でょおのぼっちブログ

大体は映画かバイクの話してる独りぼっちな"でょお"の雑多ブログ

まだ【Fire TV Stick】なしでNetflix観てるの?動画配信サービス利用してるなら使わないと損だよ

まだFire TV StickなしでNetflix観てるの?それって損してない?

記事投稿日:2018.05.13
最終更新日:2020.12.17

このブログのヘッダーのデザインがなぜかNetflixに似てるせいでNetflixのバッタもんみたいになってます。どうも映画系ブロガーのでょお(@dyoblog_)です。

さてさて、皆さんNetflix使ってます?

ネトフリ使ってない人でも何かしらの動画配信サービスを利用してる人が多いんじゃないでしょうか。

私がNetflixに登録したのは2016年。それ以前にはdTVとか使ってました。

んでもって最初の数年はスマホで見てたんですが、途中からFire TV Stickを導入したんですが、コレがめちゃんこ捗るので今日はその紹介です。

購入する前は正直それほど期待していたわけでもないですし、「パソコンのHDMIに接続すんのと同じやろ」と思ってましたし、何年もそうやってきました。

ところがFire TV Stickを使いはじめてからは、ステマなしに元の生活には戻れないレベルに便利です。

もしまだFire TV Stickを使っていない方がいたらすぐにでも購入することをおすすめします。

 

Fire TV Stickってなにするもの?

そもそも何するものか知らないって人のために簡単にまとめると、

  • 手持ちのテレビでNetflixなどの動画サービスが見れる
  • 手持ちのテレビでYoutubeが見れる
  • 手持ちのテレビにスマホの画面を映せる

簡単に言うとこんな感じ。

【結論】Netflixなどの動画サービスを使ってるならFire TV Stickを導入しないのはアホです

ぶっちゃけ結論から言うと、NetflixやAmazonプライムビデオ、U-NEXTなどを使ってるのにFire TV Stickを導入しないのはアホです。

私も昔はアホだったので、もっと早く使っとけとおすすめしたいぐらい。

 

現状、スマホやタブレットのみで動画配信サービスを利用している人はもう購入必須です。買いなさい。

小さい画面で見ると目悪くなるし、何より「大画面より小さい画面で見たいの」って人いないでしょ?

 

続いて現状、HDMIケーブルを利用してPC画面をテレビに出力してNetflixを見てる人も買った方がいいです。

というのもそもそも私が長年このHDMIケーブルを使う方法で見てたんですが、Fire TV Stickは専用品だけあり安定性と利便性が段違い。

背中押したげる。買えー。

【他社比較】Fire TV Stickのメリットとデメリット

まだFire TV StickなしでNetflix観てるの?それって損してない?

一切包み隠すことなく、メリットとデメリットを他社製品交えて比較していきます。

必要なものはWi-FiとHDMIポートだけ

そもそもテレビでNetflixとかを見ようと思ったら、「スマートテレビ」が必要です。分かりやすく言うとテレビの中にスマホの頭脳が入ってるテレビです。

大画面で動画サービスが見たいだけなのに、テレビ丸ごと変えちゃうブルジョワならいいですが、庶民はそうはいかないよね。

Fire TV Stickはこのちっちゃな機械の中にスマホの頭脳が入ってるので、必要なのはWi-Fi環境とHDMIポートだけ。この2つがあればテレビの大画面でNetflixが楽しめる。

HDMIポートって聞き馴染ない人もいるかもだけど、こんな形の穴。

HDMI端子

テレビ裏覗いてみたら「HDMI」って書いてあるので分かるハズ。

 

そしてもう一つ必要なWi-Fi環境はイマドキ大体のご家庭は大体整ってますよね。仮にWi-Fi環境なくてもOK。オプションのアダプターで有線LAN接続できます。

Fire TV Stickはリモコンが便利

まずマジでコレ。

私、購入する前は「リモコンってwww 今時いらねぇw」ぐらい思ってたんですよ。

そもそもウチのITリテラシーない母ちゃんでも使えるようにと思ってリモコン付きの商品を探してたんですが、今では私もリモコンを使わないことがない。

もし、Fire TV Stickにリモコンが付属されていなかったら買わないとおもいます。というか買わなくていいです。それぐらいリモコンは良い。

 

想像してみてください。

帰宅して、テレビの電源を入れて、観たい映画やドラマを選択する。それだけでNetflixの作品が観れるんですよ?

