でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

ボバフェットとオビワンを打ち切りにした2代目ハンソロを許さない

f:id:dyoblog:20180621134155j:plain

出典:ギャラリー|ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー|スター・ウォーズ公式

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』が日本以外の国ではすでに公開されていることは以前書いた記事でもご紹介しました。

ハン・ソロというスターウォーズ随一のヒーローについて5分で復習する

ですが『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』このが興行収入的に大コケしていることはご存知でしょうか。日本では未だに公開されていないので、未見の私がどうこう言う事はできないのですがどうやらこの『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のせいで単体スピンオフ作品として公開されると予定されていた『ボバフェット』と『オビ=ワン』が打ち切りになったようです。

ソース:Star Wars Spinoffs on Hold at Lucasfilm | Collider

 

ハン・ソロ駄作の原因

そもそもなぜ『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』が興行的に失敗、駄作と位置づけられるようになったかについてですが、やはり大きな原因は以前私も思った「オールデン・エアエンライクが全然似ていない」って所だと思います。
ハンソロは元々無法者で戦争とは無縁の人物です。にもかかわらず『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』ではたくさんのキャラクターを登場させて、いかにもスター・ウォーズな図式を作り上げています。ヒロインやドロイドなどがミレニアム・ファルコンのメンバーに追加されるこれまでのスター・ウォーズシリーズのように見えます。これは『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』でもこの手法を取っており、この事により既視感を感じこれまでの「スター・ウォーズらしさ」に飽きが回ってきていると考えられます。(その点、駄作と位置づけられる最後のジェダイは非常に前衛的でしたが)

ボバフェット、オビワンの知名度

若き日のハン・ソロを描いた作品と言われればファンにとっては興奮する設定ですが、スター・ウォーズとスター・トレックの違いも分からないような一般層からすると「ハンソロって誰やねん」と思われるのかもしれません。
さらにハンソロはジェダイではないのでライトセイバーが出てくる訳でもないんです。ローグワンの時もそうでしたが一般人にとってはライトセイバーが出てこないとスター・ウォーズってわからないんですよね。

映画制作会社が思う知名度と実際の知名度で映画のシリーズ化が沈没したのは『ブレードランナー:2049』と同じ見誤り方ですね。

そんなハン・ソロですら大失敗に終わったのにボバフェットとオビワンってどうなのよ、というのがディズニーの考えなんじゃないでしょうか。
いずれもファンにとっては人気のキャラクターですがハン・ソロに比べると知名度は低いでしょう。スター・ウォーズシリーズを全部観ていてもオビワンが初登場の時ベン・ケノービーを名乗っていた事を覚えている人は少ないかもしれません。ボバフェットに至ってはストームトルーパーのリーダーだと思っている人すらいます。

ボバフェットはヘルメットのイメージが強く、オビ=ワンはユアン・マクレガーが続投するので「似ていない」って問題はないかと思いますが。

私は特にボバフェットが好きなのでスピンオフ映画化のチャンスを打ち砕いた2代目ハンソロが許せません。

フランチャイズ化に陰り

フォースの覚醒で復活してからディズニーはスター・ウォーズシリーズのフランチャイズ化を推し進めて来ました。現在はフォースの覚醒からはじまる現在のトリロジーとシリーズの歴史に関わらない外伝の単体作品を交互に公開しています。

現在のトリロジー終了後は新たなトリロジーを始動させる事を計画しており、今回大敗を期したハン・ソロもトリロジーにする企画があったり、2019年に始まるとされているディズニーのVODサービスでシリーズものをする企画までありました。

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の失敗でボバフェットとオビワンがキャンセルされる事により今後の企画もなくなる可能性だってあります。

となると、2代目ハンソロが犯した失敗は『最後のジェダイ』の罪の何倍も重いのです。興行収入が失速したといわれる「最後のジェダイ」ですが10年ぶりにシリーズが復活してオリジナルキャストも集結した「フォースの覚醒」と比較すれば失速するのは明らかです。「最後のジェダイの」失速とは比較にならないレベルで大コケして今後の作品の公開にまで影響をもたらしたハンソロの罪は重いです。

終わり

日本では未だに公開されていないのでまだ駄作と判断する事はできません。『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』に公開されるのは覚醒シリーズの最終作にあたるエピソード9です。公開日は2019年5月24日に決定しています。(ここまで来ればスターウォーズの日5/4に公開すりゃいいのに)エピソード9が公開されるまで今後の作品がどうなっていくのかが決まりそうです。
いずれにしても若き日のボバフェットを殺した形になった若き日のハンソロの罪は重いです。

ハン・ソロというスターウォーズ随一のヒーローについて5分で復習する