でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

【Netflixマーベル】打ち切りの連続で沈没の危機!情報と考察まとめ

【Netflixマーベル】打ち切りの連続で沈没の危機!情報と考察まとめ

出典:Marvel ザ・ディフェンダーズ | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

どうもでょおです。

先日Netflixオリジナルマーベルシリーズ『デアデビルシーズン3』の配信が開始しましたが、ここに来てNetflixマーベルドラマがピンチを迎えてるとご存知でしょうか。

今回はそのことについてお話していきたいと思います。Netflixオリジナルマーベルドラマシリーズの今後はどうなっていくのか気になるところですね。

ではどうぞ。

 

アイアン・フィストとルーク・ケイジが打ち切り

Netflixオリジナルマーベルドラマの初作品といえばデアデビルです。デアデビルが配信された当初からNetflixは4人のヒーローが集結するザ・ディフェンダーズの製作を発表していました。

そして実際にNetflixの予告通り4人のヒーローを描いた単体作品のあと、『ザ・ディフェンダーズ』が制作されました。

『ザ・ディフェンダーズ』を一つの区切りとして新たにフェーズ2としてシリーズが再開した訳ですが、残念ながらその内の2本が打ち切りになりました。

シーズン1の頃から評判が悪かった『アイアン・フィスト』シリーズとシーズン1では非常に高い評価を得た『ルーク・ケイジ』シリーズがいずれもシーズン2で打ち切りとなりました。

アイアン・フィストはシーズン2で大きく飛躍したと思ってただけにかなりショックです。

ネタバレ【アイアンフィストシーズン2】感想後編|あのラストは何だ!?

ルーク・ケイジシーズン2ではシーズン1程の傑作ではありませんでしたが面白かったです。もしかするとアイアン・フィストが打ち切りになったことも大きな影響になったのかもしれません。

ネタバレ感想評価【ルークケイジシーズン2】ルークがヴィランになる

今後のNetflixマーベル最新作について考える

デアデビルの今後

デアデビルシリーズはNetflixマーベルの中でも最も高く評価されていて人気の高い作品です。先日、『デアデビルシーズン3』の配信が開始されました。

【デアデビル】シーズン3 ネタバレ感想と考察『Netflixドラマ』

まだデアデビルシーズン3の評価が出そろっていないので判断するのは早いかと思います。Netflixマーベルの顔であるデアデビルが沈没してしまうとシリーズに大きな影響を与えてしまいそうです。

ジェシカ・ジョーンズの今後

ジェシカ・ジョーンズシーズン2は成功をおさめたのでシーズン3にシリーズ継続が発表され、現在撮影の真っ最中。

『ジェシカ・ジョーンズシーズン3』ではジェシカを演じるクリステン・リッターが監督デビューするという話もあり今のところ上々です。配信は2019年の初旬とのこと。

ですがこれまでショーランナーを務めてきたメリッサ・ローゼンバーグが『ジェシカ・ジョーンズシーズン3』で降りるとの話があります。

ショーランナーが降板するだけならいいですがシリーズ完結編になる可能性もなくはないですよね。

パニッシャーの今後

デアデビルシーズン2に登場し、その後スピンオフ化と成功をおさめたパニッシャーもシーズン2へ継続しております。

『パニッシャー シーズン2』はすでにクランクアップ(撮影終了)が発表されているので近いうちに配信されるものだと思われます。

次回はパニッシャーかな。

ザ・ディフェンダーズの今後

Netflixマーベルドラマの集大成ザ・ディフェンダーズの今後も不安です。アイアン・フィスト、ルーク・ケイジがキャンセルされキャラクターを集中させることが難しいかもしれません。

逆に言うとスケジュールは合わせやすくなるかもしれませんが。

デアデビルを演じるチャーリー・コックスは『ザ・ディフェンダーズシーズン2』に肯定的で、シーズン1では序盤グズついたけどシーズン2やったらきっと成功するみたいなことを言っていて非常に前向きの様子。

ジェシカ・ジョーンズを演じるクリステン・リッターはもう一度ザ・ディフェンダーズができるといいけど、ないと思うと発言しています。この発言から察するに製作陣側は思ったほどの視聴数が稼げなかったと思われますね。

アイアン・フィストやルーク・ケイジの今後

彼らは死んだわけではないので当然今後も同じ世界観を共有する作品に登場させることは大いに可能です。

Netflixは以前『センス8』という作品を打ち切りにしましたがファンからの強い要望を受けて一話限りのスペシャルエピソードとして復活させたこともあります。

もしかすると今後、ジェシカ・ジョーンズシーズン3、パニッシャーシーズン2配信後にスペシャルエピソードとしてシリーズ完結編を制作する可能性もあるかと思います。

Netflixマーベルはいま大きな転換期を迎えています。理由としてはディズニーがVODサービスに参入するからです。NetflixマーベルがNetflixで継続するのかディズニーのVODに移動するかという話も注目を集め最終的にはNetflixにとどまることになりました。

ですがディズニー側としてはライバルであるNetflixで人気の高い作品を継続することは不利益になる可能性もある訳ですし、敢えて終わりを迎えるということも大いに考えられます。

最後に

あくまで推測の域を出ませんがNetflixマーベルが存続の危機を迎えているのは間違いないでしょう。

『アイアン・フィストシーズン2』『ルーク・ケイジシーズン2』の失敗を良いことにディズニーがNetflixと縁を切ろうとしているようにも感じますね。

ではまた。

Netflix(ネットフリックス)マーベルドラマ11作の完全時系列とあらすじ
まだFire TV StickなしでNetflix観てるの?それって損してない?