コレ今まではHDMIケーブルを使ってみてたので、パソコン立ち上げてケーブル繋ぎーの、ブラウザ立ち上げて、ログインしてみたいな感じでした。

 

さらに何気に盲点なのが「マウスを使ってカーソル合わせる必要がない」ってこと。さすが何十年もテレビに付属されていたリモコン機構だけあり圧倒的操作性。

 

Fire TV Stickを買う前に類似商品のクロームキャストを母にプレゼントしたんですよ。

ところがあっちはリモコンがなくて、「スマホをリモコン代わりに使ってください」ってパターンなんですよね。(Fire TVもスマホで操作出来る)

スマホやタブレットからでしか操作出来ないのは意外と不便で、母はもうクロームキャストを一切使ってないw

Fire TVはリモコン操作なので機械音痴な50代の母親でもその日から使えたし、今でも本当に毎日使ってる。

Fire TV Stickは動作が安定している

Fire TV Stickを使う前はパソコンをHDMIに繋いでNetflixを見ていたんですが、安定性がやっぱり悪いんですよね。

パソコンはストリーミングサービスに最適化されてるわけではないし、Wi-Fi環境に左右される。読み込みで一時停止されたりしてました。

さらに有線接続なので猫がぶつかって線が抜けたりするんですよ。

最悪の場合は線を引っ掛けてPCぶっ飛んでブラウザ再起動されたこともありました。

言うまでもないけどFire TV Stickはテレビ裏でまとまってるので、こんなことは起きない。

 

あとNetflix見ながらPC触れるってのも大きい。

ダブルモニターにすればPCでもできるけど、やっぱり操作性悪いしメモリ不足で動作がもたついたりもします。

 

Fire TV Stickは熱で不安定になるって話があったので、何時間連続使用できるか調査したことありますが、ほぼ問題なかったですねw

〈Amazon Fire TV Stick〉発熱暴走するか12時間ぶっ通し再生してみた

起動が早い

やっぱり専用品なのでPCみたいに、Netflixで見る前の儀式が不要。

リモコンポチーでスリープ復帰します。

うちのテレビは10年ぐらい前のなので、Fire TV Stickのスリープ復帰の方が早いぐらい。

Netflix以外のサービスも利用可能

Fire TV StickはAmazonの商品です。

なので言うまでもなくNetflixの専用機ではないです。

本家のAmazonプライムビデオはもちろん、HuluやU-NEXTなどメジャーどころほとんどの動画配信サービスも観ることができます。

YouTubeとかも見れるので、小さいお子様に渡しても便利かと。タブレット渡すよりリモコン渡す方が安心できますよね。

Fire TV Stickで利用可能なサービス一覧は下記の記事でまとめてます。一般的なサービスは心配いらんけどね。

FireTVで見れる動画配信サービス全40種一覧|対応アプリまとめ

 

Amazonプライムビデオに登録していない方でも、Amazonの無料アカウントと連携されているので、超簡単な操作でAmazonビデオのレンタルも可能です。

テレビのチャンネル選ぶくらいの感覚で観たい映画がレンタルできるって感じですね。

んでもって決済はAmazonに登録しているクレカから落ちるだけ。本当に余計なことなにもしなくていいんですよね。

逆にパスコードをかけることも可能なので、子供が勝手に課金しまくってしまった!ってこともないです。

 

逆にFire TV Stickのデメリット

まだFire TV StickなしでNetflix観てるの?それって損してない?

