でょおのぼっちブログ

大体は映画かバイクの話してる独りぼっちな"でょお"の雑多ブログ

【スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け】まとめ|ネタバレ考察・感想

【スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け】まとめ|ネタバレ考察・感想

© 2019 Lucasfilm Ltd. & TM.

どうもでょおです。

スター・ウォーズがこの世に誕生して40年余り、いよいよスカイウォーカー家の物語がここに終焉を迎えます。

スター・ウォーズといえば世界一ファンが多い映画シリーズと言っても過言ではないでしょう。ファンの皆さんそれぞれに語りたい思い出があるんじゃないでしょうか。

もちろん私もそんなファンの一人。このブログでも何度か映画『スター・ウォーズ』について取り上げてきました。

 

このページは、

  • スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明けの感想
  • ストーリー解説や考察
  • BGMのおすすめランキング
  • ファン垂涎のグッズ
  • 期待のスピンオフドラマ『マンダロリアン』

などスター・ウォーズについてのまとめた記事になります。

 

 

『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』のあらすじ解説

まず『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』のあらすじに関してですが、現在あらすじは明らかになっていません。

というのも『スター・ウォーズ』シリーズはかなりの秘密主義なので予告編から推測しろよ的なポジション。

まず特筆すべきはやはりタイトル。

 

『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』

 

邦題がダサいと批判を浴びていますが、ファントムメナスを除く全作品の邦題にならっているので個人的には全然アリ。批判してるのはどうせモグリだろうし無視していいです。

ファントムメナスは原題もバグってるから邦題も困ったんだろうね。

 

とにかくこの「スカイウォーカーの夜明け」に関してですが、原題では「Rise Of Skywalker」です。Riseは夜明けも意味しますが、上昇や上がる的なニュアンスを持った言葉です。

映画だと『ダークナイト ライジング』のライジングと同じような意味。ちなみにダークナイトの原題はライジングじゃなくてライジズでした。

 

いずれにせよ一体この「スカイウォーカー」は誰を意味してるのか気になるところです。『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』で霊体となったルーク・スカイウォーカーが何らかの形で復活するのか、それともルークの双子レイアのことか、はたまたその血を継ぐカイロ・レンがダークサイドからジェダイ側に帰還するのかもしれません。

あと可能性は低いけど「何者でもない」レイが実はスカイウォーカーと関係しているのかもしれませんね。

元々スカイウォーカー家のジェダイとしての始まりは「何者でもない」シミ・スカイウォーカーが父のいないアナキンを何故か身ごもったところから始まっています。「何者でもない」からこそレイに関係している気がしなくもないです。

 

『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』キャラクター紹介

パルパティーン(イアン・マクダーミド)

やっぱり一番の注目はパルパティーンことダース・シディアスの復活ですよね。アナキンとルーク父子が決死の戦いで打倒したはずのダース・シディアスが復活。

ファーストオーダーの最高指導者スノークの正体、裏で手ぐすね引いていたのがパルパティーンなのかもしれませんね。

 

ランド・カルリジアン(ビリー・ディー・ウィリアムズ)

【スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け】まとめ|ネタバレ考察・感想

© 2019 Lucasfilm Ltd. & TM.

味方サイドで復帰するのはランド・カルリジアン。故人であるハン・ソロの友人です。『スター・ウォーズ 帝国の逆襲』ではクラウドシティのお偉いさんになっておりましたが、元々はハンの恋人キーラの友人であったことが『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』にて明かされました。

ミレニアム・ファルコンの元の持ち主であることも有名ですね。

帝国の逆襲でランドを演じたビリー・ディー・ウィリアムズが再び再演します。

最近のスターウォーズは毎度過去作のキャラを殺してるので、次はランドだとか言わないだろうな…。

 

そして女性の新キャラが2人追加。

ジャナ(ナオミ・アッキー)

【スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け】まとめ|ネタバレ考察・感想

© 2019 Lucasfilm Ltd. & TM.

詳しい役柄は不明ですが、予告編では馬のような生き物オーバックに乗って戦う女戦士として描かれています。

スター・ウォーズEP9の最後に登場する彼女がどのような活躍を見せるのかに期待したいです。

演じるナオミ・アッキーは他のキャストたち同様にスター・ウォーズにて大抜擢された女優さんになります。

 

ゾリ・ブリス(ケリー・ラッセル)

【スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け】まとめ|ネタバレ考察・感想

© 2019 Lucasfilm Ltd. & TM.

