でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

【ブラックライトニングシーズン2】たった5分で復習 観る前に予習しよう

【ブラックライトニングシーズン2】たった5分で復習 観る前に予習しよう

出典:http://www.cwtv.com/shows/black-lightning/

どうもでょおです。

さてさて、Netflixでブラックライトニングシーズン2が配信になりますね。(配信日:10月16日)

このブログではブラックライトニングシーズン1が配信されるときも取り上げたのでシーズン2でも感想を書きたいと思っています。そこで今回はブラックライトニングについて復習していきたいと思います。ではどうぞ。

 

ブラックライトニングとは

DCコミックを原作とするスーパーヒーロードラマで、アメリカ本国ではThe CWというケーブルテレビ(的な)チャンネルで放送されていて日本国内では一週間遅れでNetflixで配信されます。

2人の娘がいる校長先生でありながら、実はスーパーヒーローであるという異色の経歴を持つジェファーソン・ピアースことブラックライトニングの活躍を描いたシリーズです。

ブラックライトニングシーズン2について

まずはブラックライトニングの予告編をみる限り、トビアス・ホエールやシオナイド、カリルは健在のようです。またレディ・イブが復活しているようにも見えるんですがどうなんでしょう。

ブラックライトニングシーズン2の予告編はNetflixのサイトで見れます。もちろん登録は必要ありません。

ブラックライトニング | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

それからブラックライトニングシーズン1は13話構成だったのでシーズン2も13話程度のシーズンになると思われます。

ブラックライトニングの登場人物・キャスト

ブラックライトニング/ジェファーソン・ピアース

主人公ジェファーソン・ピアースは2人の娘がいてバツイチの校長先生です。次女はジェファーソンの働く学校の生徒で、長女はジェファーソンの学校で働く実習生です。

ヒーロー活動が原因で離婚したため、ヒーロー活動は引退していましたが父を殺した宿敵であるトビアス・ホエールが生きていたことが発覚し再びスーパーヒーローになることを決意しました。

ブラックライトニングの能力は電気を操ることです。電気を操り電気を放つことができます。

ギャンビ

ジェファーソンの養父。ブラックライトニングのスーツを開発し、ブラックライトニングの補佐をしていました。ジェファーソンのためを思って、宿敵トビアス・ホエールの死を偽装した張本人だったことや、超能力を持った少年少女を監視する組織ASAに所属していた過去が発覚したため現在はジェファーソンと険悪ムードにあります。シーズン1の一見で仲直りしたかもしれませんが。

サンダー/アニッサ・ピアース

ジェファーソンの長女でジェファーソンから遺伝した能力があります。元々デモに参加したりする勢力的な女性だったため、能力が開花してすぐビジランテ活動をはじめました。

ジェニファー・ピアース

ジェファーソンの次女で高校生。ジェファーソンの働く学校の生徒です。

アニッサ同様ジェファーソンから能力を遺伝しています。電気をチャージする能力があり、実質一番強いんじゃないかとされていますが普通の生活を求めていて戦いに参加することを拒んでいます。

リン

ジェファーソンの元妻。基本的に関係は良好です。ジェファーソンに対する不満はヒーロー活動だったのでヒーローを辞めてからは特に不満もなさそう。ジェファーソンとは相思相愛なので復縁もあり得ると思います。

ジェファーソンや娘たちの能力についてはもちろん知っていますし、ギャンビの過去も知っています。

トビアス・ホエール

ブラックライトニングシリーズのヴィランです。アルビノ(肌が白くなる病気)の黒人ギャングで年を取りません。ジェファーソンの父を殺した本人でいろいろと悪事を働く悪者ですね。

ちなみにトビアス役を演じる俳優、クロンドンはラッパーで役と同じくアルビノの黒人です。

最後に

The CWで展開されるDCコミックのユニバース、Arrowバースへの参加が期待されるブラックライトニングですがどうなってくんでしょうか。

何はともあれブラックライトニングは10月16日からNetflixで配信が開始されます。ほかのドラマと違って毎週エピソードが追加されていく形になります。

興味がある方はぜひどうぞ。

【ネタバレなし】ブラックライトニングの感想と概要 DCコミック
【アメコミ映画の権利】マーベルとDCの違い、なぜX-MENがアベンジャーズに出ないのか