でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

【ネタバレなし】アベンジャーズ/インフィニティウォー『台無しにした』

【ネタバレなし】アベンジャーズ/インフィニティウォー『台無しにした』

(C)Marvel Studios 2018

どうもでょおです。マーベルスタジオ(マーベルシネマティックユニバース)最新作のアベンジャーズ/インフィニティ・ウォーの鑑賞に行って参りました。ジャパンプレミアが24日に行われたこともありすでにアベンジャーズ3の感想記事をちらほら見かけますね。
今回、マーベルシネマティックユニバース至上最も波乱の作品になった作品のネタバレ自粛を促すため、監督のルッソ兄弟が「#サノスは沈黙を求める」の声明文を出しました。あまりに衝撃的なのでネタバレしないでね、ってことです。公開間もないのでこの記事もネタバレなしの感想でお送りしたいと思います。ただ書いてみて思ったのは「こんなもんネタバレせずに記事書けっか!」ってことなのでネタバレありの評価記事も書きます。この記事はまず大丈夫なので安心してご覧ください。(ただし他MCUシリーズのネタバレは含む)
いつもの通り一言感想評価ですがとにかくヤバかったです。マーベルシネマティックユニバースシリーズを愛してマーベルのキャラクターたちを愛しているからこそ悲しくなりました。

下記はネタバレ有りバージョンの感想記事になります。

【ネタバレ感想】アベンジャーズ/インフィニティウォー『何コレ?ふざけんな』

皆が主人公

なんといってもこれですよ。あれだけのスーパーヒーローやキャストを登場させているのにも関わらず、全員に見せ場があり、全員にスポットを当てています。彼らを見ているとこの10年のことを思い出して感慨深いものがありますね。初登場の時はこんなだったなぁとか、あの時あんなことがあったなあとか。このたった2時間半の中に色々なキャラクターの人生や感情が描かれていると思うとぐっと来ると同時にこれをよくまとめて映画にできたなと製作陣の素晴らしさを感じます。(←めっちゃ上から)

マーベルヒーロー達(ほぼ)全員を一言で紹介してみた

でもサノスが主人公

【ネタバレなし】アベンジャーズ/インフィニティウォー『台無しにした』

(C)Marvel Studios 2018

でも全体を通してみると実質サノスが主人公みたいなところがあるんですよね。ご存知の通り、サノスが最強の力を手に入れるためインフィニティストーンを強奪していくんですがこの華麗な様や、その理由の描かれ方を見るとサノスが主役級に扱われてるんですよね。ルッソ兄弟はサノスの華麗な強奪劇は強盗映画を参考にしたそうですね。サノスは悪役ではあるものの自身の正義のために行動しています。共感とまでいかなくても言い分わからなくもない。

2時間半でもまだ足りない

サノスが主役みたいに感じる理由は2時間半でも尺が足りないからじゃないでしょうか。全員にスポットを当ててしっかり掘り下げてくれるものの、内容がてんこ盛りすぎて駆け足気味なのは否めません。なんていうか忙しい。アイアンマンをはじめとするアベンジャーズたち、ヒーロー側を駆け足で畳み掛けるように描いたためサノスが主人公みたいになってしまったように感じます。サノスを描くことの方が優先順位としては高いので仕方ありません。ただこれ以上本編が長くなってしまうとエンタメ映画としては厳しいかもしれませんね。3時間超の作品はダークナイト・ライジズのような"こ難しさ"もないと難しいです。マーベルシネマティックユニバースにそんな小難しさは必要ありません。

まあ製作陣が意図的にサノスを主役にしようとしてる感も否めません。

台無しにした

記事のタイトルのなってる『台無しにした』ですがこれはアベンジャーズ/インフィニティ・ウォーが駄作、作品を台無しにしたって意味ではありません。作品自体はルッソ監督の手腕に感動するほどしっかりした作品でしたし、考え得る最高の集大成でした。衝撃的過ぎて、悲しすぎて、つらい。これまでの楽しかった思い出を返してほしい的な意味です。ネタバレなしで説明するのは非常に困難なのでこんな説明になりました。アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー自体はマーベルシネマティックユニバース10年の集大成として最高の映画だったのでご心配なく。

あとがき

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーはとにかく衝撃的な映画でしたよ。映画見終わってすぐは本当に目が点。フォースの覚醒を観たときも良い意味で相当打ちのめされましたが、今回も打ちのめされました。「続きどうなんのよ」的な。次回作のアベンジャーズ4は来年公開予定です。来年までこの感情をどうしろと、といった感じですね。間にアントマン2やキャプテン・マーベルを挟んでくるので今の気持ちを維持してアベンジャーズ4に望めるかどうか不安ですね。
ますます期待値の高まるアベンジャーズ4ですがいっそのこと一生公開されなけりゃいいのにとさえ思います。シリーズの区切りを観たいようで観たくないようにも感じます。

マーベル映画『全18作品』の感想と解説|10年間ありがとう!
アベンジャーズ/インフィニティウォー目前!たった5分で解説と復習
【ネタバレ感想】アベンジャーズ/インフィニティウォー『何コレ?ふざけんな』