でょおのぼっちブログ

本日もぼっちライフを満喫しているでょおが綴る雑多ブログ。

ブログの一人称ってどうするのがいい?悩んだので統計とってみた

ブログの一人称ってどうするのがいい?悩んだので統計とってみた

どうもブログ運営歴2年半のでょおです。

今更ながら一人称変えるべきかと悩んでおります。というのもこの間、ブログ読んでる人のひとりが私を女性だと思ってるということがわかったから。

私は20代の成人男性ですが、ブログで使ってる一人称は「私」。私(わたし)ではなく私(わたくし)なのですが文章にすると一緒なので誤解を生んだようです。

そこで今回はブログを運営して2年半。800以上の記事を書いてきた私が改めて一人称をどうすべきか考え直してみました。

 

ブロガーの一人称を調べてみた

まず一人称をどうすべきか考える前にみんなどうしてんのかなと思って有名なブロガーさんたちの一人称を調べてみました。多分女性ブロガーは「私」が多いと思うので今回は男性ブロガー限定です。そういや男の人の一人称って多いよね。

あしからず。

  • 僕35%
  • 私20%
  • 使わない15%
  • 自分の名前10%
  • 自分10%
  • 俺5%
  • 筆者5%

やっぱり「僕」が一般的に多いようです。私は私生活で「僕」を使わないのでどうも違和感がありますがこれが一番普通みたい。気になったのは記事をいくつ読んでも一人称が全く出てこないブログが結構あったこと。

一番効率的ですよね。自分の思ったことを書いてるんだから一人称なんてつけなくても伝わるだろうってことなんでしょうか。

「私」って使う人は顔出ししていたり、男性だといういうことがわかりやすくなってる人が使ってる印象が多いです。

 

一人称に「俺」「僕」を使いたくない

私はプライベートでは一人称に「俺」を使っていますが、どうも文章にそれを使いたくない。なんとなく文章が稚拙に見えますし、失礼な印象を与えてしまいそうです。子供っぽく見える。元々、文章を砕いて書いてるので一人称を「俺」にしてしまうとさらにバカっぽく見えそう。

「僕」は普段使わないので使いたくありませんね。普段使わない言葉を使うと文章の中身まで嘘っぽくなってしまいそうなので。やっぱり私生活で使う「俺」、仕事中に使う「私(わたくし)」の方が正直な気持ちで書けそうです。

 

一人称に「自分の名前」を使う

個人的に有効だと感じたのはコレ。私なら「でょお」ですね。私も初めの頃は一人称に自分の名前を使っていました。名前覚えてもらえそうですし、よさげです。

ただし私の場合、名前がひらがななので文章が鬱陶しくなってしまう。だって「でょお」って文章の中で溶け込んでしまいませんか。

もし名前が「イケダハヤト」のようにカタカナで明らかに名称とわかるものであれば一人称に自分の名前を使うのもいいかと思います。

カタカナの「デョオ」に改名しようかと一瞬思ったけどなんか誤字とか文字化けっぽい名前なのでやめました。

 

一人称に「筆者」を使う

はい、却下。そんな高尚な文章書いてません。私のようなおバカが使えば間違いなくヘイターが飛んできます。何が筆者だよ生意気な。

やっぱりブロガーというよりはライターのようなしっかりとした文章書いてる人が「筆者」を使ってるみたいです。きれいな写真たくさんアップして整った記事書いてる人とかも「筆者」でした。

 

一人称に「自分」を使う

リアルに対面で使われるとちょっとイラっとする「自分」ですが文章にすると結構わかりやすくて良さそうです。「わたし」を意味する自分と「自分」を意味する自分の使い分けさえ出来れば簡単に使うことが出来ますし、特に問題もなさそうです。

 

一人称を使わない

無駄な文字数も減るしこれが良いのかもしれません。性別をわかりにくくすることで親近が湧きやすくなる狙いもあるのかも。

ただ一人称を使わない文章を書くのって意外と難しそうな気がします。私の場合普段一人称をかなり多用して書くので、新しい書き方をすぐにマスターするのは無理かも。

 

結論

で、色々考えた訳なんですが、そもそも女性に間違えられたところで何一つデメリットないなと思いました。書いてる人が男性でも女性でもネカマでも内容が良ければそれでいいよねと。

というわけでこれからも「私」を使っていこうかと思います。

ただし「自分」や「でょお」も併用していきます。「自分の場合」とか「私でょおは」とかそんな感じに使っていこうかな。文章がわかりやすければそれでいいのです。

 

それよりも問題はプロフィール写真かと。

以前、ブログでも言いましたが改善点が色々とあるのでやっぱり変えないといけないですね。最近はヤバそうな人からヤバそうなコメントもらうことも多く、顔出しやめないと危険な気もするし。

ブログのプロフィール写真に関しては下記の記事で書いてますので興味のある方はどうぞ。

はてなブログのプロフィール画像選びってどうしてる?効果的な画像って?

 

最後に

結局どういう運営方針にしていきたいのかどうかってことが大切だってことですね。逆ペルソナを戦略としてブログを書いていくのであれば性別がわからない方がいいわけですし、逆に個人色を強く出していきたいのであれば性別がわかった方がいいかもしれません。

私は後者ですが、性別以外に個性があればいいかなと。ブログの中身が面白いかどうかって性別で差が出るものではないですし。

さかのぼると名前の付け方ミスってるってことですな。もっとちゃんと考えて名前付けりゃよかった。

公式サイト:はてなブログPRO

ブラック社畜が毎月10万円ブログで稼いでる具体的な11の方法
はてなブログ【カスタマイズ】効果が高いのに誰もやらないヤツ5選
【運営報告】ブログ半年で時間ない会社員が14万PVにするガチな方法
月間40万PVブログの理想と現実|読者数たったの42人 フォロワー1人