でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

トランスフォーマー最終作【バンブルビー予告編】名作の予感しかない

トランスフォーマー最終作【バンブルビー予告編】名作の予感しかない

Bumblebee (2018) - Official Teaser Trailer - Paramount Pictures - YouTube

トランスフォーマーシリーズが次回で終了するという話はご存知ですか?そんな次回作で最終回に当たる作品が『バンブルビー』です。
これまでシボレーカマロとして登場していた小さな黄色いトランスフォーマーが今回の主役で、主演は俳優業だけではなく歌手活動などマルチに活躍するヘイリー・スタインフェルドちゃんです。

ご存じの通り、ヘイリー・スタインフェルドは「トゥルー・グリッド」で新人賞を総なめにした演技力も兼ね備えた俳優です。

www.youtube.com

原点回帰な前日譚

舞台はトランスフォーマーシリーズ1作目でバンブルビーとサム・ウィトウィッキーが出会う前、1987年が舞台になっているそうです。
トランスフォーマーシリーズは最初はバンブルビーとサム・ウィトウィッキーの友情を描いた作品だったので新作『バンブルビー』ではヘイリー・スタインフェルド演じる主人公との絆が描かれそうな予告編ですね。

予告編を見るだけではストーリーがどんなものかはまだまだわかりませんでしたが、ジュブナイル映画のような仕上がりになりそうな予感がしますね。

カマロからビートルへ

サム・ウィトウィッキーと初めて出会った時のように彼女もバンブルビーと出会います。そんなバンブルビーが今回はシェビーカマロではなくフォルクスワーゲンビートルとして登場します。本国ではコンパクトカーであるカマロですが日本国内では大きなクーペです。バンブルビーのビーはハチのことなので由りコンパクトで可愛らしい車の方が似合いますね。

というのもかつてトランスフォーマーが映画化されるよりはるか前のバンブルビーは「バンブル」という名前でフォルクスワーゲンビートルでした。

カマロからビートルへ変更されたのではなく元々ビートルだったのがカマロになってただけですね。

トランスフォーマーシリーズ終了

トランスフォーマーシリーズは2007年にシャイア・ラブーフを起用してスタートしました。すっかりお騒がせセレブとして定着したシャイア・ラブーフがクビになり、ムキムキおっさんのマーク・ウォールバーグで再始動したのが4作品目「トランスフォーマー4/ロストエイジ」。製作に中国資本が大量にぶちこまれ、中国称賛映画でもあったことで中国でのみ記録的ヒット。その流れを組んだ「トランスフォーマー/最後の騎士王」ですがシリーズ最低の興行収入、さらにはラジー賞最多ノミネートで名優アンソニー・ホプキンスまで巻き込まれる大火傷。といっても元々ラジー賞常連のトランスフォーマーシリーズでしたが。幸いなことに受賞は免れましたが。

そんなトランスフォーマーシリーズは次回、「バンブルビー」で一時打ちきり、その後リブートを企画してるとかなんとか。

 

いくら色々と趣向を凝らしたところで結局は車に変身する宇宙人を爆発フェチのマイケル・ベイが撮ってるので飽きられても仕方ないのかもしれませんね。今作はマイケル・ベイではなくナイキの創始者の息子で長編デビュー作のトラヴィス・ナイトが担当します。

私も三作目くらいから飽きてきてたので今作「バンブルビー」はかなり期待しております。