でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

YKK APの【猫窓CMランキング】泣けるベスト6のコマーシャル

YKK APの【猫窓CMランキング】泣けるベスト6のコマーシャル

出典:【YKK AP公式】窓と猫の物語 「幼なじみ」篇 30秒 Story of a window and a cat "childhood friend" - YouTube

どうもでょおです。

今日は久しぶりに猫の話。皆さんYKK APのCMはご存知ですか?「窓がある物語がある」ってキャッチコピーのコマーシャルですね。いわゆる企業広告というやつです。猫と窓を絡めた物語仕立てのCMで結構人気も高いかと思われます。

もはや窓を売ってるのか猫を売ってるのかわかんないくらいに猫推しのCMです。そこで今回はYKK APの猫窓CMに勝手にランキング付けました。猫と暮らしてる人間的にグッと来る、泣けるやつをチョイスしております。

ではどうぞ。

 

幼なじみ篇

www.youtube.com

幼い頃から猫と一緒に大きくなった少女と猫の窓越しのやり取り。少女は成人になり猫と暮らした実家を出るという話。

YKK APさん、私この話大嫌いです。

私自身も7歳くらいからずっと猫と一緒に暮らしてて、コマーシャルの女の子と同じような境遇だったのですが、猫のためだけに実家に住んでいます。親が再婚して実家を出たので猫の行き場がなくなったんです。さらにかなり高齢猫なので引っ越しをする訳にもいかず。

この女の子は猫を新しい家に連れて行く訳でもなく、猫の世話も親に押し付けて一体何が悲しいのか。連れてけよ!曲の歌詞で「want you stay...」って唄ってるんですよ。猫はそばにいてほしがってるのにただ置き去りにして出て行くなんて白状にもほどがある。全然泣けないし感動もしない。

バックボーンまでわからないので一概には言えませんがランキング最下位ですよこんなもん。

誕生日の夜篇

www.youtube.com

誕生日なのにお父さんが帰ってこず、ふて腐れてる女の子。父親は帰ってきたことを窓越しに伝え、それを猫が発見するという話。

うん、ちょっとこじつけ感があるよね。そもそも誕生日会に遅刻して帰ってきてんだったらいち早く娘の元にいくと思うんですが。窓の絡め方もちょっと無理矢理な感じ。

でも猫と女の子の距離感がいいですよね。わざとらしくベタべたもしてないし、ちょうど猫らしい良い距離感を保っているあたりが好きですね。泣ける、感動するとまではいきませんが。

見とれすぎて篇

www.youtube.com

ショーウィンドウのドレスに見とれすぎて周りに大迷惑をかけてる女性を窓から見ている猫の話。YKK APの企業CMは猫の感情や行動を描いたものが多いですがこのコマーシャルはあくまでドレスが欲しい女性の感情がメイン。

猫は興味津々に見ているだけ。でも猫って実際はこうやってただの傍観者の立場が多いですからね。むしろ最も猫らしいエピソード。この時は泣ける系、感動系のCMじゃなかったんですね。

猫も女性も窓の向こうに見とれるという点を考えれば企業広告としては大成功ですね。

似たもの同士篇

www.youtube.com

息ぴったりでいつも一緒にいる飼い主と猫。窓越しに目が合った女性に会釈しても相手にされない飼い主に対して、窓越しに見つめ合った猫に恋人(恋猫?)ができるというストーリー。

いつも一緒で大親友だった飼い主と猫ですが、猫が相手を見つけ一歩引いた目線で見守っているというあたりがちょっと深いです。

昔みたいに何をするのも一緒ということはなくなって少し寂しいけど猫が幸せにしてるから幸せ。そう思ってる飼い主の気持ちが伝わってきそうなコマーシャルです。これはもう十分泣けます。

お留守番篇

www.youtube.com

これはいい。トータルバランスで見ると一番いいのではないでしょうか。おばあちゃんがお出かけ中、留守番している猫は窓を入り口にご近所の猫をたくさん家に招いてパーティ。

その後は窓からおばあちゃんの帰りを見守り、帰ってきたおばあちゃんに一目散にお出迎えします。最後に窓から様子を伺う近所の猫たちもいい。ほっこりしつつも泣けるというバランスの良さ。

YKK APのCMの中で窓というものを一番うまく活用できている気がしますね。そして何より猫のパーティが本当に良い。よくここまで猫の魅力を存分に引き出すことができるなと感動すら覚えます。YKK APのYoutube公式チャンネルではメイキングも公開されていますので是非ご覧ください。

まあ実際猫はあまり仲の良いもの同士っていないので色々とあり得ないですがむしろそこが良い。

赤ちゃんと猫篇

www.youtube.com

仲の良い夫婦に飼われていた猫。夫婦の間に赤ちゃんが生まれ猫はのけ者になってしまいます。1人寂しげに窓から様子を伺っています。やがて赤ちゃんは大きくなり猫の一番の親友になります。

この話アカン。これはめちゃめちゃ泣ける。私小さい子供の話にめちゃめちゃ弱いんですよ。赤ちゃんに居場所を奪われ寂しそうにしている猫が可哀想で泣けるし、最後は女の子と本当に楽しそうにしているので感動する。すごく良いです。

寂しい猫が窓の外をのぞいたりと、窓自体は添え物程度なんですがストーリー的にはすごく好きですね。

最後に

以上、いかがだったでしょうか。本当はほかにもたくさんYKK APの猫CMがあるんですが公式チャンネルに上がってなかったり企業コマーシャルではなかったので今回は割愛しました。

皆さんの好きな猫窓CMはなんですか?ではまた。