でょおのぼっちブログ

でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

恐怖!!イヤホンのイヤーピースが耳に詰まって取れなくなった話

 

こんばんはでょおです。

みなさんイヤホンは何を使ってますか?iPhone純正イヤホンですか?

 

私は主流のカナル型イヤホンでSONYのEXTRA BASSをもう5年近く愛用しています。

記事書いていて気付いたのですがSONYのイヤホン耐久性がいいんですね。結構、酷使して5年もイヤホンが持つなんてびっくりです。

 

今日はそれよりもっとびっくりしたことを

イヤホンのイヤーピースが耳に詰まって取れなくなった話をします。

ちなみにコンプライ的にはイヤーピースではなくイヤーピースだとか。

 

f:id:dyoblog:20160918223402j:plain

 

コトの発端

 

会社にうるさい人間っていますか?

きっといると思います。当然、私の会社にはいるんですよね。

 

仕事に関係のない雑談を続けたり、ネットニュースを見ながら誰に向けてかわからない言葉を発したり、延々とメールの内容を読みながら打つ人がいます。

 

頭を使わない仕事をしているときはいいのですがそうもいかないときもあります。

私の仕事は考えることがメインです。こういう社内の迷惑行為は思考の邪魔です。

 

なのでイヤホンをつけて耳栓代わりに仕事をしていました。

当然音楽は聴かず、聴いていないことをアピールするためジャックは机の上の見えるところにおいてました。

 

でもイヤホンは耳栓じゃないので多少なりとも周りの音が聞こえるんですよね。

なのでイライラして耳の奥にぐりぐりと押し込んだりしちゃったんですよね。

 

 

耳にイヤーピースが詰まった

 

f:id:dyoblog:20170319233837j:plain

SONYのノイズアイソレーションイヤーピース

 

 

独り言が多い上司対策にイヤホンを耳の奥にぐりぐりと容赦なくイライラしながら押し込んだ私ですが、途中でなんか異変を感じたんですよね。

 

あれっ

これって

もしかして外れてない?

 

イヤホンを外すと(というよりすでに外れてる)耳の中にイヤホンのイヤーピースが取り残されてしまいました。

親指と人差し指でつまむようにして外そうとしましたが届きません。

この時点で相当、冷や汗をかいていました。

そしてなぜかテンパって小指を突っ込んでしまいました。

 

「小指の爪でひっかけて引きずり出す!」

 

f:id:dyoblog:20160918234718j:plain

 

 

無理です。そんなことどう考えたって。

幼稚園児でもそんな間抜けな方法をとりません。

 

これによってさらにぐりぐりと奥に押し込んでしまいました。

そして向きが横を向いて遮音性が失われました。

耳はよく聞こえるようになりました。

 

このときすでにデスクで半泣き。

就業時間まであと30分、慌ててトイレに駆け込みました。逃げるように。

 

こんなとき、ぼっちはつらいです。

相談する相手がいないからです。

 

私はぼっちですが素晴らしい家族に恵まれてます。

 

頼りになる弟です。

 

はっきりいって何か困ったことがあればとにかく弟に泣きついてる気がします。

どっちが弟かわかりません。が、完璧すぎるのでつい困った時は頼ってしまいます。

 

 

トイレに駆け込んで弟に電話しました。

弟は建築関係なので就業時間は曖昧ですし、仕事をしていても電話がとりやすい環境です。

 

多分、5回くらい着信音がしました。

 

「イヤホンのイヤーピースが詰まって抜けへんくなった」

 

自分の声が震えているのが聞いて取れました。

 

私の就業時間を確認した後、家に来てくれるといいました。

 

就業時間残り25分でしたがもう仕事のことなんか考えてられません。

土曜日の夜だったのでとにかく近くの耳鼻科を探しました。

もし取れなかった場合に備えて。

 

調べて10分、ネットでイヤーピースの取り方を探したりしましたがそれでも気は収まりません。

耐えられずに残り15分で気分が悪いとだけ言って早退しました。

 

私は原付通勤です。会社から自宅までは約30分。田舎では珍しくない距離です。

ジェットヘルメットなので慎重にヘルメットをかぶり、詰まった方の耳を下にして家まで飛ばして帰りました。

かなり奥まで入っていたので、もうすでに耳の中が痛かったです。

 

弟はさすがに早退することには備えていなかったみたいで私の方が先に帰宅しました。

 

 

『失敗編』耳に詰まったイヤーピースを取った方法

 

f:id:dyoblog:20160918231212j:plain

 

鼓膜は大体耳から3cm程の距離にあるそうです。

私の指が耳に入る長さは1.5cmでした。

 

 

まず家についてすぐに掃除機を取り出しました。

掃除機で吸って取り出そうとやってみました。

無理でも少し前に来ればいいかと思いやってみましたが

 

掃除機では全くダメでした

 

はっきり言ってびくともしません。

 

鼻をふさいで思いっきり鼻から息をしてみました

鼓膜が動くだけなので普通に考えて無意味でした。

 

一人でできそうなことはないので弟を待つことにしました。

弟が来るまでの間に家じゅうのピンセットと耳かき、毛抜きを用意しました。

 

まだ来ないのでまた耳鼻科を調べたり頑張って写真撮ってみたり…

 

『成功編』耳に詰まったイヤーピースを取った方法

 

弟がやってきました。

 

慌ててきてくれたはずなのに道具を持参して来てくれました。

耳かき、ピンセット、マイナスドライバー(←えっ)

 

「鼓膜があるから大丈夫らしいで」とか

「耳鼻科は鼓膜まで耳掃除できるらしい」

 

とか言ってとにかく不安な私を気遣ってくれました。

そして電気スタンドを用意して見てもらいました。

 

「奥が見えへんと思ったら黒いイヤーピースか。見えるし大丈夫や」みたいなことを言ってました。ごめん。怖くて全然覚えてないや

 

ピンセットでつまもうとしても

安物は力を入れると先が開いてつまめなかったです

 

なので耳かきでひっかけて取る。

といいました。私が会社で小指を突っ込んだ方法とおんなじです笑

 

耳かきでは隙間にひっかけられずさらに奥に入りました。

 

一番よさそうなピンセットの先を曲げて

ピンセットで引き抜いてくれました。

 

 

f:id:dyoblog:20170319233856j:plain

 

 

かなり奥まで入っていたので引き抜く瞬間も痛かったです。

抜いた後も1時間ほどはジンジンしていました。

 

 

 

とにかく今回はぼっちじゃどうしようも出来ない事でした。

突然のお願いにも道具持参で駆けつけてくれた弟には感謝してもしきれません。

 

こういう時って普通の人は小ばかにしたり何かと嫌なことを言うものですがそんなことも一切なく、不安や悲しみを全く煽らない弟は本当に完璧です。

 

どうやったらこんなぼっちと同じ親から生まれてこれるのか不思議ですね。

顔も男前だし。

遺伝子のパターンが最も優れている組み合わせが弟で、最も失敗した組み合わせが私ですね。

 

とにかくもし耳の中にイヤーピース(イヤーチップ)が詰まって抜けなくなってしまったら誰かに頼んで一番しならないピンセットで引き抜いてもらってください。

 

またはおとなしく耳鼻科に行ってください。

それからカナル型はやたらめったに詰め込まないで。

 

それではまた。

プライバシーポリシー