でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

【アナザーライフ】シーズン1 ネタバレ感想と考察|Netflixドラマ

ネタバレ感想【アナザーライフ】Netflix|え?宇宙人は出てくるよね?

出典:アナザー・ライフ | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

どうもでょおです。

先日Netflixで配信が始まったドラマ『アナザー・ライフ』。このブログでは第1話の感想を先日書きましたね。

ネタバレ感想【アナザーライフ】Netflix|え?宇宙人は出てくるよね?

 

無事にシーズン1の最後まで見終わりました。結論から言いますと、

「面白くなかった。けど1話ほどじゃなかった」

っていう感じでしょうか。取り立てて面白いドラマではなかったのは事実ですが、1話を見た時の「なんやコレ」感は徐々に緩和されていきました。

この記事はNetflixオリジナルドラマ『アナザー・ライフ』のネタバレを含んでおります。

 

ドラマ『アナザー・ライフ』のあらすじ

宇宙から送り込まれてきた巨大なオブジェ。未知の地球外生命体との初接触をはかるべく、宇宙飛行士ニコ・ブレッキンリッジ率いるチームが宇宙へと旅立つ。

出典:アナザー・ライフ | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

 

まずこのドラマは宇宙組と地球組に分かれております。

宇宙組は宇宙飛行士で艦長のニコを中心としたクルーがオブジェの正体を探るべく、宇宙を探索する中でさまざまなトラブルに巻き込まれていくという話。

一方で地球に取り残されたニコの夫エリックは地球に降り立った巨大なオブジェの謎を解読すべく研究を行います。

 

ドラマ『アナザー・ライフ』の登場人物

ニコ

本作の主人公で艦隊の艦長。 任務遂行のために反抗的な副艦長を殺害したり目的のためには手段をいとわない強いお姉さんです

キャス

現副艦長でニコが殺したイェルクサの恋人。 ニコとの確執が懸念されましたがイェルクサと出会うより以前にニコとの出会いがあったことも発覚したので大丈夫でしょう。

ニコからの承認をもらう欲求が強すぎるので二人が姉妹に見えなくもない。

ウィリアム

ニコに恋するAI。 男前で優しすぎる完璧な男です。 後半では ニコと一悶着あり人間らしい面を見せることとなりました。

オーガスト

エリート家系の生まれのようで、オーガストの兄はニコのせいで死んだようですが、 今一つその部分にクローズアップされてない気がします。

未知の星でヘルメットを脱いじゃったりするゆとり世代代表のような性格です。

オリバーとハビエル二人の男性を手玉に取り、3人でしてしまうビッチです。

オリバー

オーガストに惚れている片方。 真面目で少し奥手なDTです。それ以外に特に活躍の場なし。

ハビエル

オーガストに惚れているもう一人。チャラいエンジニア。オーガストと違いかなり貧乏なようですが宇宙飛行士って貧乏でもなれるもんなんですね。というかエリートでも貧乏な人っているんですね。

最終話ではアカイアのインプラントを頭に埋め込まれたのでちょっと心配。

サーシャ

国防長官だか何だかの息子で下院議員。 宇宙人と出会った時にファーストコンタクトを取るための要員です。

中盤からアカイアに乗っ取られて敵として大活躍。 ハビエルを脳死にしてアジア系の乗組員を殺したりと、操られたことでやりたい放題暴走していたのに、拘束されてからは呆気なく自害。もっとはよできたやろ。

バーニー

ちょっと小太りな宇宙船の乗組員。 見た目の割にキャラが今一つ立たないのが玉に瑕。

ゼイン

宇宙船のクルーの健康管理を行う多分医者。

おそらく男性の体として生まれた女性なのだと思いますが、それらについて特に触れられることがないのでよくわからん。本作は一応近未来が舞台となっているのでもしかすると未来ではすでにマイノリティを訪ねたり語る方が違和感があるのかもしれません。

イェルクサ

サルヴァーレ号の元副艦長。第1話で反乱したことによりニコに殺害されました。

もはや彼がなんのために登場したのかすらわからなくなってしまいましたね。

ミシェル

生意気で口の悪い女性クルー。 ウザかったけどキャラが濃かったので生き残らさせて欲しかったのですが脱落。

ビーチャム

休暇を取るキャスの代わりに入った副艦長。今現在どっちが副艦長なのかイマイチわからん。

ゲイの男性だということがわかるエピソードがありましたが、だからどうって分けでもなく深くは掘り下げられませんでした。

エリック

ニコの夫。地球でオブジェの研究を続けています。 オブジェの謎を解き明かすことに成功しましたがあれって今思い返すとそれほど必要だった気がしないんですけど。

だって初めから地球を侵略するつもりで来てたわけですし、いまいち何がしたかったのかよく分かりません。

後半では娘のジャナがオブジェの被害にあったことでガンになり、父親として奔走します。

ハーパー

ニュースのレポーターだか何だかはよくわかりませんが影響力のあるインフルエンサー。

インプラントを植えつけられたことでいい塩梅に悪者っぽさを醸し出しております。

 

ドラマ『アナザー・ライフ』の感想

リア充向けスタートレック

色々な意見があるかと思いますが、私が一番最初に感じたのはコレですね。本作『アナザー・ライフ』は何となくスタートレックっぽい。テイストも世界観も全く別物なのですが。

毎度毎度、違うトラブルが宇宙船の中で展開していくところがスタトレっぽいんですよ。

例えば第1話は艦長と副艦長の覇権争い、第3話では艦内にウイルスが蔓延、第4話ではニコが夢の中で戦ったり。ハイになってパーティするエピソードなんかもありましたね。

「オブジェの謎を解明する」という一つの大きなストーリーが進行していく中で、一見すると関連性が全くない(ような)多様なストーリーが展開していくのがスタトレっぽいんですよね。

