でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

インフィニティウォー『アイアンマンとキャップは仲直りしたのか』

f:id:dyoblog:20180503192633j:plain

作品情報|アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー|マーベル公式

どもども、そろそろ皆さんアベンジャーズ/インフィニティ・ウォーは観られましたか?ファンの方になるとそろそろ2回目、3回目は制覇してるでしょうね。

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(通称:アベンジャーズ2)からアベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(通称:アベンジャーズ3)までの間に色々なことがあった訳ですが中でも一番特筆すべきは「キャプテン・アメリカ:シビル・ウォー」のヒーロー仲間割れ代合戦ですよ。マーベルシネマティックユニバースの面々を巻き込んで大ゲンカしたアイアンマンことトニー・スタークとキャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャースは続編であるアベンジャーズ/インフィニティ・ウォーで仲直りするのか?という一番の疑問を解決しようという記事です。仲間割れした2人は世界の危機に仲直りするんでしょうか。

もちろんアベンジャーズ/インフィニティ・ウォーネタバレを含む記事になりますのでご注意ください。

そもそも何でケンカしたんだっけ

マーベル映画『全19作品』の感想と解説|10年間ありがとう!

(C)2016 Marvel All rights reserved.

友達や家族とケンカして、気がつけば「あれ、何でケンカしてたんだっけ?」となることはよくありますが。アイアンマンことトニー・スタークとキャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャースがケンカした理由を忘れてしまった人もいるんじゃないでしょうか。ほぼ丸々2年前の映画のことなので仕方ないです。2人がシビル・ウォー(市民戦争)と呼ばれる大ゲンカを勃発させた理由はアベンジャーズ2、つまりアベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロンでの事件が背景にあります。
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロンでの事件以降、政府は超人を管理する名目の『ソコヴィア協定』を施行しようとします。これは政府に無許可で活動を行うことを禁止する法律です。これまでの戦いで犠牲者をたくさん出したことに責任を感じてるトニーは合意、人間としての自由意志を尊重するキャップは反対。この対立が激化し、最終的にはヒーロー同士の大ゲンカに発展します。

2人にとっては直結

『キャプテン・アメリカ:シビル・ウォー』は2年前公開の映画とはいえ、アイアンマンとキャプテン・アメリカを描く作品としては実質的に直結の作品になります。『キャプテン・アメリカ:シビル・ウォー』と『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の間には下記の作品がありますがいずれも2人は登場しません。スパイダーマン:ホームカミングにアイアンマンは登場しますがあくまでスパイダーマンのサポートでアイアンマンを描くための作品ではありません。

  • ドクター・ストレンジ
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス
  • スパイダーマン:ホームカミング
  • マイティ・ソー バトルロイヤル
  • ブラックパンサー

ようやくあの2人の展開に決着がつくのかと思ってたかたもたくさんいるんじゃないでしょうか。

世界の危機に2人が協力…とはいかない

f:id:dyoblog:20180425212234j:plain

(C)Marvel Studios 2018

で、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でキャプテン・アメリカとアイアンマンが仲直りしたのかという件ですがしませんでした。まさかの先送りでした。2人とも世界の危機に立ち向かうため、サノスと戦いますが協力関係はなかったですね。
よくよく考えると宇宙でサノスと戦った組とワカンダでサノスと戦った組が協力すればサノスに勝つことができたかもしれませんね。

仲直りしない二人の戦い

仲直りしなかったキャプテン・アメリカとアイアンマンは別のメンバーでサノスとの戦いに参加することになりました。

アイアンマンことトニー・スタークは初対面で出会ったばかりのドクター・ストレンジ、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの面々と高校生ヒーローのスパイダーマンと一緒にサノスと戦うことになりました。ブラックオーダーの宇宙船っぽいものの中でトニーがピーターにナイトの爵位授与さながらにアベンジャーズに任命したのはアベンジャーズ/インフィニティ・ウォーの中でも名シーンの一つです。

一方、キャプテン・アメリカの方はワンダとビジョンをいつものメンバー、サム(ファルコン)とブラックウィドウと一緒に救った後はワカンダへ。ビジョンの誤射により下半身不随を起こしたローディとも仲直りを果たしました。(元々この二人は喧嘩したわけではないですが)

いつも通りリーダーシップを発揮してワカンダでは地球組の皆を率いてサノスとの戦いを繰り広げました。

関連記事

いずれにせよアイアンマンとキャプテン・アメリカが仲直りするのはまだ少し先になりそうです。と言ってもマーベルシネマティックユニバースシリーズ引退が示唆されている2人が協力しているところが見れるのはもうほとんどないかもしれませんね。

【ネタバレ考察】アベンジャーズ/インフィニティウォー ラストのオチ
マーベル映画『全18作品』の感想と解説|10年間ありがとう!
アベンジャーズ/インフィニティウォー目前!たった5分で解説と復習
【ネタバレなし】アベンジャーズ/インフィニティウォー『台無しにした』
【ネタバレ感想】アベンジャーズ/インフィニティウォー『何コレ?ふざけんな』