でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

絶対に失敗しない【動画配信サービス】の選び方|VOD歴5年が教える

絶対に失敗しない【動画配信サービス】の選び方|VOD歴5年が教える

どうもでょおです。皆さん動画配信サービスはお使いですか?
私は帰宅するとすぐに動画配信サービスを利用して映画を視聴しています。地上波のテレビは全く見なくなりましたし、残念なことにケーブルテレビの出番も減ってきました。(月1万円も払ってんだよコレ)

ケーブルテレビより遥かに安く利用できる動画配信サービスですがたくさんりすぎるので自分に一番合った選び方を紹介したいと思います。

これまでいろいろなサービスを利用しては辞めてを繰り返してきた私だからこそできる絶対に失敗しない選び方があります。

 

動画配信サービスとは

動画配信サービスとは俗にいう「ビデオオンデマンド」というもの。

ビデオ・オン・デマンド (Video On Demand) とは、視聴者が観たい時に様々な映像コンテンツを視聴することができるサービスである。略称「VOD」。別名「電子レンタルビデオ」。

VODにおいて配信されるコンテンツは、公開済の映画や放送済の放送番組、オリジナルの映像作品を配信するものもある。

課金方法としては、コンテンツごとに課金するもの(エレクトリック・セルスルーやペイ・パー・ビュー)、月会費や年会費を支払うと多くのコンテンツが観放題となるもの(サブスクリプションモデル)などがある。

出典:ビデオ・オン・デマンド - Wikipedia

感覚的にはネットのビデオ屋さんやネットのケーブルテレビみたいなものだと思ってもらえるとわかりやすいはず。

主な動画配信サービス一覧

じゃあそんな動画配信サービスって具体的にどんなのがあるの?という方に主な動画配信サービスをご紹介。このブログは映画・海外ドラマが主体なのでそれらが観れるサービスを紹介します。

Netflix

絶対に失敗しない【動画配信サービス】の選び方|VOD歴5年が教える

動画配信サービス最大手のNetflix。時価総額がディズニーやコムキャストを越えて世界的に見ると動画配信サービス最大手。日本では後発だったり紹介するサイトが少ないので今ひとつ感がありますが配信数やオリジナルコンテンツを考えても最大手なのは間違いないです

課金制(PPV) ×
無料体験期間 1ヶ月
総コンテンツ数  - 
月額料金(ベーシック) 650円
月額料金(スタンダード) 950円
月額料金(プレミアム) 1450円
画質 SD・HD・4K(UHD)

公式サイト:https://www.netflix.com/

Hulu

絶対に失敗しない【動画配信サービス】の選び方|VOD歴5年が教える

おそらく国内動画配信サービスで最も人気が高いのがHulu。洋画、海外ドラマの取り扱いが多くて特に海外ドラマは独占で日本最速で観れるものも非常に多いです。

課金制(PPV) ×
無料体験期間 14日
総コンテンツ数 5万本以上
月額料金 933円
画質 HD

公式サイト:https://www.happyon.jp/

Amazonプライムビデオ

絶対に失敗しない【動画配信サービス】の選び方|VOD歴5年が教える

Amazonプライムに入れば、Amazonプライムビデオをはじめとするプライム会員特典が使えるというもの。なのでプライムビデオはあくまでAmazonプライムのおまけ的な立ち位置。Amazonで購入の商品のお急ぎ便や送料無料などの特典もあるのでコスパ的には最強のプライムビデオ。

月契約と年間契約があります。

課金制(PPV)
無料体験期間 30日
総コンテンツ数 5万本以上(うち14,833本無料)
月額料金 400円
月額料金(年間費) 月あたり325円(3900円/年)
画質 SD・HD・4K

公式サイト:https://www.amazon.co.jp/tryassocpiv

dTV

絶対に失敗しない【動画配信サービス】の選び方|VOD歴5年が教える

国内のdocomoが展開する動画配信サービス。docomoじゃなくても利用できます。値段もお手頃価格で、コンテンツ数も豊富です。(ミュージックビデオなんかも含まれてる)

課金制(PPV)
無料体験期間 31日
総コンテンツ数 12万本以上
月額料金 500円
画質 SD・HD・4K

公式サイト:【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!

U-NEXT

絶対に失敗しない【動画配信サービス】の選び方|VOD歴5年が教える

こちらも国内で展開する動画配信サービス。最新作品の配信はかなり早く、レンタルやDVDに先駆けて配信することもあります。その他雑誌の配信もあり。毎月もらえる1200円分のポイントがもらえて、このポイントを使うことで有料作品が観れる仕組み。ちなみにこのポイントですがU-NEXT内だけではなく全国の大手映画館(イオンシネマ・ユナイテッドシネマなど)でも利用可能です。

課金制(PPV)
無料体験期間 31日
総コンテンツ数 12万本以上
月額料金 1,990円
画質 フルHD・4K

公式サイト:https://video.unext.jp/

他にも地上波放送と提携したものやアダルト特化のものなどたくさんの動画配信サービスがあります。が、映画・海外ドラマを観たいなら上記から選ぶのがベストだと思います。

選び方のコツ

どれも似たり寄ったりな動画配信サービスですがやはり若干違います。特色や得意なもの、付加価値などが異なります。何も考えずに登録してしまうと意外とかゆいところに手が届かなかったりします。
その動画配信サービスが自分の使い方に合っているかどうか見極めてから登録しましょう。

