でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

感想【ロスト イン スペース】あんま好きじゃないSFドラマ【Netflix】

感想【ロスト イン スペース】あんま好きじゃないSFドラマ【Netflix】

『ロスト・イン・スペース』予告編 - Netflix [HD] - YouTube

どうもでょおです。実はちょっと前に観てはいたんですが今更「ロスト・イン・スペース」の感想記事を書きたいと思います。「ロスト・イン・スペース」はNetflixオリジナルドラマのSF作品で、先日書いたNetflixオリジナルでおすすめのSFドラマに含めるかどうか悩んだんですが感想記事も書いていないので含めませんでした。
先に評価を言うと「好きじゃない」です。かなりの評価を得ている本作「ロスト・イン・スペース」ですが個人的には好きではありませんでした。

【Netflix】本当に面白いおすすめのSFドラマ作品7作|まだ観てないの?

この記事はネタバレなしの感想になります

「ロスト・イン・スペース」あらすじ

新天地を求め宇宙へ出発したが、未知の惑星に不時着してしまったロビンソン一家。そこから、あらゆる危険や困難が待ち受ける、生き残りをかけた戦いが始まった。

ロスト・イン・スペース | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

ロスト・イン・スペースは皆さん名前ぐらいは聞いた事ある「宇宙家族ロビンソン」のリメイクになります。さすがに60年代のドラマを観た事はありませんが。タイトルを直訳すると「宇宙で迷子」って意味になるので内容まんま。地球を離れ新天地で新しく生活を始めようとしていたロビンソン一家ですが、宇宙で事故が起き未知の惑星に不時着します。基本的には宇宙でのサバイバルがメインのドラマになりますが、途中からロビンソン一家意外も惑星に不時着し、思惑が交差します。

「ロスト・イン・スペース」感想

正直すごいです。ドラマとは思えないような質の高さで安っぽさを全く感じない宇宙で未知の惑星もかなりそれっぽいです。映像美もすごいですし、宇宙船の描写にはチープさのかけらもありません。
一話目から早々に地球人以外の知的生命体と出会うのですがこのビジュアルがめちゃめちゃかっこいい。ロボットみたいな見た目だけど。体が鎧のレイヤーようになっていてすげーかっこいいです。なんとなく「マイティ・ソー」1作目に登場した巨大なデストロイヤーに似てます。

末っ子の男の子が宇宙人と絆を深めるというあたり、たしかに昔の作品のような設定ですね。夢にあふれてるって感じ。こういう夢いっぱいなアドベンチャーものが好きな方にはたまらない作品だと思います。ですがサスペンス的な要素も結構あるので子供っぽすぎなくて大人でも全然楽しめる作品になっています。

じゃあどこが嫌いなの?

私の好みにドストライクなはずのスペースSFの「ロスト・イン・スペース」のどこが嫌いだったのかって話ですが。多分、完璧な家族だからだと思います。最近気がついたんですが私って完璧な家族の映画やドラマが嫌いなんでね。全く意識している訳ではなかったので気がつきませんでしたが多分、母子家庭だった影響なんだと思います。なので両親が二人揃ってる家族の映画やドラマが苦手なんだと思います。
両親が揃っている家族物で以前このブログでも書いたNetflixの「オザークへようこそ」。界隈では大人気だったようですが私はそれほど好きではありませんでした。ブレイキングバッドも2、3話でやめたしね。X-MENドラマの「The Gifted」もレギオンの方が好きでしたし。
逆に片親のファミリー映画にはめちゃめちゃ弱いですねw「インターステラー」でボロ泣きしたもん。こういうのって頭では意識してなくても感覚としては現れてくるんでしょうね。私には子供がいないので、親目線より子供目線で共感するんでしょうね。

終わり

なんだか「ロスト・イン・スペース」の感想ではなく私の自分語りになってしまいましたが、映画やドラマにおいて「共感できるかどうか」ってのは非常に大切なんだなと改めて思いました。もしかすると「ロスト・イン・スペース」他の人にはもっと面白くて楽しい映画なのかもしれませんね。私はどうも共感できず、現実味が感じられませんでした。
「ロスト・イン・スペース」はNetflixオリジナル作品なのでNetflixで観れます。

ロスト・イン・スペース | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

まだFire TV StickなしでNetflix観てるの?それって損してない?