でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

感想評価『王様のためのホログラム』20年後にもう一度見ようかなと思う

感想評価『王様のためのホログラム』20年後にもう一度見ようかなと思う

(C)2016 HOLOGRAM FOR THE KING LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

どうもでょおです。

ここん所どうもブログを書く気力が薄れています。やはり成果が目に見えないとやる気を失ってしまいますね。最近は横ばいなのでどうもやる気がね。

さて、やる気がない時に私がやることといえば映画を見ることですよ。やる気がないんだから映画館に行ったりもしません。家でダラダラと映画を観ます。

今日紹介する映画はトム・ハンクス主演の『王様のためのホログラム』。トム・ハンクス主演のコメディヒューマン映画です。2年前の映画ですが観たことも聞いたこともありませんでした。Amazonプライムビデオにあったので見てみることに。

絶対に失敗しない【動画配信サービス】の選び方|VOD歴5年が教える

一応、ネタバレ前提の感想評価ですがネタバレあっても大丈夫なタイプの映画なので大丈夫でしょう。

 

『王様のためのホログラム』あらすじ

立派な車もステキな家も美しい妻も、煙のように消えてしまった。すべてを失くした男の名はアラン。大手自転車メーカーの取締役だったが、業績悪化の責任を問われ解任されたのだ。愛する娘の養育費を払うためにIT業界に転職し、一発逆転をかけて地球の裏側、はるばるサウジアラビアの国王に最先端の映像装置<3Dホログラム>を売りに行く。ところが砂漠に到着すると、オフィスはただのボロテントでエアコンも壊れ、Wi-Fiもつながらなければランチを食べる店さえない。抗議したくても担当者はいつも不在(居留守かも?)、プレゼン相手の国王がいつ現れるのかもわからない。上司からはプレッシャーをかけられ、ついには体も悲鳴をあげる。追いつめられたアランを助けてくれたのは、予想もしない人物だった・・・。

(C)2016 HOLOGRAM FOR THE KING LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

と、こんな感じ。トム・ハンクス演じる主人公のアランが人生再起のために奔走するヒューマンドラマです。想像できるかと思いますが大人のヒューマンドラマ、恋愛ものになっています。

一応、コメディでもあるんだけど爆笑できる感じではないのでそっちを期待している方にはおすすめしません。

『王様のためのホログラム』キャスト

感想評価『王様のためのホログラム』20年後にもう一度見ようかなと思う

(C)2016 HOLOGRAM FOR THE KING LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

  • アラン・クレイ/トム・ハンクス
  • ユセフ/アレクサンダー・ブラック
  • ザーラ・ハキム/サリタ・チョウドリー
  • ハンナ/シセ・バベット・クヌッセン
  • デイヴ/ベン・ウィショー

サウジアラビアが舞台なのでトム・ハンクス以外は誰もわかりません。ベン・ウィショーにちょっと釣られましたが、ほぼカメオ出演状態なのでベン・ウィショーファンはがっかりするかと。

『王様のためのホログラム』感想

第一にまとまりがない

この映画『王様のためのホログラム』の感想評価ですが第一にまとまりがなさすぎる映画だと思います。

寄り道寄り道が多すぎて結局エンディングはどこに向かうのかということが分かりません。寄り道も必要だったのかどうか疑問が残る部分もたくさんあります。

とっ散らかり過ぎだと思います。タクシー運転手で友達になるヨセフも最終的に何のために出てきたのか意味が分かりませんし、あのエンディングなのに登場する意味があったのかどうか。

担当者が居留守を使ったり、途中で置き去りにしたり、受付の対応も何だったのか全くわかりません。突如手のひらを返して王様が来た理由もよくわかりません。

けっこう退屈

何というか話が全然進展しないんですよね。仕事の出張でサウジアラビアに来ているはずなのに仕事を一切せず(できず)、延々と王様を待つだけ。

なので起伏もなく淡々としていて退屈になります。最後まで映画を見ればこの映画はそもそも「仕事」にクローズアップしていないことが分かるので別に構わないんですが、約束をすっぽかしまくる王様たちになんか裏があるんじゃないかと勘ぐってしまいます。

サウジアラビアの異文化交流

感想評価『王様のためのホログラム』20年後にもう一度見ようかなと思う

(C)2016 HOLOGRAM FOR THE KING LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

全体を通してみると、異国の地サウジアラビアにやってきたアランがサウジアラビアとの異文化交流がメインになっていると思います。

実際サウジアラビアというロケ地は魅力的でただの砂漠じゃないんですね。ここまでサウジアラビアを魅力的に描いた映画って他にはないんじゃないでしょうか。

人生再起のストーリー

家や家族、全てを失った男がたまたまやってきた異国の地で新しい第二の人生を見つけるまでの話で、どんなところに人生の転機があるのか分からないもんだなと、思わされる映画ですね。もっと歳食ってればもっと面白いと思えるのかもしれませんね。

最後に

なんというか全体的に退屈な映画だと感じたんですが、それでも考えさせられる部分は多く、人によっては中々楽しめる映画なんじゃないでしょうか。

『王様のためのホログラム』はAmazonプライムビデオで見れます。(2018.8.16現在)

公式サイト:https://www.amazon.co.jp/tryassocpiv

絶対に失敗しない【動画配信サービス】の選び方|VOD歴5年が教える