こちらも詳しいことはまだわからない新キャラ。マンダロアヘルメットとダフトパンクを足したようなヘルメットをかぶってますね。

演じるのはスター・ウォーズシリーズとしては珍しくベテランを起用。『猿の惑星: 新世紀』などにも出演した経歴があるケリー・ラッセルが演じます。

 

もちろんお馴染みのメンバーも再び登場することが伝えられています。

レイ(デイジー・リドリー)

【スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け】まとめ|ネタバレ考察・感想

© 2019 Lucasfilm Ltd. & TM.

すでに言わずと知れたスター・ウォーズシリーズの新しい主人公、ヒロイン。

その正体はルークの娘だとか、レイアの娘だとか色々と考察が飛び交いましたが、前作『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』において彼女が何者でもないということが告げられました。

かつて砂の惑星ジャクーで家族の帰りを待っていた独りぼっちの少女の旅がどのように終わりを迎えるのか。

 

カイロ・レン(アダム・ドライバー)

【スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け】まとめ|ネタバレ考察・感想

© 2019 Lucasfilm Ltd. & TM.

レイアとハン・ソロを親に持ち、ルークの手ほどきを受けたダークサイドの騎士。『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』では祖父アナキンのようにジェダイへ帰還するのか、それともシスの称号を手に入れるのか。

本作『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』にはいよいよ待望のレン騎士団が登場することも報告されているので期待したいですね。

 

フィン(ジョン・ボイエガ)

【スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け】まとめ|ネタバレ考察・感想

© 2019 Lucasfilm Ltd. & TM.

かつての名のないストームトルーパーはいつしかレジスタンスのリーダー的存在にのし上がりました。

レイと一緒に始まったこの旅の終点には何が待ち受けているのか。彼らの行く末が気になって気になって仕方ありません。

 

ポー・ダメロン(オスカー・アイザック)

【スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け】まとめ|ネタバレ考察・感想

© 2019 Lucasfilm Ltd. & TM.

もちろん彼も忘れてはいけません。向こう見ずなレジスタンスのリーダーがファーストオーダーの支配する世界を如何にして救うのでしょうか。

 

チューバッカ(ヨーナス・スオタモ)

【スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け】まとめ|ネタバレ考察・感想

© 2019 Lucasfilm Ltd. & TM.

長年の相棒を失ってしまったウーキーも前作に引き続きもちろん再登場。今作でもレイをしっかりサポートしてほしいですね。

記念すべき第一作目『スター・ウォーズ 新たなる希望』からチューイを演じてきたピーター・メイヒューは年齢的な問題もあり前作より元バスケットボール選手のヨーナス・スオタモにバトンタッチ。

おかげでより俊敏な動きも見せることが出来ております。

 

ローズ(ケリー・マリー・トラン)

『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』に初登場し、その失敗のやり玉に挙げられてしまったローズも再登場。

前作ではフィンとのロマンスも描かれましたが本作ではどうなるんでしょうか。演じるのは前作に引き続きケリー・マリー・トラン。

個人的に心配なのがローズ役が悪影響して今後のキャリアを棒に振ってしまいそうなところ。本当に天国から地獄に突き落とされた気分だろうな。気の毒過ぎ。

 

『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』の感想評価・レビュー

まずは映画を見る前でもお楽しみいただけるネタバレなしの感想評価をご覧ください。

ネタバレなし【スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明け】黙って見ろ!感想評価

評論家による前評価がよろしくなかったようですが、アテにしなくていいですよー。十分楽しめました!

 

こちらがネタバレありバージョンの感想記事。ぶっちゃけ『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』をネタバレなしで語るのはかなり厳しいので、すでに映画を見ているのであればこちらの記事をご覧になるのをおすすめします。

ネタバレ感想評価【SWスカイウォーカーの夜明け】これは問題作!シリーズを根底から覆す

 

また「映画を見てもちょっと意味わからんかった」とか「あそこのアレってどういう意味なのー」とか疑問に感じるところを6つクローズアップして考察しました。この記事を読めばより『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』についての理解が深まりますよ。

ネタバレ考察【SWスカイウォーカーの夜明け】分からない6つの謎を解説

 

待望の『マンダロリアン』日本配信は26日!

待望の『マンダロリアン』日本配信は26日!