 

ただしスタートレックとは違い、ハイティーン向きのドラマのように美男美女の若者ばかりが登場する印象です。恐らくクルーの中で最年長の艦長ニコ役のケイティ・サッコフでさえ39歳ですから。

オマケに恋愛禁止なはずの艦内でガッツリ恋愛しちゃうあたりがリア充向きって感じのドラマです。

エリート一家の娘で純情そうなオーガストはオリバーとハビエルと三角関係になってそのまま3人でしちゃったり、明らかに特殊なマイノリティを持ってるであろうゼインはそれに関して一切触れることなくバーニーと普通に恋人関係になったり。

その他もろもろ、地球存亡の希望を託されたプロフェッショナルとはとても思えない貞操観念ユルユルの人間たちがミッションに挑むという緊張感のなさ。

 

クルーたちに感情移入できない

『アナザー・ライフ』にはたくさんのメインキャラが登場します。初見では彼らの違いすら見分けがつかなかったのですが、見進めていくと彼らにも個性がしっかりあって、役割分担がなされているのだということがわかります。

ですが彼らに今一つ感情移入できません。理由は彼らが深く掘り下げられないから。正直、主役のニコぐらいしか深く掘り下げられていないです。

宇宙船のクルーは十分に魅力的な個性を持っています。ニコの指揮の下で命を落とした兄を持つオーガストや、おそらく男性として生まれた女性であるマイノリティを持つゼイン、DTのオリバー。みんなそれぞれ特徴的な要素を持っているはずなんですが、その感情を深く掘り下げられることがないので感情移入することが出来ません。

その結果、彼らを「頭のユルい緊張感のないミレニアル世代の若者たち」として見ることしか出来ません。

ミッションに失敗すると地球侵略されちゃうかもしれないって危機的状況の中でなぜあそこまで危機感のないガキンチョたちがプロとして集まったのか疑問でしかありません。

 

それからこの艦内には冬眠中のクルーが他にもたくさんいます。そのことがこのドラマの緊張感のなさをますます際立てているように感じます。だって誰か死んでも誰かを解凍してすぐ代わりの人間を用意できちゃうから。

いつでも差し替え可能な人間ばかりでキャラクターを掘り下げて描かれないので、誰が生き残って誰が脱落していくのかもわかりません。

 

ドラマ『アナザー・ライフ』のシーズン2への考察

アナザーどころか300を優に超える知的生命体の存在

このドラマのタイトルにもなっている「アナザー (another)」ですが、英語の意味としては「他の」を意味します。

ただニュアンス的には「もう一つの」だったり「その他の内のひとつ」を指すのが一般的です。私は英会話できないので正確なところはわかりませんが、このドラマでは「もう一つの生命」どころか336 星系もアカイアの領土があることが伝えられました。

アカイアの領土は恐らく誰か知的生命体が存在していた星だと思われますし、星系は1つの星ではなく星の固まりのことですから膨大な数の生命が存在していることが判明しました。

 

ザキール人は滅びてしまいましたが、もしかすると本当に他のエイリアンたちと共闘してアカイア人と戦うことになるのかもしれません。

 

ジャナはどうなるのか

地球ではジャナが白血病にかかっておりますがアカイアの力を借りて病を治療しようとしていました。

ザキール星のAIによるとアカイアの目的は「滅亡」のみだということなので、アカイアが素直にジャナを治療するだけだとは思えませんね。治療ついでにインプラント植え付けられそう。

 

ウィリアムの娘(?)はどうなるのか

ウィリアムがプログラムに感情を与えたことで、プログラムが削除を拒み新しい姿を手に入れました。

今のところ悪意のようなものは一切感じられなかったので、今後は仲間の一人になるのかもしれません。ゆくゆくは暴走しそうなんだけど。

あとプログラムでさえも若い女の子かよとツッコミ入れたい。ジジババ一人ぐらい登場させてもええんやで。

 

妊婦のオーガスト

正直、他のクリフハンガーに比べると微塵も興味がわかないオーガストの妊娠ですが、一応伏線のひとつなので。

メンバー全員が不妊になってしまったと思われていたのですがオーガストが妊娠しました。ホント後先考えない無能な若者だわ。

個人的に父親がオリバーだろうがハビエルだろうがどうでもいいですが、妊娠が原因で三角関係がより拡大していきそうな予感です。マジでこの三角関係に興味がある人いるの?

それよりインプラント入ってるハビエルに嫌な予感しかしないの私だけでしょうか。

 

最後に

『アナザー・ライフ』はシーズン2に更新するんでしょうか。Netflixは本作に結構力を入れてそうな感じではありますが、この仕上がりだと打ち切りになってもおかしくないかもしれませんね。

Netflixドラマはたとえ人気でも製作費と視聴率の割が合わないものに関しては容赦なく切っているので、場合によってはシーズン1で『アナザー・ライフ』が打ち切りになることもあるかもしれませんね。

とはいえ視聴者の一部からは人気を得てファンを獲得しているようなのでシーズン2ぐらいへは更新してもいいんじゃないでしょうか。

 

【まとめ】Netflixオリジナルドラマの感想評価24本|おすすめ作品
【まとめ】Netflixオリジナル映画の感想評価29本|おすすめ作品
Mute/ミュート【ネタバレなし感想】Netflixのダンカンジョーンズ最新作
【感想】ARQ: 時の牢獄『ダサすぎるタイトルで損してるNetflix映画』
感想【シー・ユー・イエスタデイ】リメイク失敗。1時間27分は長すぎる