でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

感想【ハンソロ/スターウォーズストーリー】面白いし、過小評価され過ぎ

ハン・ソロというスターウォーズ随一のヒーローについて5分で復習する

出典:ギャラリー|ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー|スター・ウォーズ公式

どうもでょおです。行ってまいりましたよ、スター・ウォーズシリーズ最新作【ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー】各国ではとうの前に公開済みの本作はスター・ウォーズ史上最も興行収入が振るわず駄作と位置づけられております。
日本でも本日より公開ということでちらほらと感想や評価を見かけますが、やはりネガティブな評価がほとんどです。
私の評価、感想を一言でいうとはっきり言って面白かったです。ぶっちゃけみんな前評判に踊らされ過ぎなんじゃないかと。

ただもちろん気に入らない部分がないわけではないのですがそれは後日、別記事で紹介します。
本記事はネタバレなしで良い部分ばかりを押さえた感想記事になります。ネタバレありの記事は下記からどうぞ

ネタバレ『ハンソロ/スターウォーズストーリー』駄作である4つの理由

 

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリーのあらすじ

スター・ウォーズのヒーロー伝説のはじまりを描く、ノンストップ・アクション大作。銀河一のパイロットを目指すハン・ソロと、生涯の相棒チューバッカ、そしてミレニアム・ファルコン号との運命の出会いとは?
やがて彼は、謎の美女キーラらと共にカリスマ性を持つベケットのチームに加わり、 “自由”を手に入れるために莫大な金を生む“危険な仕事”に挑む!

出典:作品情報|ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー|スター・ウォーズ公式

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリーのキャスト

  • ハン・ソロ:オールデン・エアエンライク
  • ベケット:ウッディ・ハレルソン
  • キーラ:エミリア・クラーク
  • ランド・カルリジアン:ドナルド・グローヴァー
  • チューバッカ:ヨーナス・スオタモ

出典:作品情報|ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー|スター・ウォーズ公式

若き日のハン・ソロを演じるのはオールデン・エアエンライク。ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー公開前に書いた記事で"全く似ていない"と扱きおろしてしまいましたが、本作を見てみるとそれほど悪くはないです。
チームを収集するボス的なポジションにはベテラン俳優のウディ・ハレルソンが抜擢。
ヒロインでハン・ソロの幼馴染のキーラには『ターミネーター:新起動/ジェニシス』のエミリア・クラークがキャスティングされています。結構リンダ・ハミルトンに似てたよね。
ハン・ソロの友人で旧三部作にも登場したランドにはドナルド・グローヴァーがキャスティング。ラッパーとしてではなく俳優のイメージはぶっちゃけ全くないです。何に出てました?

その他には悪役のキャストはポール・ベタニーが演じて脇を固めております。

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリーの感想

ハン・ソロも意外と似てるよ

ドナルド・グローヴァーが演じるランド・カルリジアンは問題ないどころか最高すぎるぐらいしっかりとしていて、とてもよく似た雰囲気がありました。これは正直、本作の評価が悪い人もそう思うんじゃないでしょうか。
で、肝心のハン・ソロの方ですがオールデン・エアエンライクはお世辞にもハリソン・フォードには似ても似つきません。顔も似ていないしチビだし。どこの誰がこんなのキャスティングしたんだよって言いたくなるくらい。
ですが映画を観てみると結構ハン・ソロなんですよね。仕草や動き、たしかにハン・ソロらしいし、そう見えます。一体どんな経歴の持ち主なのかと調べてみたんですがどうやらこの演技はミッチリ演技指導されたお陰のようです。

ザ・アクションエンタメ映画

ハンソロは良くも悪くもスター・ウォーズの作品で当然、娯楽映画としては申し分ありません。ミレニアム・ファルコンやスピーダーでいつも通り追いかけ合いがあり、フィナーレには悪役と戦います。
誰もが楽しめるような映画です。本国では5月に公開された本作ですが日本ではいわゆる夏のブロックバスター映画として6月29日に公開されました。間違いなく子供は楽しめるのでこれは正解だったかもしれません。(前評判のせいで失敗かも)

びっくりサプライズもあるよ

何より楽しいのはこれまで描かれなかったハン・ソロの過去が描かれたことですよ。親友チューバッカとの出会いをはじめ、ハンの代名詞ミレニアム・ファルコンとの出会い、ケッセルラン、12パーセルクとファンなら分かるネタがてんこ盛りでした。

ただこの辺は観る前から予想がついていました。ですが予想を裏切るびっくりサプライズもあるのでお楽しみに。

最後に

以上が、『ハンソロ/スターウォーズストーリー』の感想・評価になります。正直、興行収入が失敗したのって前評判やオールデン・エアエンライクのキャスティングが原因なんじゃないでしょうか。並みの面白さのある映画ですし、スター・ウォーズという色眼鏡を取れば駄作とまでは言い難いですね。
とはいえ、最高だったわけでもないので後日ネタバレありバージョンで悪い評価の部分も感想書きたいと思います。

ハン・ソロというスターウォーズ随一のヒーローについて5分で復習する
ボバフェットとオビワンを打ち切りにした2代目ハンソロを許さない
ネタバレ『ハンソロ/スターウォーズストーリー』駄作である4つの理由