ですが結構面白かったです。前シーズンが40点で今シーズンが70点ってところでしょうか。シーズン1の失態が挽回されたのは前回の記事でも書きましたが、アイアン・フィストシーズン3、または他のマーベルドラマの続きがここまで気になるとは思ってなかった驚きのラストでしたね。

もちろんネタバレありの記事になりますので未視聴の方は十分注意して読んでください。ではどうぞ。

 

アイアン・フィストがコリーンに

まずは何と言ってもアイアン・フィストの光る拳がコリーン・ウィングのものになりました。アイアン・フィストの力が欲しいけど相応しくないからと言って手放したダニーは成長しましたね。

コリーンは刀を使うので、気を刀に貯めてアイアン・フィストの力を刀で使うことが出来るようですね。アイアン・フィストの力にもそれぞれ差別化が図られているようです。

  • ダニー 黄色の光
  • ダヴォス 赤色の光(両手)
  • コリーン 白色の光(刀)

未だにシャオラオの魂移転の儀式のメカニズムがよくわかりませんが。

近年はアメコミ業界でもスーパーパワーを持った女性キャラが多数登場しております。Netflixマーベルドラマでも例外ではなく、これまで鍛錬した普通の人だったコリーンがスーパーパワーを手に入れました。

Netflixマーベルドラマに登場する力を持った女性キャラ

  • エレクトラ(ブラックスカイ)
  • ジェシカ・ジョーンズ
  • トリッシュ
  • ミスティ
  • コリーン

彼女たちは普通の人間以上の特殊な能力を身につけております。トリッシュやミスティに関しては外部要因が必要ですが。

コリーンの謎は次回に持ち越し

で、今シーズンで明かされると思っていたコリーンの家族の話ですが次回以降に持ち越しとなりました。メダルの裏側にアイアン・フィストのマークが入っていたことや、コリーンの母の創作という物語をダヴォスが知っていたところから考察するに、コリーンの親族もクン・ルンの出身だった可能性があります。

それを発端にダニーは旅に出ることを決意します。ダヴォスがどこかから手に入れた先代アイアンフィストのミイラの発送元を探しに出るんですがそこでとんでもない能力を手にした様です。

ダニーがアイアン・フィストならぬアイアン・ガンマンに

そうなんですよ。びっくりしましたね。ダヴォスの一件から半年が経ったダニーは日本にいました。

「あれ、珍しくロングコートなんて着てんのな。」とか思って見てるとダニーが抜いた2丁拳銃が光るではないですか。

再びシャオラオを倒したのか何なのか理由や経緯は不明ですが、気になるのは拳ではなく銃を使うということ。これはもはやアイアン・フィストならぬアイアン・ガンマンじゃないですか。

ダニー・ランドはコミックではアジア系のヒーローです。ダニー・ランドに白人俳優であるフィン・ジョーンズがキャスティングされたことは多くのファンから反感を浴びました。

もしかするとアイアン・フィストはここに来て、この問題を解決するためにアイアン・フィストの役目を二代目アイアン・フィストであるコリーンに託して、本来アジア系俳優であるべきダニーはアイアン・フィストではない別のキャラクターになるのかもしれませんね。

どうみても日本じゃねーよ

アイアン・フィストが日本に縁の深いドラマシリーズなのに日本に造詣が浅いという話は以前もしました。それは当然、アイアン・フィスト最終話にも反映されていました。

最終話で登場した日本がどう見てもベトナムなんかの日本より暑い土地の居酒屋に見えます。いや、海外からすればどこも同じようなもんなんでしょうが全然違うでしょ。

日本でも沖縄と北海道じゃ別の国ほど気候が違います。日本は世界でも有数の先進国です。あんな発展途上国のような居酒屋滅多にありません。何度も言ってますがもう少し日本に見える日本にしてほしいです。

あれじゃ一度日本に訪れたことのある外国人でさえ日本じゃないとわかるんじゃないでしょうか。

北海道なのにクソ蒸し暑そうだし、外国人お得意の縦書き横向き長音符がありました。こういうなのって普通日本の居酒屋の写真とか見て見本にするんじゃないの?

国内限定公開の作品ならまだしも日本人も見る作品でこういうなのいい加減にしてくれませんかね。

メアリー・ウォーカーの単独作品希望 

今回ヴィランとして登場したメアリー・ウォーカーのキャラクターが鮮烈でした。メアリー・ウォーカーは二重人格で片方はフワフワとしたお花畑な女の子でもう一人は戦闘能力に長けた元軍人です。

ところがアイアン・フィストシーズン2のラストでメアリー・ウォーカーに第三の人格の存在が示唆されました。M・ナイト・シャマランの『スプリット』に似た設定ですがそれでもメアリー・ウォーカーは魅力的なキャラクターです。

今後のNetflixマーベルドラマに登場するものかと思われますが、個人的には『パニッシャー』のように単独作品化を希望します。メアリー・ウォーカーをしっかり描くのにはそれなりにエピソード数が必要だと思います。

原作ではタイフォイド・メアリー

ネタバレ【アイアンフィストシーズン2】感想後編|あのラストは何だ!?

出典:Typhoid Mary (comics) - Wikipedia

どうやらこのメアリーですがコミックでは「タイフォイドメアリー」というキャラクターでおなじみの様です。一生懸命英語訳したので間違ってたらごめんなさい。

タイフォイドメアリーはテレキネシスやパイロキネシスが使えるキャラクターでデアデビルの恋人です。デアデビルってエレクトラもそうだけどなんでこんなヤンデレばっかと付き合うんでしょうか。

アイアン・フィストシーズン2でウォーカーと呼ばれた人格がコミックでは「タイフォイドメアリー」、そして最後に存在が語られた第三の人格が「ブラッディメアリー」というようです。

コミックではルークとジェシカがメアリーを倒したそうなのでメアリー・ウォーカーは単独作品ではなくNetflixマーベルドラマの共通の敵として登場しそうですね。

ちなみに2005年の映画『エレクトラ』に登場していました。

最後に

メアリー・ウォーカーはデアデビルの恋人という設定があるだけにデアデビルシーズン3の配信が楽しみですね。デアデビルシーズン3の配信日がいつかと言うとまず2018年内というのは確定しています。

さらに公式が「10月19日に会いましょう」というツイートを行ったので早ければ10月19日が配信日じゃないかと言われています。(個人的には予告編の配信日だと思ってるけど)

今年のNetflixマーベルは3ヶ月刻みで配信されているので順当に考えれば年末頃の12月が正しい配信日かと思います。

  • ジェシカ・ジョーンズ シーズン2 3月
  • ルーク・ケイジ シーズン2 6月
  • アイアン・フィスト シーズン2 9月

10月に前倒しだと嬉しいけどその分だけ次までの間が開くなら微妙ですね。また、デアデビルシーズン3ではキングピンであるウィルソン・フィスクが再登場することが発表されているのでキングピンがメアリーと結託することも考えられなくはないですね。

いずれにせよ10月19日に何らかのアクションが起きると思われるのでそれまでが楽しみですね。

追記:デアデビル正式に10月19日配信に決定しました。

追記:アイアンフィストシーズン3は打ち切りになりました。

出典:BREAKING: Netflix Cancels 'Iron Fist' - MCUExchange

ではまた。