でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

動画配信サービス(VOD)5種を独断で得意ジャンル別に分類してみた

どうも、Netflixをはじめとするさまざまな動画配信サービスを登録は解約をしてをくりかえしてるでょおです。
さてさて、これだけたくさんの動画配信サービス(ビデオオンデマンド)があると皆思うと思います。「どこも同じじゃね?」

それが意外とどこも同じじゃないんですよね。Netflixはこれが得意で、Huluはこれが得意みたいなのも意外とあるんですよ。なので今回は勝手な独断と偏見で各動画配信サービスの得意ジャンルを分類してみました。

 

Netflix

動画配信サービス(VOD)5種を独断で得意ジャンル別に分類してみた

動画配信サービスの再大手であるNetflix。今や時価総額はディズニーやコムキャストを超えてメディア業界最強ともいえる会社です。
オリジナルコンテンツが非常に豊富で、映画業界とも真っ向から立ち向かっています。

映画のジャンルは本当に幅広く手を広げていってるイメージです。同じく海外ドラマも手広くやってます。海外ドラマの新作はHuluに一歩遅れて配信しているイメージです。

オリジナル映画、ドラマだけでも登録する価値があるビデオオンデマンドサービスです。オリジナル映画、ドラマはクセの強い物も多くて斬新なものも結構あります。

公式サイト:https://www.netflix.com/

Hulu

動画配信サービス(VOD)5種を独断で得意ジャンル別に分類してみた

Netflixと双璧をなす動画サービスのHulu。出始めの頃は「使い物にならねえはコレ」と思って全く登録する気すら起こりませんでしたが、いつの間にか超ビッグコンテンツに。

得意ジャンルとしては海外ドラマ。韓国系を含まない海外ドラマです。日本でもかつて話題になった有名どころの海外ドラマは当然のように配信しているので、当時レンタルがキツくて挫折したなんてものも大体観れます。

FOXチャンネルとも提携しているのでFOX系列の海外ドラマもFOXチャンネルのリアルタイムで観れます。

私の主観でソースも何もないですが映画に関してはNetflix程じゃない気がします。「映画<海外ドラマ」なら確実にHuluが有利かと。

公式サイト:https://www.happyon.jp/

Amazonプライムビデオ

動画配信サービス(VOD)5種を独断で得意ジャンル別に分類してみた

有名動画配信サービスの中で最も安くコストパフォーマンスに優れたAmazonプライムビデオ。

独断と偏見で判断すると得意ジャンルは日本のエンタメ系番組。芸人が芸人を笑わせるという『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』やバラエティ版デモリションダービーである『戦闘車』、恋愛リアリティバラエティの『バチェラー・ジャパン』など、オリジナルコンテンツの中でもバラエティ系に富んでるように感じます。

洋画に関しては他では配信していない、比較的最近(2、3年)の映画を取り扱うことが多いのでこれだけでも実はかなりお得だったりします。

公式サイト:https://www.amazon.co.jp/tryassocpiv

dTV

動画配信サービス(VOD)5種を独断で得意ジャンル別に分類してみた

上記の3つは世界規模で展開するサービスですが、こちらは日本のdocomoが提供するサービス。動画配信サービスでは三大キャリアで最強です。誤解されるネーミングですがdocomoユーザーじゃなくても使えます

実はdTVもHuluと同じようにFOXチャンネルと提携しています。つまりFOX系列のドラマが見たいなら値段が安いHuluよりも得です。
FOXチャンネルの海外ドラマといえば「ウォーキング・デッド」シリーズ。Huluじゃなくても最速で見れるんですね。

韓流、中国系の海外ドラマに強いのは間違いなくdTV。得意ジャンルはアジア系海外ドラマですね。Amazonプライムビデオと同様に日本のバラエティ番組のオリジナル作品も多数あります。

ピンポイントに観たいものがあるならかなりお得に使える可能性が高いです。

公式サイト:【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!

U-NEXT

動画配信サービス(VOD)5種を独断で得意ジャンル別に分類してみた

一番高いというイメージの動画配信サービス。こちらも国内で展開するビデオオンデマンドサービス。

高いんだけど毎月1200円分のポイントがついてきます。このポイントを使うことで有料作品が見れるという仕組みですね。

U-NEXTが強いジャンルは新作映画です。ポイントが必要な有料作品ですが。AmazonプライムビデオやdTVも新作映画を配信しますがいずれも有料です。U-NEXTは有料作品が視聴可能なポイントが毎月もらえるので、新作映画を見たいという方にはいいです。

新作映画の作品数に関しては
「Amazonプライムビデオ>U-NEXT>dTV」
だと思います。(感覚で言ってるので事実は不明)

公式サイト:https://video.unext.jp/

まとめ

  • Netflix→オリジナル映画・ドラマ
  • Hulu→海外ドラマ(洋系)
  • Amazonプライムビデオ→日本のバラエティー番組
  • dTV→海外ドラマ(韓流、中国、台湾)
  • U-NEXT→新作映画

本当に独断と偏見ですが大体こんな感じです。自分に合ったものを選ぶのがベストなので一度登録してみるのが良いと思います。
どのサービスも無料トライアル期間を備えているので、自分には合わないと思えば登録しなければいいだけですしね。

この記事はあくまで私の主観ですのでご容赦ください。