でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

〈Amazon Fire TV Stick〉発熱暴走するか12時間ぶっ通し再生してみた

〈Amazon Fire TV Stick〉発熱暴走するか12時間ぶっ通し再生してみた

名前にFireってつくからかどうか知りませんが、Amazon Fire TV Stickって発熱がひどいってよく言われますよね。電子機器なので発熱は寿命の低下や不具合などに直結します。
私も購入前は発熱が心配で買うのを躊躇する程でしたが、購入して思うのは一度も発熱を感じないこと。今回は実際、Amazon Fire TV Stickが何時間ぶっ通しで使用できるのか挑戦してみようと思います。

 

Amazon Fire TV Stickの発熱について

Amazon Fire TV Stickは発熱がひどいと言われています。温度が上がりすぎると温度計マークが画面に表示され、温度を下げることを促されるそうです。DIY好きな方はAmazon Fire TV Stick本体にヒートシンクを取り付け放熱を試みている方も多いようです。

Amazon Fire TV Stick発熱実験前

比較対象になるように私の環境を。テレビは2008年製の32型です。Fire TV Stickの取り付け位置、つまりHDMI端子部分は裏側ではなくテレビの横側にあります。
Amazon Fire TV Stick本体への冷却対策はゼロ。ヒートシンクもつけてなければHDMIケーブルの延長もしていません。購入したときの付属品だけでセッティングしました。アプリも不要な物は特にインストールせず、ほとんどデフォルト状態です。
ちなみにテレビ周りの温度はこんな感じ。

〈Amazon Fire TV Stick〉発熱暴走するか12時間ぶっ通し再生してみた

テレビのAmazon Fire TV Stickが装着されているすぐそばに温度計を設置して検証したいと思います。5月後半のごく一般的な室温。冷房も扇風機もまだありません。

この状態で可能な限りぶっ通しで使用したいと思います。視聴するのはNetflixで、映画やドラマを連続再生します。休憩時間をできるだけ短くするために再生する動画ははじめからすべて選んでおきました。

Amazon Fire TV Stick発熱検証結果

1時間後

〈Amazon Fire TV Stick〉発熱暴走するか12時間ぶっ通し再生してみた

ちょっと暑くて窓を開けたら温度が下がってしまいました。テレビ横、Amazon Fire TV Stickの取り付け位置の温度まではさすがにあがらないのかもしれません。

7時間後

熱暴走や熱による不具合が全くないのでこのまま検証終了するんじゃないかという勢いでしたがちょうど6時間と50分で下記のような不具合が出ました

現在、この作品を再生できません。しばらくしてからもう一度お試しになるか、別の作品をお選びください。

〈Amazon Fire TV Stick〉発熱暴走するか12時間ぶっ通し再生してみた
この動画が観れないって趣旨が書いてありますが動画再生中に表示されたのでそんなことはないと思います。ホーム画面に戻って再度同じ動画を再生すると、視聴中の部分から再開して視聴することができました。この間約1分。この時Amazon Fire TV Stickを触ってみると暖かいかったです。プラスチックなので持てない程熱くなるなんてことはないんじゃないかと思います。

8時間半後

先ほどの不具合(?)が出てから約1時間半後、再度このような表示が出ました。

申し訳ありません。Netflixのサービスに接続できません。Netflixのアプリをもう一度起動させてください

〈Amazon Fire TV Stick〉発熱暴走するか12時間ぶっ通し再生してみた
先ほどの内容とは少し異なりますが、さっきと同じようにホーム画面に戻って再度再生すると問題なく視聴を再開することができました。

12時間後

さすがにこれ以上は私が保たないので断念しました。

その後は特に特筆すべき不具合などは発生しませんでした。1日通してずっと再生していましたが1日の中で5回程画質が荒くなる時がありました。いずれも10秒以内には元の画質に戻る程度の問題で、映像が飛んだり、再起動を強いられたり、突然ブラックアウトみたいなことは起こりませんでした。
室温はこのくらい

〈Amazon Fire TV Stick〉発熱暴走するか12時間ぶっ通し再生してみた

この写真何度も撮ってますが周りの温度に影響する程発熱することはないみたいですね。真夏にPCの前にいるとめちゃめちゃ熱を感じるんですけどね。触ってみても温かいくらいですね。

まとめ

今回は噂の「温度計マーク」を見ることができませんでした。私の場合、購入してまだ半年程しか経過していないからかもしれません。熱が原因で不具合が起きている人も中にはいるようなので、製品の個体差や使用環境によっても異なると思います。

個人的にはPCと同じようにメモリの使い過ぎが影響するんじゃないかと思います。例えば大量のアプリを入れていてそれがバックグラウンドで起動しているとか、高画質で再生しているとか。私の場合はテレビがポンコツすぎてHD画質の恩恵を全く受けないのでSD画質で再生しています。なので安定してるってのもあると思います。
このブログの読者さんはNetflixの方が多いのでNetflixで検証しましたが、フルHDで再生できるHuluで検証した方がよかったかもしれませんね。

FireTV Stick【不具合多発らしい】を検証してみた感想|Amazon
まだFire TV StickなしでNetflix観てるの?それって損してない?