でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

【ターミネーターシリーズ】6作品|年表と時系列がめっちゃわかりやすい

【ターミネーターシリーズ】6作品|年表と時系列がめっちゃわかりやすい

(C)2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film

 

どうもでょおです。

残念なことにターミネーター最新作『ターミネーター:ニュー・フェイト』が興行的に失敗しているようですね。見てきた感想としては十分面白かったんですけどね…まあ仕方ないです。

ターミネーターシリーズって映画に限って言うと通算6作品も存在するんですよね。そんでもってタイムトラベル物の話なので結構ややこしかったりします。

というわけで今日は『ターミネーター』シリーズの時系列、年表を作ってみたのでご紹介します。

この記事は映画『ターミネーター:ニューフェイト』のネタバレを含んでいます。未視聴の方はご注意ください。

 

ちなみにターミネーターシリーズを復習したいならHuluでどうぞ。現在全5作品配信中です。

公式サイト:Hulu

※14日間無料体験期間 期間中に解約すれば費用は掛かりません

 

 

ターミネーターシリーズの年表まとめ

映画『ターミネーター』の中で起こった出来事を年表にまとめてみたものがこちらになります。

西暦 正史 (元)正史 パラレル
1973     9歳のサラの元にT-800が来る
1984

2029年からT-800がサラを殺しに来る

2029年からカイル・リースがサラを守りに来る

2029年からカイル・リースがサラを守りに来る
1985 ジョン・コナーの誕生  
1994~1995

2029年からT-1000がジョンを殺しに来る

2029年からT-800がジョンを守りに来る

 
1997 予言されていた審判の日
1998 T-800によりジョンが殺害される    
2003   マーカス・ライトがサイバーダイン社の実験に同意する  
2004  

2032年からT-Xがジョンを殺しに来る

2032年からT-850がジョンを守りに来る

審判の日が起こる

 
2017    

1984年からサラとカイルが来る

2029年からジョンが来る

2018   ジョンがカイル、マーカスと出会う  
2020 2042年からREV-9がダニーを殺しに来る    
2029  

1984年へT-800がスカイネットによって送り込まれる

1984年へカイルが人類軍によって送り込まれる

1994年へT-800が人類軍によって送り込まれる

1994年へT-1000がスカイネットによって送り込まれる

1984年へカイルが人類軍によって送り込まれる

2017年へジョン(T-3000)がスカイネットによって送り込まれる

2032  

2004年へT-850がケイト・ブリュースターによって送り込まれる

2004年へT-Xがスカイネットによって送り込まれる

 
2042 2020年へREV-9がリージョンによって送り込まれる    

と、こうなっています。

いやーこうやって見ると『ターミネーター4』のマシーンが世界を征服している核戦争後の世界にもうなってるんですね。世界は変わらず平和ですが。

 

スマホだとこの年表が見にくいと思うので画像版を用意しました。拡大とかもできるので、多分こっちの方が見やすいはず。→ターミネーター年表

SNSでこのページ共有してくれてもええんやで。

 

ターミネーターシリーズの時系列図

続いて時系列、タイムラインをわかりやすく図にしてみました。

 

【ターミネーターシリーズ】6作品|年表と時系列がめっちゃわかりやすい

 

こうやって見ると分かりやすいですね。『ターミネーター』シリーズはタイムトラベルものなので厄介ですが比較的わかりやすくなったんじゃないかと。

本当は海外ドラマの『ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ』も含めたかった感じですがさすがにややこしいのでやめておきました。

デザイン上1997年の審判の日から旧正史と新正史を分岐させてますが、正確には1998年のジョン・コナーが射殺されるところ辺りから分岐させるのが正しいのかもしれません。でも審判の日を防いだところから未来が変わってるから、1995年から分岐させるのが正解かも?

ごめんなさいこの辺りはっきりわかりません。

 

ターミネーターシリーズの公開順番

ちなみに公開順としてはこうなっています。

 

  1. ターミネーター(1984)
  2. ターミネーター2(1991)
  3. ターミネーター3(2003)
  4. ターミネーター4(2009)
  5. ターミネーター:新起動/ジェニシス(2015)
  6. ターミネーター:ニュー・フェイト(2019)

 

本作『ターミネーター:ニュー・フェイト』の公開によってこれまでのタイムライン、T3とT4、T5は亡き者にされてしまったので、『ターミネーター』→『ターミネーター2』→『ターミネーター:ニュー・フェイト』の順で見てもいいかもしれませんね。

『ターミネーター:新起動/ジェニシス』に関しては1作目のオマージュ、リメイク、リブートって感じの映画になっているので、完全に別ものとして見るのが良いかと思います。最悪見なくてもいいかもしんない…。

 

最後に

いかがだったでしょうか。

『ターミネーター:ニュー・フェイト』を見ていて時系列が分からなくなった人のために少しでも役立てばいいかなと思い記事を書きました。年表作るの楽しかったってのもあるんだけど…。

私はただの一ファンなので間違ってたりしたらコッソリ教えてください。シャイなので優しくオナシャス。

 

もし『ターミネーター』シリーズの復習をしたいと思っているなら、今現在だとHuluがベストです。これまでの作品、全5作品を配信中のようです。登録は1、2分あれば済んじゃうのですぐにでも視聴できます。

 

公式サイト:Hulu

※14日間無料体験期間 期間中に解約すれば費用は一切掛かりません

 

代表的な【ターミネーター】の種類|11体を一覧でまとめてみた
ネタバレ感想【ターミネーター:ニューフェイト】はオワコン、面白くても。
【ターミネーター:ニューフェイト】リージョンとは何なのか|ネタバレ考察