でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

【ニューミュータンツ】観る前に知っておきたい事|時系列あらすじを復習

【ニューミュータンツ】観る前に知っておきたい事|時系列あらすじを復習

出典:IMDbより

どうもでょお(@dyoblog_)です。ようやく『ニュー・ミュータンツ』が公開に踏み切られそうですね。

度重なる公開延期を余儀なくされていた『ニュー・ミュータンツ』は2020年4月3日に全米公開するという方向性でよさそうです。

 

ここ日本でも公開が待ち遠しい訳なんですが、今日は取りあえず映画『ニュー・ミュータンツ』について予習、復習でもやっとこうかなと思います。

 

『ニュー・ミュータンツ』とは

そもそも映画『ニュー・ミュータンツ』って何よ?

 

って方のために軽く説明しようかと思います。

『ニュー・ミュータンツ』はアメコミ映画の先駆けシリーズ、X-MENのスピンオフ作品になります。

近年スーパーヒーローものの映画もかなり多様化しておりまして、『ニュー・ミュータンツ』はなんと青春ホラー映画です。

『ブライトバーン/恐怖の拡散者』なんかもスーパーヒーロー×ホラー映画でしたが、こっちはマーベルコミック原作作品ですからもっと期待値上がっちゃうよねー。

 

まずは予告編をどうぞ

とまあ口で言ってもアレなんで、まずは予告編をご覧ください。

www.youtube.com

青春ホラー映画でありながら、新しいキャラクターのミュータントチーム、ニューミュータンツの誕生を描いた作品になりそうです。予告編にもチラッと映ったスーパーヴィランにはデーモンべアが設定されております。

ちなみに予告編にはピンクフロイドの名曲「Another Brick in the Wall」が印象的に使用されてます。

 

公開日がようやく決定!公開延期しまくり、再撮影なし

冒頭でも言ったんですがこの映画『ニュー・ミュータンツ』ってめっちゃ延期してるんですよ。

元々は2018年4月公開予定でした。どんだけ延期したかっていうとこんな感じ。

2018年4月

2019年2月

2019年8月

2020年4月

 

結果としてまるまる2年間延期されていることになります。「映画館じゃなくて動画配信で公開されんじゃね?」的な噂もあったぐらいトラブル続きです。

ご存知の方も多いと思うんですが、X-MENシリーズを長年配給していたFOXはディズニーに買収されたんですよね。その影響もあって延期が長引いたようです。

 

ちなみにディズニー傘下に入ってからも『ニュー・ミュータンツ』は大幅な再撮影を予定していたそうですが、再撮影はせずに公開するようです。

ヤな予感しかしないんだけど…。

既存のX-MENには投資せずとりあえず公開だけしとこ、って感じなのかい?

 

ちなみに同じくX-MENのスピンオフとして公開が予定されていた『ガンビット』は完全に頓挫した模様です。 

『ニュー・ミュータンツ』のあらすじ・ストーリー

めちゃめちゃ延期されて、予告編も公開されているだけあり、あらすじやストーリーの大筋は明かされています。

 

5人の若者ミュータントは秘密の施設に収容されている間に、自身の能力を開花させていく。

彼らは自分たちの過去の罪から逃がれ、敵と対峙し病院から抜け出すために画策する。

 

『ニュー・ミュータンツ』のキャスト・キャラクター一覧

ここからは登場するキャスト、ニューミュータンツのメンバーについてキャラクター解説をしていきます。

ラーネ・シンクレア/ウルフスベーン(メイジー・ウィリアムズ)

ラーネ・シンクレア/ウルフスベーン(メイジー・ウィリアムズ)

出典:IMDbより

スコットランド出身のミュータント。能力は狼や人狼に変身できること。分かりやすく言うと狼男ね。女の子だけど。

演じるのは『ゲーム・オブ・スローンズ』のメイジー・ウィリアムズ。太眉と丸顔が印象的。毛深そうなイメージはたしかにある。

イリアナ・ラスプーチン/マジック(アニャ・テイラー=ジョイ)

イリアナ・ラスプーチン/マジック(アニャ・テイラー=ジョイ)

出典:IMDbより

原作コミックでは『デッドプール』などにも登場したコロッサスの妹。オカルト系な人気キャラでアメコミ特有のセクシーなお色気キャラです。ロシア出身で、予告編では18人を一人一人殺したと言ってますね。ヒエッ

能力はテレポートや魔法が使え、ソウルソードと呼ばれる剣を武器に戦います。

演じるキャストは二次元風お目めパッチリのアニャ・テイラー=ジョイ。『スプリット』シリーズでもスーパーヒーロー系映画に出ていましたが、今回は能力を持っている側で出演してます。カワユい。

