でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

ネタバレ感想【アナザーライフ】Netflix|え?宇宙人は出てくるよね?

ネタバレ感想【アナザーライフ】Netflix|え?宇宙人は出てくるよね?

出典:アナザー・ライフ | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

 

どうもでょおです。毎日暑いですね。そのくせ夕方は雨が降ったりと過ごしにくい日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。

こんな日は家で過ごすのが一番ですね。そんな時は家でドラマの一気見なんてのはいかがでしょう。今日ご紹介するのはNetflixで新しく始まったSFドラマ『アナザー・ライフ』

25日に配信が始まったばかりですが早速視聴を始めたので感想を書きたいと思います。

今回は『アナザー・ライフ』第1話「宇宙の彼方へ」の感想記事になります。本編のネタバレを含んでおりますので未視聴の方はご注意ください。

 

Netflixドラマ『アナザー・ライフ』のあらすじ

宇宙から送り込まれてきた巨大なオブジェ。未知の地球外生命体との初接触をはかるべく、宇宙飛行士ニコ・ブレッキンリッジ率いるチームが宇宙へと旅立つ。

家族に別れを告げ、地球を後にしたニコ。だが宇宙で目覚めたとき、サルヴァーレ号は軌道を外れ、運命を共にするチーム内部で対立が生じ始める。

出典:アナザー・ライフ | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

 

正直、1話だけじゃあまり進展しませんでした。

突如、宇宙船らしきものが現れその中から登場したオブジェ。オブジェを送っきた理由は何なのか、オブジェにはどういう役割があるのか。

主人公のニコは夫や娘、そして世界を救うためにオブジェを送ってきたと思われる星へ向かいます。

その一方で地球に残された夫エリックはオブジェの謎を解明しようと研究を行います。

 

Netflixドラマ『アナザー・ライフ』の登場人物

ぶっちゃけメインキャラ多いです。宇宙でのミッションですからクルーの人数が多い上に、衣装に特徴がないですし。

なのにみんな若者で美男美女なので判別つかん。もうちょい個性的にならなかったのか。

ニコ

主人公です。優秀な艦長で将軍直々に任務を依頼されたのですが、副艦長やクルーたちに嫌われてて1話目そうそうに反乱起こされます。

演じるのはケイティー・サッコフ。『リディック:ギャラクシー・バトル』で屈強なお姉さんを演じた人ですね。あまり見かけないけど顔が印象的だから覚えちゃう。

バイク好きな私ならではの情報を入れとくと、ケイティ・サッコフはめちゃめちゃカッコいいカフェレーサー乗ってます。

エリック

ニコの夫で研究者。地球に来たオブジェの研究を行っています。妻とは円満なご様子。

エリックを演じるのはハリウッド版ドラゴンボールの『DRAGONBALL EVOLUTION』で悟空を演じたことで有名なジャスティン・チャットウィン。すっかりオッサンですね。

ウィリアム

『エイリアン2』で言うところのビショップ、『プロメテウス』で言うところのデヴィッドな役割のAI。

ニコを補佐するAIだそうで、第1話の段階で唯一ニコを嫌っていないクルーのメンバー。

イェルクサ

ニコのかつての教え子でサルヴァーレ号の船長でしたがニコにその立ち番を奪われて反乱を起こします。第1話で早々に致命傷をおったのですが復活するんでしょうか。

演じるのはドラマ『SUPER GIRL / スーパーガール』でスーパーマンを演じているタイラー・ホークリン。

その他

その他に宇宙船のクルーが何人もいるんですが面倒になってきたので割愛。そもそも誰がメインで誰がすぐに脱落するのかすらわからんので。

あとチョイ役でしたがセルマ・ブレアが登場していましたね。多分彼女はこのあと登場してくるんでしょう。

 

Netflixドラマ『アナザー・ライフ』の感想

海外ドラマって1話では良さがわからないものもたくさんあるので一概には言えませんが、1話を見た段階ではなんていうか微妙。

そもそもこのドラマにはエイリアンが出てきたり、宇宙の何かと戦ったりするのかわからない。1話では艦長のニコと副艦長のイェルクサが揉めて覇権争いをするだけの話。

これといって宇宙要素が上手く作用している印象もありませんでした。

『エイリアン』や『ライフ』みたいにシチュエーションを活かしたSFホラーになるのかと思いましたが今んところそんな感じもありませんでしたね。ここから面白くなるのかどうかはわかりませんが、第1話の感想としてはそんな感じ。

ちょっと冗長的な部分もあってあまり面白くない印象です。3話ぐらいまで見てみないとわからないですが。

 

あと気になるのが先程も行った通り若者が多い。ほとんどが美男美女で個性がありません。三枚目キャラとかもいないし。

劇中の台詞いわく、27歳を越えると男はダメだそうなので登場する男は27歳以下の設定なんでしょうか。

もうひとつ言うと宇宙船のクルーの民度が低すぎる。

宇宙へ行ける人間なんだからそれなりに優秀で人間としてもしっかりしてそうなのに、すげー民度が低い。すぐに愚痴は言うし、艦長が嫌いだからボコって冬眠させようとするとかカオスだわ。たちの悪いイジメみたいで、こんなことやるの高校生までじゃないですかね普通。

そんで失敗したら地球がエイリアンに侵略されちゃうかもしれないのに覇権争いなんてくだらないことしてるし、おまけにそれが原因で宇宙船壊しちゃうし。

タイラー・ホークリンはとてもクラーク・ケントを演じてる人物とは思えないぐらい性格悪いキャラでしたね。

ニコに蹴られて瀕死に陥っていましたが、まさかあれで死んでないよね?クソ野郎でしたが第1話の中で唯一大活躍した印象的なキャラクターだったのでイェルクサがいなくなると今後の盛り上がりに欠けそうで不安です。

 

最後に

このドラマ『アナザー・ライフ』は個人的に結構期待していただけに少しガッカリ気味です。でももしかするとここから面白くなって行くかもしれませんし今後に少し期待したいと思います。

次はシーズン1を最後まで見たときに感想を書こうかと思います。いつもなら半分見たところで感想書いて全部で3つ書くんですが今回はいいかな。多分。