めっちゃAmazon Fire TV Stickを褒めちぎったから、怪しまれそうなのでデメリットについてもお話ししていこうかと思います。

Wi-Fi環境が悪すぎると、動作が若干不安定になる

さっきと真逆なこと言っててごめんなさい。でも若干なんです。

ぶっちゃけ映画視聴中に落ちたり停止したりしたことは一度もありません。が、たまーに画質が荒くなる時があります。

NetflixはFire TV Stickの有無にかかわらず仕様上、通信が不安定だと画質が粗くなります。

 

とはいえ私が使ってたWi-FiルーターはiPhone3GSが登場した時に買ったもの。ガラケーが主流でiPhoneはイロモノ家電だとまだ思われてた化石時代のルーターです。

なので言うまでもなく、ルーターを交換したら動作が安定しましたw

電池の減りが早い

これはもう完全なデメリットですね。多分、コレ思ってる人多いと思います。

見たい映画がありすぎて、毎度30分以上「アレにしようかな、コレにしようかな」って並んでる私が悪い気もしますが…w

使い始めて半年で電池交換を2回しました。

付属の電池が弱いのは納得できるんですが、その次に入れた電池はエボルタですよ?

なのでFire TV Stickに使う電池は、多少高くても繰り返し利用できる充電電池とかの方がいいかも。

追記:もしかすると電池の相性があるのかも。ここ半年は1度も電池替えていません。パナソニックのアルカリ電池です!参考までに。

類似商品と比較するとスペックが低いらしい

先日この記事にコメントがありました。荒れるし削除したけど。

「Apple TVの方がスペック高いのにFire TV勧めるとか情弱ビジネスかよ。Apple TV勧めろやアフイカスが!」

みたいなコメントです。"アフィカス" はマジで言われてまして、もはや中の人からのコメントなんじゃないかと思ったぐらい。

 

ぶっちゃけ言うと、私は類似商品の比較はほとんどしていません

そもそもクロームキャストとFire TV Stickしか買ってないので、これらでしか比較できません。

 

スペックとか難しい話は分からないんですが、今後も他の類似商品と比較することはないです。

というのもFire TV Stickのスペック不足を感じた場面が一度もないから。

 

Fire TV Stickが処理落ちしたり、アプリが全然入らなくて話になんない、っていうならもっとハイスペック品を買う必要があるかもしれませんが、「Netflixをテレビで観たい」ってぐらいの人間ならこれで十分。

むしろ必要最低限のスペックで収めてるからこそ、他の類似商品よりも安価なんですよね。

Fire TV Stickとクロームキャストは大体4,980円。クロームキャストはリモコンなし。それに比べてApple TVは約20,0000円

ぶっちゃけ比較対象に上がらんでしょw

 

Apple TVの名誉のために言うと価格差の大きな理由は、4K出力できるかどうか。(あとブランド力…)

ちなみにFire TV Stickにも4K対応verがあります。4K対応のFire Tv Stickは6,980円から。(アレ?)

 

あーと念のため言っておくと、テレビのHDMIポートが4K対応のHDCP 2.2でないと4Kで観れないからね? 

【手順解説】Fire TV Stickの導入方法

まだFire TV StickなしでNetflix観てるの?それって損してない?

手順解説とか言ってるけど、ぶっちゃけ配線2本繋ぐだけです。

  • HDMI側をテレビに繋ぐ
  • 電源プラグをコンセントに繋ぐ

以上!

ただし購入前にテレビ裏を覗いて「HDMI」が接続できるかだけ確認してください。とは言え、なくても昔懐かしの3色線(RCA端子)への変換アダプターを用意すればOK。

まとめ

正直デメリットらしいデメリットはないに等しいのに、おっそろしく便利なので珍しく心からおすすめします。

元々「なくても困らないもの」は買わない主義なんで、買う前は「いらんわそんなもんww」と鼻で笑ってた感じでしたが、買ってからは考え方が180度変わりましたね。

値段は約4000円程なので買う前はちょっと高いと思いました。(それまで1000円のHDMIケーブルで観てたので)ですが使ってみると4000円はむしろ安すぎる。

 

あと、Fire TV Stick買うなら多分Amazonが一番安いです。Amazonの商品なので。私が買った時はそうでした。

Wi-Fi環境がない人はこれもいります↓

HDMIの穴がない人はこれもいります↓

カテゴリ一覧
新着エントリー