© 2019 & TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

そして『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』の興奮冷めやらぬ12月26日には本国で超話題のスターウォーズスピンオフドラマ『マンダロリアン』の配信が決定しております。

マンダロリアンは分かりやすく言うとマンダロア人のことで、マンダロア人とは好戦的なあの種族ですね。

旧三部作シリーズでハン・ソロを狙ったバウンティハンターのボバ・フェットやその父にしてクローントルーパーのクローン元となったジャンゴ・フェットなどがマンダロリアンです。

そんなマンダロア人の新しいダークヒーローを描いたドラマシリーズが『マンダロリアン』です。

主演はNetflixオリジナル『ナルコス』シリーズや『ゲーム・オブ・スローンズ』などで一目置かれるようになった人気俳優のペドロ・パスカル。

詳しくは別記事にて。

これを読まず【マンダロリアン】は語れない|観る前にドラマの予習復習

過去の『スター・ウォーズ』作品 感想一覧はこちら

これまでこのブログにて感想を書いてきた『スター・ウォーズ』シリーズ作品の感想記事も念のため一覧で載せておきますね。ブログの運営期間が長くないので少ししかありませんが。

【感想】スター・ウォーズ/最後のジェダイ『何このSW、脚本家よべ!』
【スターウォーズ】結局ポーグは第2のジャージャービンクスだったのか
【ネタバレなし感想】スターウォーズ/最後のジェダイ『あの名セリフは?』
批判殺到!【スターウォーズ最後のジェダイ】その考察を3点紹介
感想【ハンソロ/スターウォーズストーリー】面白いし、過小評価され過ぎ
ネタバレ『ハンソロ/スターウォーズストーリー』駄作である4つの理由

 

スター・ウォーズ歴代BGMサントラはどれが最強か

スター・ウォーズを語るうえで避けて通れないのが、ジョン・ウィリアムズ作曲のBGMサントラですよ。

有名なスター・ウォーズのテーマ曲にはじまり、ダース・ベイダーのテーマでもあるインペリアルマーチなど、どれも最高に興奮する名曲ばかりです。

下記の記事ではスターウォーズの音楽を11曲ランキング形式にて発表しています。良ければあわせてご覧ください。

【スターウォーズ】名曲ランキングベスト11|心躍る音楽から泣ける歌まで

 

『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』のポスターがカッコいい


STAR WARS スターウォーズ (映画公開記念「スカイウォーカーの夜明け」) - The Rise of Skywalker/Rey/ポスター 【公式/オフィシャル】

スター・ウォーズの記事書きたいなーと思っていろいろ物色してたら、スカイウォーカーの夜明けのポスターがまあすごくカッコいいじゃないか。ということに気が付きましてポスターについてまとめた記事がこちら。

部屋に飾るとギーク感満載で超絶オシャレな雰囲気になりそうなカッコいいポスターをまとめてみたのでジェダイマスターの皆さん、下記記事は必見です。見逃し厳禁なのでチラッとでも見てくださいな。

スターウォーズEP9のポスターがカッコイイ!けどどれ買う?スカイウォーカーの夜明け

 

スター・ウォーズTシャツでフォースを感じようぜ


[スター・ウォーズ] 【Amazon.co.jp 限定】 ヘビーウェイト クルーネック Tシャツ 103224 ブラック 日本 M (日本サイズM相当)

私がお子ちゃま過ぎるのか何なのか分かりませんが、キャラ物のTシャツとか大好きなんですよね。小さい子って仮面ライダーのTシャツとか着たがるのと同じ感覚が未だに残っています。

そんな私がピックアップしたダサオシャレなスターウォーズTシャツをまとめた記事がこちら。

【スターウォーズ】Amazon限定のTシャツが良い!脱ダサいコーデ

Tシャツ以外にもキャップやバックパックなど、ファッションアイテムをまとめているので是非チェックしてくださいな。

コスプレはさすがに恥ずかしくて出来ないので、公開日当日はスターウォーズコーデで映画見に行ってきます。

 

『スター・ウォーズ』シリーズはディズニーデラックスで見れます

スカイウォーカーの夜明けまで見たら他の作品も復習したいよね。

ディズニーデラックスならこれまでの本流『スター・ウォーズ』が見れますし、ドラマ『マンダロリアン』や理解が深まるアニメシリーズも配信してます。

月700円で『スター・ウォーズ』をはじめとするディズニー作品がめっちゃたくさん見れます。

31日間無料体験期間があるので興味があればどうぞ。↓

ディズニーデラックスに登録した感想|月700円で口コミ評判いいけどコスパ悪い?

 

最後に

どんなエンディングを迎えるにせよスター・ウォーズは偉大で、もはや私たちの一部です。泣いても笑ってもスカイウォーカー家の物語の歴史に幕を下ろします。劇場で私でょおを見かけたら是非声をかけてくださいね。

これからもスター・ウォーズのファンでいるであろう皆さん、フォースと共にあらんことを!May The Force Be With you.

関連記事は下記からどうぞ。

カテゴリ一覧
新着エントリー