でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

くまのプーさんに登場するキャラクター全14種|こんな脇役知ってる?


くまのプーさん/完全保存版 [DVD]

どうもでょおです。最近、映画の予習系記事書くこと多いです。私が予習系記事を書くときは大体その映画がめっちゃ観たい場合が多いですw

そこで今回は実写版くまのプーさん、くまのプーさんの続編にあたる【プーと大人になった僕】の予習をかねてくまのプーさんの話。

守備範囲広いでしょw 実はディズニーキャラ大好きで最近は寝具を一式プーさんに変えました。

くまのプーさんシリーズに登場するキャラクターをまとめました。意外と知らないキャラクターもいるんじゃないかと思います。ではどうぞ。

 

メインキャラクター

まずはメインに登場するおなじみのキャラクターをざっくりとご紹介します。

プーさん

ご存知くまのプーさん。劇中ではさん付けされません。子熊のぬいぐるみでクリストファー・ロビンの一番の親友。クリストファー・ロビンとは1つ違い。(クリストファー・ロビンが1歳のときに出会った)

「大変だ」と「んと、んと、んと」が口癖。

ピグレット

プーさんの2番目の親友。臆病な子豚のぬいぐるみ。自分の体が小さいことで悩んでることが多い。臆病だけど優しい子です。

「どどどどうしよう」が口癖。

ティガー


ティガー・ムービー/プーさんの贈り物 [DVD]

虎のぬいぐるみ。しっぽがバネになっててジャンプするのが好き(高い所は苦手)。なぜかラビットとセットにされてることが多い。ジャンプ仲間でルーと仲が良い。「世界一のトラは俺一人」の歌を歌ってます。

口癖は「ふふふふふー!」って言うやつ。

イーヨー

ロバのぬいぐるみで陰気なキャラクターです。しっぽが釘で打ち付けてありたまに取れる。

カンガ

カンガルーのぬいぐるみでルーのお母さん。

ルー

カンガルーのぬいぐるみでカンガの子供。いかにもいたずらっ子な男の子。ティガーをお兄ちゃんのように好いてます。後述するランピーの親友です。

ラビット

年寄りのうさぎ。ぬいぐるみではなくリアル動物。いつもガミガミしててとくにティガーに怒ってることが多い。畑仕事をしてる。

オウル

年寄りで話の長いフクロウ。こちらもぬいぐるみではなく動物。字が読める(結構間違える)。話が長い。

サブキャラ

ゴーファー

おそらくくまのプーさんのサブキャラで一番有名なのがゴーファー。土の仲に住んでいるのでもぐらだと思われがちですが実はジリスという地面に住むリス。ぬいぐるみではなく動物です。

いかにもガテン系っぽい感じでやかましく話します。

ランピー


くまのプーさん ザ・ムービー/はじめまして、ランピー! [DVD]

比較的新しいくまのプーさんのキャラクターで、子ズオウ(子ぞう)のぬいぐるみです。ズオウなので恐れられてましたが実はとってもいい子でルーの親友になりました。

同じくゾウでランピーのママも登場します。

ズオウとヒイタチ

ハチミツを狙うハチミツ泥棒。ズオウはゾウのことでヒイタチはイタチのこと。ティガーがプーさんに話して、プーさんの夢に出てきました。

テレビ版のプーさんではヘフとスタンというハチミツ泥棒のズオウとヒイタチが登場します。

ピグリー

ピグリー族はピグレットそっくりでピグレットを小さくしたようなキャラクターたち。テレビ版くまのプーさんに登場しました。

ディズニーのテレビシリーズは結構ネタっぽいのが多いです。脱線しますがティモンとプンバではモンティとバンプゥなんてのも登場してましたw

スグモドル

クリストファー・ロビンの置き手紙の「すぐ戻る」を勘違いしたプーさんたちが生み出した(?)モンスターがスグモドル。エンディングで実際に存在してると発覚。

最後に

他にもニンジンお化けとかも書こうかと思いましたがさすがに省きました。四捨五入するともうアラサーのおっさんですが、くまのプーさんが大好きなので実写版の【プーと大人になった僕】が楽しみです。

実写版に登場するのはメインキャラクターだけっぽいですね。ところでぬいぐるみではない動物が生きてるってのはどういうことなんでしょうかね。

実写版くまのプーさん映画化するけど知らない人が多すぎる件