でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

ブロガーやってて得したと感じるたった一つのこと

ブロガーやってて得したと感じるたった一つのこと

どうもでょおです。今日はどうでも良い系の日記記事です。
このでょブログをはじめて1年と4ヶ月。全然成長してないなと思う今日この頃。でもそんなブログでも書いていてよかったな、と思うことがたまにあります。ブロガーやってなかったら今もあんな感じだったんだろうなと思います。

 

ブロガーやってて得したこと

ブロガーやってて得したと感じたこと、それは相対的な物の見方が出来るようになったことです。ブログ更新のモチベーションアップに不可欠なアクセス数。これを稼ぐためには相対的な物の見方がないとできません。Google的に言うとユーザーファースト。
どんな人がこのブログにアクセスしているのか。どういった目的でこのブログにアクセスしているのか。このブログに何を求めているのか。
そういった色々な人から見た視点を考える能力がアクセス数を求め続けて身に付いたことです。たしかにまだまだこのブログはアクセス数が低いですが、当初よりも格段によくなったなとは実感しています。読者のことを考えた記事を書くことはもちろん。ブログの使いにくさや速度を改善したり。
これらを繰り返すうちに相対的な物の見方が身に付いてきました。
私は会社の業務の一環で商品開発に携わることもあります。以前から売れる物を企画してたつもりですが、でょブログをはじめてからはこれまで全く売れない物を売れないように売っていたんだろうなと思っています。
残念ながら部下の意見に応じるような上司ではないので今後も売れないでしょうが。

ブログはビジネススキル向上に最適

これらは企画能力アップだけではなく営業職にも活用できるようなことです。さらにブログではキーワード選定ということを行いますが、これを経験して市場調査の能力も向上したと思います。
あとはテクニック的な部分ではネットショップの説明文やメルマガなんかの書き方にも活きる部分がありますね。

自分の好きなことをやって、自分の好きなことを言って、それで人を集める。ブログは楽しみながらビジネスに活かせる能力が身に付く趣味だったんだなとはじめて感じました。
フリーランスなどの個人事業主さんだと宣伝効果もあるのでビジネス利用にも向いています。

他に得したことは?

あまりありません。でょブログは登録読者も少ないですし、SNSをやっていないこともあり読者とのからみもほぼありません。
Amazonアソシエイトでは自分が紹介した商品以外が売れることはよくあるのですが、自分が紹介した物を買ってくれているのを見るとうれしいですね。ちゃんとブログ読んでくれている人がいるんだと実感できますしね。

逆に損したことは?

主に時間ですね。ブログ記事1本書くのに2時間ほどかかります。このブログ200記事ほどなので単純計算して400時間以上は浪費していると思うと結構損してるような気がしますね。400時間は16.6667日分に相当します。実際はこの倍以上かかってる気がしますね。カスタマイズとかも苦手なので時間がかかってますし。

終わり

時給換算すると全く赤字のでょブログですがこれからも頑張って更新していきたいと思います。