でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

【ネタバレ感想】タイタン(Netflix映画) SFホラーなのコレ?

【ネタバレ感想】タイタン(Netflix映画) SFホラーなのコレ?
タイタン | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

どうもでょおです。最近は全くブログのネタが思い浮かびませんでした。年に何回かはこういう時期って来ません?どうすれば良いか全くわからなくなる時。
元々集中力の無い人間なので仕方ないですね。とか言ってられないのでこの間観た、少し前にNetflixで配信が始まった「タイタン」の感想記事を書こうと思います。Netflix独占配信のサム・ワーシントン主演のSFホラーです。ややこしいことにサム・ワーシントン主演の「タイタンの戦い」シリーズとは全く関係ありません。
先に感想から書きますとこれは観なくてよかったかなって所ですね。忙しい合間をぬってながら観したのですが時間がもったいなかったなくらい思います。

タイタンのあらすじ

本作は近未来の地球が舞台になっています。とはいっても世界観はほぼ現代的で、ブレランみたいな世界観はなく現代がそのまま未来に置き換わったくらいの世界。
未来の地球は環境悪化で住むことが困難になってきてます。なので土星の衛星「タイタン」に移住する計画が持ち上がりますがタイタンは地球に比べ圧倒的に寒い星です。タイタンでの生活に適応できるように人類そのものを改造してしまおうという計画に被験者の一人として参加する主人公リック・ジャンセン(サム・ワーシントン)の話です。
とんでもなく身体能力が向上したりしますが、人体を改造する実験を行う訳なのでまあ当然色々な問題が出てくるわけですよ。被験者は暴力的になり、計画とリックはどうなるのか。というのが大まかな流れでしょうか。

タイタンのキャスト

主人公の軍人リック・ジャンセンを演じるのはサム・ワーシントン。サム・ワーシントンってイマイチ当たりませんよね。アバターとかターミネーターとか話題作で主演を努めた割には当たらないなーってイメージ。悪いところはあまり見つからないのですが、あえて言うなら顔が一般人っぽいって所。 リックの妻役アビゲイルを演じるのは同じくNetflix作品のドラマ「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」の主演の人。このドラマは観てないので詳しくはわかりません。テイラー・シリングという女優さん。
新人類の人体実験を行う博士には安定のトム・ウィルキンソン。相変わらずの悪役っぷり。トム・ウィルキンソンの腹黒っぽい雰囲気がよかったですね。博士の助手で、やたら影の薄い美女はモデルさんなんですね。ファッションなんかと縁がなさすぎる私は全く存じ上げておりません。アギネス・ディーンというモデルさんです。

タイタンの感想

とにかく何がしたいのかよくわからないんですよ。リックが改造されて変わっていってこわーい。って展開なんですが、リック本人は最後まで理性を保っているので変化していってる所もそれほど怖くないんですよね。それなのに変化していってる前半が長い。人体改造が終了する前半が7割りぐらい占めてる。そこから理性を失ったリックに恐怖を感じつつも、夫を救うため心を通わせたり策を練ったりする訳ですが、この後半の展開が早すぎる気がするんですよね。理性を失ったリックを信じていいのかどうかわからないってところが一番怖いはずなのに、その部分が一番短いんですよね。

ハイライトというか見せ場というべきか、その部分がよくわからなかったところが一番おもしろくなかったですね。最終的にはハッピーエンドというのもホラー作品として中途半端な感じになった原因かもしれないですね。

地球に住むことができなくなって他の星への移住計画があがるのはSFではよくある展開で、インターステラーなんかもそれでした。人類に他の動物を合わせて新種の人間を生むのはスプライスと同じですね。新人類のビジュアルも結構似てましたし。どういう動物を掛け合わせたら人間の鼻が低くなるのかは全くの謎です。

キャストの項目で紹介したアギネス・ディーン演じるアプトン博士はしっかり登場してる割りに台詞少なめで影が薄く、そのクセやたらオシャレな格好でジブリ作品みたいな衣装でどうツッコんで良いか悩みます。言いたいことわかりません?

スプライスみたいなSFホラーが好きな方は好きかもしれませんが、基本的にちょっとパッとしない作品だと思っていただいて大丈夫だと思います。以上が「【ネタバレ感想】タイタン(Netflix映画) ホラーなのコレ?」になります。ではまた。

【Hulu・U-NEXT・Amazonプライムビデオ】動画配信サービス最強決定戦
まだFire TV StickなしでNetflix観てるの?それって損してない?