ダニエル・ムーンスター/ミラージュ(ブルー・ハント)

ダニエル・ムーンスター/ミラージュ(ブルー・ハント)

出典:IMDbより

予告編を見る限りでは彼女が病院で目を覚ますところからストーリーが展開されるようです。ネイティブアメリカンのミュータントで、当初は自身の能力が開花していないようです。

能力は人の心から恐怖と欲望を感じ取り、それを幻覚として見せることができます。

キャスティングされているのは新人ブルー・ハントちゃん。メイジーちゃんとアニャちゃんに比べると大分薄味で没個性な感じなんだけど。申し訳ないんだけど明日になったら忘れちゃいそう。

サム・ガスリー/キャノンボール(チャーリー・ヒートン)

サム・ガスリー/キャノンボール(チャーリー・ヒートン)

出典:IMDbより

体からエネルギーを発して空を飛ぶことができるミュータント。エネルギーを発している間はほぼ無敵であらゆるダメージを受け付けない能力の持ち主。

演じるキャストは『ストレンジャー・シングス』のチャーリー・ヒートン。彼もだいぶ個性的だよね。デイン・デハーンとケヴィン・ベーコン足したらこんな顔になるよ多分。

ロベルト・ダ・コスタ/サンスポット(ヘンリー・ザーガ)

ロベルト・ダ・コスタ/サンスポット(ヘンリー・ザーガ)

出典:IMDbより

『X-MEN:フューチャー&パスト』にも登場したキャラクター。ブラジル出身。太陽の力を吸収して自身の力に変えることができる能力を持ったミュータントです。

大ヒットしたNetflixオリジナルシリーズ『13の理由』のヘンリー・ザーガが演じます。

セシリア・レイエス(アリシー・ブラガ)

セシリア・レイエス(アリシー・ブラガ)

出典:IMDbより

5人が収容されている病院の医師。

原作コミックではX-MENに一時的に参加したこともあるメンバーの一人です。能力は自身の周りにパワーフィールドを展開することができます。

演じるキャストはアリシー・ブラガ。『エリジウム』や『プレデターズ』に出演していた人ですね。

ちなみに元々セシリア・レイエス役にはロザリオ・ドーソンがキャスティングされていました。Netflixマーベルのクレア・テンプルの人ね。

X-MENシリーズにおける時系列

『ニュー・ミュータンツ』のX-MENシリーズにおける時系列は不明ですが、企画段階ではジェームズ・マカヴォイのプロフェッサーXやストームが登場する予定でした。

『ニュー・ミュータンツ』は三部作構成が予定されており、その後は本流のX-MENシリーズに合流すると言われていました。つまり元々はX-MENシリーズの裏で起きている時系列と言う設定だったわけですね。

ネタバレになりますがエンドクレジット後の映像には、アントニオ・バンデラス演じるヴィランが登場するとの話もありましたね。

 

とはいえご存知の通り、ディズニーに買収されたX-MENシリーズは『ニュー・ミュータンツ』含め再登場することはないでしょう。

『ニュー・ミュータンツ』はMCU作品ではないので、アベンジャーズのメンバーになったり、ウルヴァリンと共闘したり、デッドプールに登場するようなことは多分もう二度とないと思います。

原作コミックにおけるニューミュータンツ

【ニューミュータンツ】観る前に知っておきたい事|時系列あらすじを復習

出典:IMDbより

当然ニューミュータンツは原作コミックにも登場するヒーローチームですが、映画版とは異なりホラー作品ではありません。

X-MEN亡きあと、プロフェッサーXが新たに結成したティーンばっかりのヒーローチームがニューミュータンツでした。若者版X-MENのようなものです。

 

映画が企画された当初はジェームズ・マカヴォイが登場するとされていたのもこのためでしょうね。

X-MENが全滅、または危機的状況でプロフェッサーXはニューミュータンツのメンバーに手を借りる的な流れが予定されていたんじゃないかと予想できます。

最後に

いかがだったでしょうか。ディズニーのFOX買収はホントへこんだよ。X-MENってみんないいキャラしてるのに、基本的に一から設定し直すつもりなんだから…。

キャラクターそのまま、マルチユニバースでMCU参加って形にしてくれたら既存のファンも取り込めたのになと、個人的には思います。

X-MENってこれまでも割と無茶苦茶やってきてるから、整合性なくても誰も文句言わないよ。

 

いずれにしても最後のX-MENで、アニャたんが大活躍してくれる本作に期待しております。

 

カテゴリ一覧
新着エントリー