でょおのぼっちブログ

大体は映画かバイクの話してる独りぼっちな"でょお"の雑多ブログ

【誰得】150ccバイクってデメリットばっか|保険・税金からメリットを250と比較

【誰得】150ccバイクってデメリットばっか|保険・税金からメリットを250と比較

どうもでょお(@dyoblog)です。

超ひさしぶりにバイクのお話をしようかと。やっぱり暖かくなると気になるんだよね。今年は庭にガレージ作ろうかと思ってる(←多分やらないヤツ)

 

さてさて今日語るのは150ccバイクについて。

ふと思ったんだけど、150ccのバイクってなんのメリットがあんのよと。いやだって結構無駄じゃない?

というわけで今日は150ccという超絶微妙な排気量のバイクにどんなメリットがあるのか、税金や保険などの観点からお話ししたいと思います。

 

 

150ccバイクは普通自動二輪

まずご理解いただきたいのが150ccってバイクは普通自動二輪免許が必要なバイク。

原付や原付二種以上の免許が必要になってきます。いわゆる中型免許、中免ってやつ。アラサーの私にはこの呼び名が馴染あるある。

 

150ccバイクのデメリット

では早速、デメリットについて語っていこうかと思います。

個人的に総括してまとめると、150ccは本当に中途半端な規格だなと思います。125ccの持つ恩恵はないし、250ccのメリットも持ち合わせないというか…。

 

原付じゃないので原付特約の保険が使えない

原付じゃないので原付特約の保険が使えない

 

言うまでもありませんが125cc、原付二種いわゆるゲンニが一番優れてる部分って保険料の安さだと思うんですよ。

原付二種は自動車保険の原付特約が使えるんですよね。なので特別に二輪用の任意保険に入らなくても基本OKなわけです。

 

ところが150ccは原付じゃなくバイクですから、原付特約は使えません。当然ながら任意保険はグッと値段が上がります。

 

ちなみに任意保険とは名ばかりで入っとかないと人生詰みます。

カンケーない余談だけど、うちの弟は自動車の任意保険入ってなくて事故したんだよね。20代前半で借金地獄だったよ。

 

自賠責保険が250ccバイクと同じ

こっちは強制保険と言われる自賠責保険ですね。保険なのか税金なのか何なのかわかんないけど払うもの多すぎ。

自賠責保険は126cc~250ccが8,650円(12カ月の場合)なので、250ccバイクと同じだけの保険料を払う必要があります。

ちなみにバイクの自賠責保険単体で言うと250cc以上の方が安いです。

 

…自賠責ってさぁ、年々あがってない?

 

軽自動車税金が250ccバイクと同じ

自賠責保険料と同じく軽自動車税も150ccと250バイクと同じ区分になっています。

1年で3,600円ですね。

自賠責保険はバイクに乗らない場合は入らなくても問題ありませんが、軽自動車税はナンバープレート持ってると毎年払わないといけません。

しばらく乗らないんだったら廃車手続きするとええで。

 

150ccバイクのメリット

一応ここからは150ccバイクのメリットも紹介しようかなと思います。といっても基本的には250ccバイクと据え置きだけど。

 

車検は不要

250ccまでは車検が不要なので150ccも車検が不要です。

同じく車検の時にお金を払う重量税は新規登録時以外は不要。つまり中古で買ったら1度も払わなくてOKです。

 

とはいえメンテナンス出来ない人は車検あった方が良いと思うので、メリットでもありデメリットでもあるかと。

 

高速道路走れる

【誰得】150ccバイクってデメリットばっか|保険・税金からメリットを250と比較

 

125ccの原付にできなくて150ccのバイクにはできる数少ないことの一つは高速道路が走れるということ。

遠出するならした道走るよりも圧倒的に早く到着します。

 

とはいえ150ccで高速道路とか想像したくないぐらい地獄なのでおすすめしません。250でもやめとけって言うくらいしんどいんだもん。

車と一緒で高速道路では排気量の大きさがモノを言います。軽自動車とウチのマスタングじゃ高速での快適さは大違い。それと一緒。

 

個人的にツーリングはどこに行くかよりもどこを通るかが醍醐味なので下道派です。

 

150バイクは250ccよりも安い

150ccのバイクが250ccのバイクに唯一勝る部分といえば本体価格。

開発コストなども比較的抑えられるからだと思うんだけど、250と150じゃ圧倒的に値段が違います。

例えばスズキのジクサーシリーズを例にするとこうなりました。

 

ジクサー150 154cc 352,000円
ジクサー250 249cc 448,800円

公式サイトより引用

 

スズキって基本的に他社より安めのイメージあるけど、それでも10万円近い差があります。

150ccバイクの一番のメリットは間違いなく安さですね。

 

白ナンバーでニーハンのフリできる

あえてバカっぽいこと言いますが、ピンクナンバー嫌いな人ってやっぱり多いんですよね。小排気量の象徴なので。

試しに「ピンクナンバー」でググってみてください。サジェストに「ピンクナンバー ダサい」って出てくるからw

 

でも150ccは普通自動二輪だからナンバープレートが白ナンバーです。つまり250ccのニーハンと同じ。

なのでピンクナンバーダサいと思ってる人はたった25ccの差でダサいピンクナンバーから卒業できるって訳です。

 

とはいえ250とは100ccも差がありますし、馬力だって倍近く違うので250でええやんって感じですが。

あともう一つ言っとくと250だって小排気量だからな!250乗りはどちらかというと「小さい=正義」って感じだからな。

 

最後に

いかがだったでしょうか。

久しぶりにバイク記事書いたら乗りたくなってきましたね。最近はカブをフルカスタムしたい欲に駆られています。

コロナで節約中だけど景気になったらきっと買うぜ。

 

カテゴリ一覧
新着エントリー