でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

【格安】バイク用ドライブレコーダーの選び方|前後カメラ搭載

【格安】バイク用ドライブレコーダーの選び方|前後カメラ搭載

原付を友達に貸したら事故られました。どうもでょおです。原付しかりですがバイクに乗っていると誰もが一度や二度とひやっとした経験はあるかと思います。

【バイク危険】初バイク"4日目"で事故した俺の4つの事故

そんな時あったらよかったと思うのはドライブレコーダー。原付で事故した友達を見てバイクにドライブレコーダーをつけることを決意。そこで今回は私の選んだドライブレコーダーを紹介します。

 

ドライブレコーダーの選び方

ネットでバイク用のドライブレコーダーを探したらまあ面倒くさいのなんの。アフィリエイターなのか何なのかわかりませんがたくさんのものが紹介され過ぎてて何が良いのか全くわかりませんでした。私的が選んだ方法、というか条件を簡潔にまとめました。

  • 防水
  • 前後カメラ
  • バイクのバッテリー駆動
  • 安いこと

とにかくこれが条件でした。バイクの場合は車に後ろから煽られたり、追突されたりすることも非常に多いと思います。私はどっちも経験があります。そのため前後カメラは外せないですね。
後は防水性。雨の日は基本運転しないのでそこまで必要はありませんが一定レベルの防水は必要不可欠ですね。
バイクのバッテリーに繋ぐタイプは当然ですね。乾電池だったりAC充電式は面倒くさすぎるし、肝心な時に電池切れというシナリオもあり得そうなので却下。

中にはWi-Fi接続できるものもありましたが、これってWi-Fi環境がないところじゃ意味ないんじゃないでしょうか?結局、出先でぱぱっとスマホで見るみたいなことはできないかと思います。
あとはGPS機能付きのものもありました。正直、事故対策のドライブレコーダーには無くていいかと思います。

万が一に備えるのが苦手な私的には値段は安い方がいいです。脳足りんなので「ドラレコなんてなくても事故らなきゃいい」みたいな人間なので。なので個人的にバイク用ドライブレコーダーに必要ないものをまとめるとこんな感じ

バイク用ドライブレコーダーにいらないもの

  • 車体バッテリー駆動以外の物
  • Wi-Fi接続
  • GPS機能
  • カメラ1台だけ

DV188 ドライブレコーダー

で、私がおすすめしたいのがこちら。DV188ドライブレコーダー。made in Chinaのいわゆる中華製。おかげで格安、めちゃめちゃ安いドライブレコーダーです。Amazonで14,899円(2018.5現在)この条件を満たしてこの値段はありがたいです。さらになんとモニター付き。後ろ見ながら走れるとかバットマンみたい。
ただ残念な点としてはこのモニター付きの本体部分は生活防水。カメラは完全防水ですが。防水カバーを取り付けたり雨の当たらない部分に取り付けないといけないですね。雨が酷い場合は取り外した方がいいかも。見たところ端子部分で取り外しが容易にできそうですし。

衝突を感知するGセンサーを搭載していて、衝突時した時の映像を上書きしないようにするロック機能を搭載しているのでドライブレコーダーとしての活躍が期待できます。

ニリドラ2 DRA-021

次点で候補にあがったのがこちらのニリドラ2 DRA-021です。DV188はAmazonなどでほそぼそと販売しているのに対して、ニリドラは国内でメーカーサイト(?)がしっかりと販売しているので非常に安心感があります。サイトを見てわからない事もほとんどないですし。機能としてはDV188よりニリドラ2の方が上です。専用ソフトの付属やGPS、加速度センサーがついているので撮影した日時や車速がわかります。
ただ問題点としては「価格」です。正直、ちょっと高くて手が出ませんでした。販売サイトに記載の値段「4万8,600円」(2018.5現在)はちょっと無理ですね。

安心マネジメント・ダイレクト / ニリドラⅡ DRA-021

まとめ

  • 必要最低限で安いドライブレコーダーならDV188
  • 高いけど安心できるドライブレコーダーならニリドラ2 DRA-021

という結論に至りました。なので今回はDV188ドライブレコーダーを購入したいと思います。ではまた。