この記事で紹介している動画配信サービスはすべて無料体験期間があるので試してみてから決めるのがいいですね。

ジャンルで選ぶ

各動画配信サービスには得意なものや不得意なものがあります。たとえばNetflixはオリジナルコンテンツが得意だったり、Huluは海外ドラマが得意だったり、U-NEXTは新作映画に強かったりします。

自分が観たいと思ったものがその動画配信サービスで配信しているかどうかというのは非常に重要です。このブログの読者さんだとマーベルなどの「アメコミ系映画・海外ドラマ」「スター・ウォーズ・シリーズ」などのファンが多いと思います。これらが観ることができないサービスもいっぱいあるので確認してから登録しましょう。

動画配信サービス(VOD)5種を独断で得意ジャンル別に分類してみた
アメコミ映画・ドラマ見るなら○○がベストだという結論|動画配信
スターウォーズ映画を見るなら○○がベストだという結論|動画配信

価格で選ぶ

絶対に失敗しない【動画配信サービス】の選び方|VOD歴5年が教える

同じような内容、機能でどっちかを選ぶならやはり安い方がいいですよね。とりあえず何でもいいから安いのがいいという方も中にはいるかもしれません。安くて困る人なんてこの世にいないでしょ?
ただ、動画配信サービスの中には追加金制あり(PPV)のものとそうでないものがあります。追加金あり(PPV)のものは基本的に新作映画が豊富な傾向にあります。

サービス名 月額料金
Netflix 650円(SD) 950円(HD) 1,450円(4K)
Hulu 933円
Amazonプライムビデオ 325円(1年契約÷12) 400円
dTV 500円
U-NEXT 1,990円

値段だけで選ぶならAmazonプライムビデオに軍配が上がります。

【動画配信サービス(VOD)】コスパ最強は月325円のアレしかないと思う

機能で選ぶ

同じようなサービスなのに値段がここまで違うのは何でなん?と思われるかもしれません。似たようなサービスでもちょっとずつついてる機能が異なるんですね。
たとえばダウンロード機能。これはオフライン環境でも動画を観ることができる機能で、出先でデータ通信を行わず通信速度制限に引っかからないようにするのに非常に便利な機能です。その他にも同時視聴可能な台数など色々と違いがあります。

サービス名 オフライン再生 PPV 4K対応 同時視聴
Netflixベーシック × × 1台
Netflixスタンダード × × 2台
Netflixプレミアム × 4台
Hulu × × × 1台
Amazonプライムビデオ 3台
dTV 1台
U-NEXT 4台

自分に必要な機能を備えたものを選ぶのがベストな選び方です。下記の記事で機能を比較紹介しています。

動画配信サービス(VOD)の機能って全部同じちゃうん?5種徹底比較

合わせて使いたい物

動画配信サービスの選び方がわかったら、その他あると便利なものがクロームキャストやFireTVStick。動画配信サービスを契約した場合、スマホやPCで観ることはできますがテレビの大画面で観ることはできません。

テレビで観るには3つの方法があります。1つめは対応テレビにすること。元々Netflixなどのアプリがテレビに入っているテレビであればテレビで見ることができます。ですが高価ですし種類もまだそれほど多くはありません。
2つめの方法がテレビのHDMI端子とPCを繋ぐ方法。最も安価な方法ですが動作が不安定で操作性も悪いです。私は1年以上この方法を使ってましたが面倒になってやめました。
やめた私が今やってる3つめの方法がFireTVStickの利用です。動作がとても安定していて操作性も最高なのでおすすめです。

まだFire TV StickなしでNetflix観てるの?それって損してない?
【最適】クロームキャストは50代母親にぴったりのプレゼントだった

FireTVStickとクロームキャストの機能や使い道はほぼ同じです。多少対応サービスが異なります。大きな違いはFireTVStickにはリモコンが付属しているということ。

Q&A

で、結局どれがいいん?

どれが一番いいんでしょうね。結局何が観たいかというのが一番重要な選び方のコツです。

無料期間中に観まくって辞めたらタダ?

無料期間中に映画やドラマを観まくって、解約すればもちろん全部タダです。基本的に作品にも違いはありません。登録がめんどくさいってのはありますが、登録してしまえば簡単に無料でたくさんの映画が見れるので、一度も登録したことない方は試しに無料体験を利用することがいいと思います。

オリジナルコンテンツって何?

Netflixでおなじみのオリジナルコンテンツ。たとえばNetflixならNetflixでしか観れない作品のことです。Netflixが制作した映画もあれば、日本での独占配信してるだけのものもオリジナルコンテンツと呼ばれます。
Netflixオリジナル作品がアカデミー賞を受賞したこともあり、舐めてはいけない存在になりつつあります。

用語集

VOD

ビデオオンデマンドの略。好きな時に好きな動画が観れる動画配信サービスのこと。

PPV

ペイ・パー・ビューの略。コンテンツごとに課金する動画市長サービスのこと。

まとめ

公式サイト:Netflix
公式サイト:Hulu
公式サイト:Amazonプライムビデオ
公式サイト:dTV
公式サイト:U-NEXT